ウェルスナビの画面
 

ロボアドバイザー

投稿日:  最終更新日: 2018.08.14

初心者だからこそウェルスナビで資産運用をはじめよう




ロボアドバイザーで資産運用してますか?

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

資産運用を始めると決めた際に、話題のロボアドバイザーで資産運用できる「WealthNavi」の口座を開設しました。

資産運用の初心者では
・なにをどう選んだらいいのか?
・なにをしていけばいいのか?
わからないことが多いですよね。

ウェルスナビでは、いくつかの質問に答えればロボアドバイザーが運用を設定してくれますので、手軽に資産運用をはじめることができます。

この記事ではウェルスナビの紹介や、投資先の銘柄情報、ポートフォリオの設定されかたを紹介していきます。

資産運用に興味はあるけど、どうしたらいいか困っているかたの参考になれると思います。

関連記事:「資産運用が怖い。全財産は銀行預金が安心。」そんな方は一緒に資産運用始めませんか。

ロボアドバイザー「WealthNavi」とは

いままでの資産運用では「資産配分の決定、金融商品の選定、入金、発注、積立、再投資、リバランス、税金最適化」を自分で行いますが、ウェルスナビではすべてのプロセス自動化し自分の代わりに実行してくれます。はじめて資産運用するひとには嬉しいですよね。

また、手数料が高いと指摘されることもありますが、すべてを対応してくれて1%(3,000万円まで)は初心者にとってはお得な金額だと思います。

とはいえ、不安なところもあるので一旦はシミュレーションしてみましょう。

シミューレーションで確認

下記の質問に答えていくと運用プランのシミューレーション結果がでてきます。

  • 年齢
  • 年収
  • 金融資産
  • 毎月の積立額
  • 資産運用の目的
  • 株価が1ヶ月で20%下落したら?

まずは下記の内容で試してみました。

  • 目標金額:400万円
  • 初回投資額:10万円
  • 毎月積立額:1万円
  • 運用期間:15年
  • リスク許容度:5

ウェルスナビのシミュレーション

リスク許容度5ということもありますが、19%の確率で元本190万円が400万円以上になるようです。もちろん、これは参考なので運用はじめるのは自己責任となります。

ただし、長期運用する場合はリスクは低くなるようですし、半年に一度は資産状況をみてウェルスナビがリバランスをおこなってくるので初心者でも安心してはじめられました。

ウェルスナビの投資先7銘柄

ウェルスナビでは7つの銘柄に分散投資するようなので、投資信託のモーニングスターBloomberg.comの情報を参考にどんな銘柄なのかみてみます。

米国株(VTI)

名称 バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
商品分類 先進国株式(地域・単一国)
分配 四半期毎
信託報酬年率 0.04%

Bloomberg.comにある企業概要

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(Vanguard Total Stock Market ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。CRSP米国総合指数のパフォーマンスに連動する投資成果を目指す。あらゆる時価総額規模の米国株式を保有。米国株式市場全体を投資対象とする。3500以上の銘柄を保有し、時価総額ベースでウエートを算定。

投資信託組入れ上位銘柄を見てみると、聞いたことがある大きな企業ばかりですね。

  1. アップル
  2. マイクロソフト
  3. アマゾン・ドット・コム
  4. フェイスブック
  5. JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー

日欧株(VEA)

名称 バンガード・FTSE先進国市場(除く米国)ETF
商品分類 先進国株式(グローバル)
分配 四半期毎
信託報酬年率 0.07%

Bloomberg.comにある企業概要

バンガードFTSEディベロップド・マーケッツETF(Vanguard FTSE Developed Markets ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。FTSE先進国(除く米国)インデックスに連動する投資成果を目指す。世界の大型・中型公益事業株を保有。西欧・アジア太平洋地域を中心に投資する。四半期ごとに時価総額加重平均を用いて保有銘柄のウエートを算定し、リバランスする。

