<東京・秋葉原>スパイスカレーの有名店カレーノトリコへ初来店

【東京・秋葉原】スパイスカレーの有名店カレーノトリコへ初来店 カレー

東京時代にお世話になったお店に出張ついでに飲んできました。

どうも、たかじー(@takag_caelum)です。

幡ヶ谷は素敵な街ですよね。いつ帰っても居心地がいい。

あいねーにて

おっさんのドアップから失礼しました。

この飲み屋の話ではなく、東京出張だったのでどこかのタイミングでカレー食べれたら行きたいなと思っていたら秋葉原のランチするタイミングがあることが判明。早速どこか店がないかと調べていたら俺の好きそうなタイプのカレーを提供しているお店を発見。そちらがカレーノトリコさん。次の日のランチに寄らせていただきました。

カレーノトリコ店構え

地図をみながら進むと雑居ビルが立ち並ぶ場所に付いてうろちょろ。

カレーの香りがするし、ここらへんらしいんやけどなー
カレー屋っぽいところないなー
と思っていたらありました!

外観がカレー屋っぽくなくて見過ごしていましたよ。

カレーノトリコ

11時ちょっと過ぎに行きましたが、中にはお客さんが5人ほど。並ばずに入れてラッキーです。東京は人が並ぶのでちょっと怖かったんですよね。
いざ店内にはいるとカウンターのみなので奥から詰めて座っていくスタイルのようです。

カウンター

カウンター10席程度の小ささが、カレーを食べる側に集中させるような何とも言えない居心地。会話しながらというより、カレーのみを楽しむって感じでしょうか。

カウンター

メニューはインド風カレーかあいがけカレーの2種類ですね。インド風カレーはチキン、インド豆、野菜、エビからお好みの具材を選びます。追加料金で複数種類頼めるようですね。辛さは10段階のようです。もちろんあいがけカレー(税込1,200円)を注文。具材はオススメと書かれたチキンで辛さは7にしました。

メニュー

ふと上を見ると、初回は10辛まで2回目以降は前回注文より+10辛まで頼めます。その日注文された辛さをポイントカードに記載しているようですね。さきほど注文の際に初来店か店員さんに聞かれたあとに、ポイントカードを作りますか?と言われたのはそのためかと納得。

辛さの調整

カレーができるまで時間あるので店内を見ていたらこのようなものがありました。追加トッピングもあるようです。次回行くことあれば試してみたいもんです。

追加トッピングもあるよう

さて、スパイスの香りにやられ空腹の具合が危険になってきたタイミングで出てきましたよ。

大量に乗ったカスリメティにまずは目が奪われますが、お皿を持つとインド風カレーはかなりシャバシャバ系のやつです。ねっとりした感じの牛すじドライカレーにはフライドオニオンがたっぷり。

あいがけカレー辛さ7

インド風カレーはソースの旨味がしっかりとしている中にスパイスが段階的な味を展開しますね。チキンは揚げ焼きにされており、香ばしさをダイレクトに肉の旨味を出しているカレーです。

インド風カレー

牛すじドライカレーは複数の食感が楽しめる初めて食べる系統のカレーでした。こんにゃくが入っているのでしょうか。牛すじ煮込みのスパイス版のような感じがします。

牛すじドライカレー

それぞれを楽しんだあとには、あいがけの魅力である2種を混ぜ合わせていただきます。途中で福神漬けを入れて、違う食感もアクセントに楽しませてもらいました。

福神漬けを入れてみる

さらっとしているのに、しっかりとパンチのあるカレーでしたね。ただ、個人的にはもうちょい塩分量が少ないと完璧に自分の好みの味でした。このぐらいの塩味の方が東京では評価が高いのだろうか?と思いつつも、最後まで美味しく食べられる範囲だったのでもちろん完食。

ごちそうさまでした

東京行く機会が減っているのでなかなか行くことができませんが、またいつか行ってみたいと思えるお店でした。東京スパイスカレーとして有名なお店らしいので、今後の進化も含め楽しみです。

店名 カレーノトリコ
ジャンル カレー
住所 東京都千代田区神田須田町2-15-1 KSコーナー1F
営業時間 [月~金]11:00〜14:00/18:00〜21:00(売り切れ仕舞い)
[土]12:00〜15:00
定休日 日曜日、祝日
喫煙 室内禁煙
外部サイト ツイッター
Facebooko

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

カレーノトリコカレーライス / 岩本町駅秋葉原駅神田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました