沖縄グルメ

沖縄・宜野湾「ブリコルール (BRICOLEUR)」牛肉100%の肉汁たっぷりハンバーガー

牛肉100%パティを受け止める白焼きバンズが美味しいハンバーガー

FOOD FLEAで初めて知ったんですが、かなり気になっていたお店にようやく行ってきました。

お店の庭

小高い場所に位置するお店のガーデンから失礼します。

最近、宜野湾はいい感じのお店が多いのでは?と感じつつある たかじー(@taka_g_gzm)です。

今回訪れたお店は宜野湾にある外人住宅を改装したブリコルール (BRICOLEUR)さんです。

色々変わったお店のようで、ワクワクしながら行ってきました。

たかじー

おしゃれなお店やったよ

ブリコルール (BRICOLEUR)へのアクセス情報

58号線からちょっと入って、住宅街のなかを進むので、ナビで行くことをおすすめします。

道も少し細かったりするので注意してください。

外国人住宅を階層したおしゃれな店舗

外観

ナビを頼りに小道に入って進んでいくと、お店自体はすぐわかりましたよ。

なぜなら貯水タンクがハンバーガーになっています。

そうです今日の食べたいものはハンバーガーなんです。

沖縄に住んでからハンバーガーを食べるようになったんですが、ちゃんと作られたハンバーガーって美味しいですよね。

看板見ると色々やっているような

表の看板を見てみると飲食以外のものが色々と書かれています。

どういうこと?というのは後半で。

オープンしています

お店のオープンは10時からと早いですね。

裏手が入り口

この手のお店はだいたいそうなんですが、通り沿いに入り口はなく奥の方にあるんですね。

裏手に進んでいくとお店の入り口があります。

入り口

さっきまでの看板などもそうですが、ちょっとやんちゃなアメリカンな感じですね。

やんちゃなアメリカンってどんな感じなのかわかりませんけども。

レジカウンター

お店に入ってすぐ横にはレジカウンター。

内装も統一感あっておしゃれで、自分の好きなタイプです。

カウンター席

カウンター席もあるので、一人でゆっくりすることもできます。

テーブル席

テーブル席は様々な家具が組み合わされて楽しいですね。

統一感はあるのでまとまりがあります。

テーブル席

壁に描かれている絵はよくわかりませんが、お店の雰囲気に合っておしゃれに感じるのが不思議だ。

子供用の椅子もありますよ

子供用のハイチェアもあるので、ファミリーでも安心して食べに来れますね。

テラス席

そして、入り口にあったテラス席はこの日気持ちよさそうでしたよ。

方角からみてサンセットなんかも綺麗なんじゃないでしょうか。

メニューブック

室内に戻りまして、メニューブックはこちらです。

こだわりが書かれている

1ページ目にはお店のコーヒーとハンバーガーのこだわりが書かれています。

コーヒーにはあまり興味がないのでハンバーガーのほうだけ見てみると

ハンバーガー・・・卵やパン粉など、いわゆる「つなぎ」は一切使用せず Chuck Eye Roll(肩ロース)を使った贅沢な牛肉100%パティです。また、特長のある白焼きバンズは、宜野湾の大人気パン屋さん「hoppepan」さんがブリコルールだけのために焼いて頂いたデトックス効果のある全粒粉たっぷりのバンズです!

否応無しに期待が膨らみます。

ハンバーガーは全部で9種類。

  • ハンバーガー
  • チーズバーガー
  • ベーコンチーズバーガー
  • テリヤキバーガー
  • チリチーズバーガー
  • ブルーチーズバーガー
  • A.B.c.バーガー(アボカド・ベーコン・チーズ)
  • ダブルチーズバーガー
  • トロピカルバーガー

で、今回注文したのは

チーズバーガー

迷ったらとりあえずチーズバーガー!ということで嫁さんはチーズバーガー。

チリチーズバーガー

自分はA.B.c.バーガーと迷いましたが、ピリッとしたのが食べたくてチリチーズバーガーを注文です。


それぞれ単品での注文ですが、単品の場合でもポテトは付いてくるようです。

ソフトドリンク

ドリンクメニューはこんな内容になっています。

待っている間に店内を散策してみましょう。

アパレルショッピも併設!?