2017年12月31日時点で国別構成比率上位3位は、日本21.9%、英国16.7%、カナダ8.3%となっています。投資信託組入れ上位銘柄には見慣れた日本企業がありますよね。

  1. ネスレ
  2. サムスン電子
  3. HSBCホールディングス
  4. トヨタ自動車
  5. ノバルティス

新興国株(VWO)

名称 バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ
商品分類 新興国株式(複数国)
分配 四半期毎
信託報酬年率 0.14%

Bloomberg.comにある企業概要

バンガードFTSEエマージング・マーケッツETF(Vanguard FTSE Emerging Markets ETF) は米国籍のETF(上場投資信託)。FTSEエマージング・マーケッツ・インデックスに連動する投資成果を目指す。ブラジル、ロシア、インド、台湾、中国、南アフリカなど、世界中の新興国市場で大型・中型株を保有する。時価総額加重型。

2017年12月31日時点で国別構成比率上位3位は、中国32.6%、台湾14.4%、インド11.8%となっています。投資信託組入れ上位銘柄見ても正直アリババくらいしかわかりません。

  1. 騰訊
  2. アリババ・グループ・ホールディングス
  3. 台湾積体電路製造
  4. ナスパーズ
  5. 中国建設銀行

米国債権(AGG)

名称 iシェアーズ・コア 米国総合債権市場ETF
商品分類 債券
分配 毎月
信託報酬年率 0.05%

Bloomberg.comにある企業概要

iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF(iShares Core U.S. Aggregate Bond ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国総合債券インデックスの運用実績に連動する投資成果を目指す。米国の投資適格債券市場全体における銘柄に投資する。国債、政府関連債、社債、MBS、ABS、およびCMBSも含む。

米国の債券ってだけですかね。

物価連動債(TIP)

名称 iシェアーズ 米国物価連動国債ETF
商品分類 債券
分配 毎月
信託報酬年率 0.20%

Bloomberg.comにある企業概要

iシェアーズTIPS ETF(iShares TIPS ETF)は米国籍のETF(上場投資信託)。ブルームバーグ・バークレイズ米国物価連動国債指数に連動する投資成果を目指す。同指数は、米国物価連動国債(「TIPS」と呼ばれる)の値動きの指標となる。

物価に連動する債券らしいです。日本の変動国債みたいなものだろうか。

金(GLD)

名称 SPDR ゴールド・シェア
商品分類
分配 なし
信託報酬年率 0.40%

Bloomberg.comにある企業概要

SPDRゴールド・シェアは、米国籍の商品上場投資信託です。金の国際価格(ロンドン午後金決値決め)を連動対象とします。費用控除後の金地下金価格の動向を反映させることを目標としています。

そのままですね。金は利益を生まないですが、価値はそんなに下がることはないのだろうか。

不動産(IYR)

名称 iシェアーズ 米国不動産ETF
商品分類 先進国株式(セクター・銘柄指定)
分配 年4回
信託報酬年率 0.46%

Bloomberg.comにある企業概要

iシェアーズ米国不動産ETFは米国籍のETF(上場投資信託)。ダウ・ジョーンズ米国不動産指数に連動する投資成果を目指す。対象指数とほぼ同じ比率で米国不動産株に投資する。

投資信託組入れ上位銘柄見てもアメリカの不動産はわかりません…

  1. アメリカン・タワー
  2. サイモン・プロパティー・グループ
  3. クラウン・キャッスル・インターナショナル
  4. プロロジス
  5. パブリック・ストレージ

投資先7銘柄

こうしてみると米国株、日欧株、新興国株がリスクを持つ投資先、米国債権、物価連動債、金、不動産がリスクを抑えた投資先のようです。とくに新興国株はまだ安定していないところなので、どちらにも化ける可能性があるんですね。

