アウトドア

【レビュー】ロゴスのポケットストーブ「マイクロステンコンロ」は超便利!!

中身はこんな感じ

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

ポケットストーブって便利そうではあるものの、使える用途が少ないんじゃないのかなって思っていました。

実際自分と同じように、

  • ソロキャンプでしか使えないんじゃないの?
  • 自動炊飯できるらしいけど、ほかの用途は?
  • コンロがあればいらないんじゃないの?

というところが気になる人も多いのでは無いでしょうか?

実際にはシングルバーナーとコンロがあるので、わざわざ買う必要ないようなと考えていました。

しかし、ロゴスのポケットストーブが安く販売されていたので買ってみたところ、必須ではないけどかなり便利なことに気付かされました。

たかじー

侮っていたけど、超便利!!

というわけで、自分と同じように

  • ソロキャンプ以外でも使えるの?
  • 具体的なポケットストーブの使い方は?
  • コンロと違う魅力は?

と思ってる方に対して、実際に愛用しているキャンプ初心者の自分が、

実際に使ってみた感想や、おすすめ使い方について説明します。

「ポケットストーブ買おうかな~」と迷っている方は、是非一度目を通して頂けると嬉しいです。

ちなみに、エスビットが有名ですが、自分はロゴスのマイクステンコンロを買いましたよ。

たかじー

エスビットよりロゴスのほうがかわいいデザイン

ロゴスのマイクロステンコンロ

マイクロステンコンロの主な特徴として

  • 手のひらサイズの超コンパクトコンロ
  • 持ち運び・収納にも便利なサイズ
  • 耐久性の高いステンレス製
  • 100均の固形燃料が使える

といったものがあります。

素材以外についてはポケットストーブ自体の特徴でもありますね。

えりちゃん

わたしには違いがわからん

たかじー

自分も最終的には見た目で決めたけんな

マイクロステンコンロのスペック

マイクロステンコンロ

箱のほうにも商品の特徴が書かれています。

タブレット燃料は別売りなので、この商品自体にはついていません。

サイズ感

コンロの基本情報が書かれていますが、せっかくなのでエスビットと比較してみていきたいと思います。

商品マイクロステンコンロエスビット
総重量約160g約85g
サイズ8.6×8.6×5.5cm10×7.7×5.4cm
収納サイズ8.6×8.6×2.5cm10×7.7×2.3cm
主素材ステンレス亜鉛メッキ鋼/燃料ヘキサミン
構成コンロ本体、燃料受け皿コンロ本体

ちなみに、比較として王道のエスビットですが、amazonでみた情報だとこんな感じです。

エスビットのほうが軽量ですが、素材はマイクロステンコンロのほうが丈夫。

たかじー

大きな差はないと思いますね

マイクロステンコンロ本体の確認

収納

このコンパクトな収まりがたまらなくかわいいです。

手のひらサイズ

たぶん平均的な男の手のひらサイズ。女の子が持っても大きいとは思わないくらいかな。

中身はこんな感じ

開くと中から色々と出てきましたよ。

  • 本体
  • 五徳
  • 燃料受け皿
  • 収納袋

4点セットですね。

コンロを組み立て

早速コンロを組み立ててみましょう。本体を広げて五徳をあわせるだけです。

側面の一箇所は、燃焼できるように風通しがありますね。

別角度ではロゴ

違う方向からみてみると、ロゴスのロゴを発見しました。ロゴがはいるとやっぱりいいよな。

この方向からだと、横に風通しのスペースはないですね。

固形燃料を入れてみた

タブレット燃料も別売りでありますが、ダイソーで購入した固形燃料でも入るのがいい。

ぎり2つ入る

ギリギリですが、2ついれることもできましたよ。火力を強めにすることもできます。

テーブルとスキレット

キャプテンスタッグの20cmのスキレット。このサイズで安定性をみてみました。

20cmのスキレット乗せてみた

ぐらつくこともなくしっかりと乗せれています。フライパンなどでグリルもできますよ。

このスキレットもかなり愛用しているので、興味あるかたはこちらをご覧ください。

ポケットストーブの使い方

ポケットストーブの一番の使いみちはメスティン自動炊飯!!であることは否定できません。

蓋の上で缶詰を温める

固形燃料が燃え尽きるまで放置したら、勝手にご飯が炊けてしまいます。

横から

ソロキャンプだけじゃなく、ラージメスティンを使えばファミリーキャンプでも活躍できる力ありますね。

自動炊飯の方法についてはこちらをご覧ください。

そのほかにも、

アウトドアでは、ちょっと火を使いたいなというとき、結構あったりすると思うんですよ。

  • 朝、コーヒーやスープのちょっとお湯を沸かしたい
  • 荷物が多いから少しでも荷物を軽くしたい

メインの調理道具というより、サブ的な役割として重宝しています。

かなりの便利で使い勝手がいいですし、価格も安いので購入しても損はしないはず。

おわりに

ロゴスのマイクロステンコンロ紹介いかがでしたでしょうか。

特徴はわかりやすく、

  • 手のひらサイズの超コンパクトコンロ
  • 持ち運び・収納にも便利なサイズ
  • 耐久性の高いステンレス製
  • 100均の固形燃料が使える

正直、無いならないで困るものではありませんが、あると超便利です。

自動炊飯で使うことが多いですが、パスタ作ったり・カレー作ったりも簡単にできます。

これらは別途ブログ記事にしていくのでお楽しみに。

たかじー

メスティン+マイクロステンコンロのレシピ紹介増やしていくよ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!