イオン(8267)の株を購入。株主優待や配当、なぜ購入したかを解説

資産運用 国内株式

新しく個別株を購入。
嫁さんがよく利用しているし、
株主優待のキャッシュバックによって、
かなりお得になるのかなという気持ちで。

よく利用するスーパーがイオンなら
おすすめということで紹介してみます。

イオンをほぼ利用しないならおすすめできないかも。

でも、これから展開に個人的には期待しています。

まあ、将来は誰にもわかならいので、
投資するかどうかはみなさんのご判断で。

というわけで、新規購入したのは
イオン(8267)。

株主優待や配当、購入した理由など
自分が購入したポイントを紹介します。

関連記事:西松屋チェーン(7545)の株を購入。株主優待や配当、なぜ購入したかを解説

by たかじー(@takag_caelum)

スポンサーリンク

イオンの事業

店舗名のまんまなので、
だいたいのひとが知っていると思います。
ただ、稼ぎ頭は金融や不動産などなんですね。

スポンサーリンク

なぜ購入したのか

株を購入する理由のひとつに、
自分が利用していて、
これからも応援したい企業。
というものがあります。

株主優待について

店舗で使えるオーナーズカードがもらえます。
株式の保有数に応じてキャッシュバック率は変わりますが。

新規株主の注意点としてはこんな感じで。

・すぐにオーナーズがもらえるわけではない
・8月末日および2月末日の株主名簿にもとづいて案内書がくる

現在の条件などは下記のようです。

オーナーズカードの発行
対象 100株以上保有の株主
権利確定月 年2回
(8月末日、2月末日)
優待内容 100株以上:3%キャッシュバック
500株以上:4%キャッシュバック
1,000株以上:5%キャッシュバック
3,000株以上:7%キャッシュバック

※半年間に家族カードご利用分と合わせて100万円までの買物が返金対象
※毎月20・30日の「お客様感謝デー」はさらにお得(お支払い時5% OFF特典あり)

長期優待もあるけども、
1,000株以上必要なので、
詳しく知りたいかたは公式サイトへ。

イオンをよく利用されるなら、
キャッシュバックはかなり魅力的な優待ですね。
さらにイオンカードやイオン銀行組み合わせると
かなりお得になります。

優待内容は変わる可能性もあるので、
詳細は下記公式サイトリンクで確認を。

参考ページ:株主優待制度

配当について

2020年2月期の予想は年間配当金は36円。
ここ5年間の配当をみてみると、
少しずつ増配しています。

いまの状態なら配当利回りは1.8%程度。
どちらかというと自分は優待が魅力的。

以下が公式サイトなのでそちらで
ほかの数値も確認できますよ。

参考ページ:配当状況

財務健全性について

ROE、ROA、自己資本率なんかみても
安定しているとは言えません。

過去をみると、そもそもかなり不安定ですね。

財務・業績データみて、
自分なりの答えをみつけてみましょ。

参考ページ:財務・業績ハイライト、業績予想

PER・PBRについて

みんかぶで数字をみると

PER(調整後):72.35倍
PBR:1.53倍

ということで、
結構驚きな数値w
普通にみるとかなり割高です。

普通の投資先としては、
まったくもっておすすめできない数値。
イオンをどのように利用するか
それによって考えてみたらいい気がします。

参考ページ:イオン (8267) : 株価/予想・目標株価 [AEON] – みんなの株式

スポンサーリンク

長期保有していく予定

イオンが潰れない、
もしくは株主の還元がおかしくなる
そんなことにならない限りは、
長期保有していくつもりです。

自己資本率が低く、
借金が多い企業ではあるけども、
企業投資としての部分に
応援しているところもあるんで。

スポンサーリンク

まとめ

そんなわけで、
数字だけの判断ではまったくおすすめではないですが、
株主優待とイオンを色々利用するかなという点で、
株を購入させてもらいました。

ここ最近の売上とかは順調ですが、
不安的な感じは否めないので、
安心できる材料はほしいなとも思いつつ。

イオンをよく利用されるかたには
総合的にみておすすめ銘柄かもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました