カレー

<沖縄・那覇>黒糖が強いスープカレー!!あじとや首里店で初体験

【那覇・首里】黒糖が強いあじとやのスープカレーを初体験

黒糖スープカレーで有名なあじとやさん。昔から知っとるもののなぜか足を運ぶことがなく。場所が微妙ってこともあるかも。

さて、早速ですがメニューはこちら。スープカレー以外にもキーマカレーがあるんですね。ベースはこちらの2種類でトッピングの変化があるよう。

メニュー

辛さは0〜100まで選べるんやね。50までは無料で、それ以上だと50円プラス。今回注文したのは嫁さんが島豚ソーセージカレーの辛さ25と自分キーマチキンカレーの辛さ50。

メニューの中身

ドーンと大きな島豚ソーセージが3本。さすが1,200円。一口分けてもらうと普通のスープカレーとは違ってかなりコクがある味。最初のスパイス感とは変わり後味は不思議な甘み。

スープカレー

キーマチキンカレーはこちら。チキンがごっつい!!が第一印象。食べてみるとキーマカレー?という感じなくらいのキーマ感。これも黒糖のコクか不思議な味だな。チキンはバリっとグリルされて美味しかった。

キーマカレー

今回はスープカレー、キーマカレーどちらも初体験でしたが、黒糖の力でまとまったコクと香りが不思議な感じでした。初めてあじとやのカレーを食べましたが、好みという点ではコクや甘みを抑えもうちょっとシャープな味の方が好きだなと。またいつか機会があれば寄ってみたいかな。

関連ランキング:スープカレー | 首里駅

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴8年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!