お店のフライヤーなど

フライヤーが飾られている棚の奥に飲食店らしくないものが写っています。

別の部屋

別の部屋にもです。

実はこちらのお店、服が販売されているんですよ。

外にあった看板の謎が解けましたね。

こちらもともとアパレルとして始めたお店がハンバーガーも作るようになったそうです。

服が売られている

奥の部屋は完全に販売スペースとなっています。

こちらでは販売も

結構自分の好みに合っていたのでシャツを1枚衝動買いしてしまいました。

トイレ

そして、飲食店に行くとついついトイレチェックしてしまう自分がいます。

このエリアがちゃんとしているお店ってだいたい美味しいお店ですよね。

そんなこんなで色々と物色していたらいい匂いがしてきましたよ。

本命はこちらです。

分厚いパテでがっつりボリュームのハンバーガー

バーガーができました

言うことなしですよね。迫力のあるバーガーがきました。

パティの力強さに目がいきますが、野菜もフレッシュなみずみずしさを感じます。

そして、バンズですよ。白焼きのバンズがどこか優しさを演出しています。

プレートはこんな感じ

プレートもかなり可愛らしいです。

勝手ながら気分はハイジになっているおっさんがいます。

野暮ったくも暖かいですね。

チリチーズバーガー

チリチーズバーガーの自家製チリビーンズが迫ってきます。

もうよだれが止まらない。

チーズバーガー

チーズバーガーのとろけたチーズって何でこんなにも食欲駆り立てるんでしょうか。

ハンバーガーシートに入れて

卓上にあるハンバーガーシートに入れていただきます。厚みがあるのでもちろん圧縮して大きく口を開けパクリと。

肉の旨味がダイレクトできたかと思えば、チリビーンズのピリッとした旨みが口のなかに広がり、野菜のフレッシュ感が味の変化を楽しませてくれます。

そして、主張しすぎないのですがしっかりとした優しく美味しいこのバンズが全体をしっかりとまとめてくれる。これはたまらん。

チーズバーガーも一口いただきましたが、こちらは濃厚な旨みマックス。こちらはこちらでいいですね。見た目通り野菜もしっかりとしていてバランスがGOOD!!

どちらもそうですが、トッピングでハラペーニョかオニオン入れたらさらに自分好みの味になるのが想像できました。次回は必ずトッピングしてやる。

卓上のセット

胡椒、ケチャップ、マスタードがあるので食べ進めながらこれらで味の変化を楽しむのもあり。

個人的には胡椒をかけて荒々しくなった味もよかったです。

サラダもしゃきしゃき

レタスのしゃっきり感が最後まで続きました。

あと、付け合せのポテトですが結構芋芋しいです。

個人的には細いタイプの方が好きなのですが、こちらのポテトは美味しくいただけましたよ。

ごちそうさまでした。

止まることなく食べ進めてすべて美味しくごちそうさまでした。と。

まとめ

服屋さんが始めたとは思えないクオリティですね。

全体のバランスがかなり好きなハンバーガーでした。

お店のインテリアも服も自分好みなので色々と合うんでしょうか。

他のハンバーガーもコンプリートしたいので、また行きたいと思います。

たかじー

次はもっとボリュームあるやついくよ

なら、またね~

店名ブリコルール(BRICOLEUR)
ジャンルハンバーガー、カフェ
住所沖縄県宜野湾市真志喜1-23-17
営業時間10:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
喫煙室内禁煙
外部サイトInstagram

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ブリコルールカフェ / 宜野湾市)

昼総合点★★★☆☆ 3.8

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!