沖縄グルメ

那覇・久茂地「アゲサワ」で揚げ物とサワーで昼飲みしてきた

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

以前から評判を聞いていて気になっていた「アゲサワ」さんに行ってきましたよ。

名前の由来は「揚げ物」と「サワー」で、この2つが主力商品といったところなんでしょうね。

甘いサワーは苦手なので、自分に飲めるお酒があるのかドキドキでしたが…

それでは、早速いってみよー。

えりちゃん

私行ってないけど

たかじー

今度一緒に行こうね^^;

アゲサワへのアクセス情報

久茂地飲み屋街のなかの一角にお店はあります。

国際通りから1本入った道で、ほっともっとの横くらいに位置しています。

アゲサワの店舗情報とメニュー

お店は以前のちろりの雰囲気が残っている気がしますね。

和の雰囲気がぷんぷんと漂ってきます。

店内はカウンターとテーブル席で、こじんまりとしていて落ち着きます。

奥には半個室的な存在のテーブル席もあるので、グループで利用することもできそうですよ。

GWにいったときのおすすめメニューはこちら。

  • ゴールデンサワー 620円
  • ハーブティーサワー 520円
  • 馬刺 420円
  • 本マグロのヅケ 520円
  • 豆アジの南蛮漬 320円
  • 炙り〆鯖の燻り 320円

ゴールデンサワーが気になって聞いてみたところ、普通に金箔が入っているだけのサワーだったみたいw

姉妹店「炙るチェリチェリ」のメニューも注文できます。

  • 肉巻き野菜(おまかせ2種盛り) 480円
  • ハツの炙り 580円
  • 豚タンの炙り 580円
  • エイヒレの炙り 480円
  • あぐー豚の餃子 680円

グランドメニューの撮影忘れたのでいつくか紹介しておきますね。

  • アゲサワの鶏から 420円
  • 沖縄揚げ(海香る沖縄かき揚げ) 420円
  • 粗挽き 手挽き 牛メンチ 420円
  • キレッキレレモンサワー(甘味なし) 420円
  • キレッキレグレープフルーツ(甘味なし) 420円

入り口の右手には、色々な種類の豆皿が冷蔵庫に入っています。

たかじー

このスタイルめちゃくちゃ好き

甘みのないサワーに揚げ物がよく合う

まずは「キレッキレレモンサワー(420円)」から。

すっきりとしたサワーに香るレモンのバランスが絶妙にいいですね。

まずは気になる冷蔵庫の豆皿を選んできましたよ。価格はだいたい300円前後ぽい。

ひとつひとつが絶妙に酒好きにはたまらないアテで、マジで好きだわこのお店。

たかじー

しめ鯖最強

豆皿でテンション上げたところで、「アゲサワの鶏カラのプレーン(420円)」と「南蛮おすきでしょ?(520円)」が登場。

さっくさくの衣にジューシーな肉拾があふれる鶏からに、サワーは間違いないですねー。はい!正解でた!!

レモンの次は「キレッキレグレープフルーツ(420円)」、これがねもうめちゃくちゃに好きだ。

レモンよりも酸味が抑えられれて、グレープフルーツのいいところがぐっと出たサワー。

これは姉妹店炙るチェリチェリの「ハツの炙り(580円)」もすすみますわ。

気になるサワー攻めようと「ルイボスハイ(420円)」もいってみましたが、これは完全にルイボスティーだw

「つんっと わさびサワー(520円)」もいただきましたが、軽く爽やかに鼻にぬけるわさびいい感じです。

まとめ

「アゲサワ」のご紹介いかがでしたでしょうか。

画像撮っていませんが、結局唐揚げはおかわりしちゃいましたね。

揚げ物とサワーの組み合わせ最強だなと実感させられるお店でした。

個人的には豆皿にめちゃくちゃハマっちゃいましたよ。

えりちゃん

えー、どれも美味しそう

たかじー

子供も好きそうやし、今度は家族で行こうね

なら、またね~

店名アゲサワ
ジャンル居酒屋
住所沖縄県那覇市久茂地3-3-3 小林ビル 1F
営業時間火~木・日 11:30~24:00
金・土 11:30~翌1:00
定休日月曜
喫煙完全禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!