ウェルスナビはリスク許容度で、どのようなポートフォリオに変更されるのかみてみましょう。



リスク許容度によるポートフォリオの変化

リスク許容度によって、さきほどみた7銘柄の購入する比率が変化します。

リスク許容度1

米国債権と物価連動債の比率が高いですね。債券でリスクを抑えているんでしょう。

リスク許容度2

物価連動債の比率が減った分、米国株と日欧株の比率が上がっています。

リスク許容度3

物価連動債への投資はなくなり、米国株と日欧株がリスク許容度よりもさらに比率が高いです。

リスク許容度4

ここで新興国株が少し比率が高くなっていますね。

リスク許容度5

日欧株、新興国株の比率が高くなりました。

まとめ

リスク許容度による変化を表にまとめてみました。ポートフォリオの変化を見てみると米国株、日欧株、新興国株がリスクのある銘柄のようですね。

ウェルスナビポートフォリオ

最初はこれでやってみます

初心者でもリスクをとって大きくお金を増やしたいか、リスクを抑えて地道にお金を増やしていきたいかを選択すれば、あとはロボアドバイザーが対応してくれるので初心者でも入りやすいと思いました。

自分は資産運用は余剰資金でやるので、ここは思い切ってリスク許容度5にしました。そのほうが変化も大きくてわかりやすそうというのが理由です。運用報告は定期的にブログでおこないますので参考にしてもらえるとうれしいです。

初めての資産運用でちょっとわくわくしています。長期運用なので、短期で一喜一憂することではないとわかっていますが、「おカネにおカネを稼いでもらう」という道がどれくらいのリスクとリターンがあるのか、これから色々と勉強させてもらいます。

ウェルスナビの口座を開設する

そんなわけで、最近投資以外の話もおもしろくてインベスターZ読んでいます。投資したことない人にこそおすすめです。

それではまた。

ピックアップ記事

  1. 広島県産大粒牡蠣の旨みがしっかりとあるトマトクリームカレー
  2. かわいい動物とふれあえる!!約200種類の動物がいて、こどもが笑顔になれる「沖縄…
  3. <沖縄・那覇>「ha-na」のパスタランチ、たらことシソのクリームソースを食べた…
  4. 生命保険・医療保険は本当に必要!?調べてわかったたったひとつのこと
  5. 座間味でウミガメと遭遇!?阿真ビーチキャンプの完全ガイド、透明度の高い海は最高の…

関連記事

  1. FTSE100の購入タイミング
  2. トラリピとは?
  3. iDeCoの設定
  4. トラッキングトレード設定
  5. お金

    資産運用

    税制優遇の資産運用しない人は非常に厳しい将来になる!?

    前回、アラフォーにして資産運用を始めてみようと思い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

  1. 沖縄そば食べ比べ
  2. 仮想通貨
  3. 大人の男のための本格ハンバーグステーキ
  4. ペンション与那覇岳にとまった
  5. プレート

カテゴリー

最近の記事

  1. トラリピでNZドル/ドルを運用
  2. ココイチ監修のカレーうどん
  3. ビールのお供にいかがでしょう
  4. 国際通りおすすめランチ
  5. ヒルディスコ
  1. ウェルスナビの画面

    ロボアドバイザー

    初心者だからこそウェルスナビで資産運用をはじめよう
  2. 照り焼き弁当

    弁当のおかず

    お弁当の定番おかず照り焼きチキン!!漬け込んで焼くだけでつくれる簡単レシピ
  3. ha-naのパスタランチがうまい

    禁煙グルメ

    <沖縄・那覇>「ha-na」のパスタランチ、たらことシソのクリームソースを食べた…
  4. 【沖縄・北中城】外人住宅カフェで京都の出汁を楽しむSANS SOUCI(サンスーシー)

    禁煙グルメ

    【沖縄・北中城】外人住宅カフェで京都の出汁を楽しむSANS SOUCI(サンスー…
  5. 県産厚切りポークカツカレー

    カレー

    <沖縄・北中城>肉厚でジューシーなトンカツ!!フランクリンの県産厚切りポークカツ…
PAGE TOP