<沖縄・読谷>カフェ七色の風は、緑に囲まれ静かな空間でのんびりと過ごせる

和モダンなカフェ七色の風 禁煙グルメ

カフェでのんびりお茶するのは
それなりに好きやったりするんよね。
見た目に似つかわしくないけども。

先日、のんびりとした空間で、
ぼけーっとできるカフェ行きたいなと
いろいろとお店を探していたら沖縄らしく、

・海カフェ
・森カフェ
・外人住宅カフェ

なんかがヒットしてきたんやけども、
そのなかに、自分の琴線に触れるカフェを発見。

というわけで、本日のブログは、
緑のなかでまったりできる和モダンなカフェ
読谷にある「カフェ 七色の風」の紹介。

by たかじー(@takag_caelum)

スポンサーリンク

カフェ 七色の風へのアクセス

座喜味城跡や読谷やちむんの里の近く、
木々に囲まれたなかにお店はある。

那覇からドライブがてら寄るのには
ちょうどいいくらいの場所やね。

スポンサーリンク

くつろげる空間

読谷の緑のなかを抜け、
こんなところにカフェがあるんかな?
そんな疑問を感じつつ車を走らせていたら到着。
しっかりとナビを確認しながら行くのがよさそう。

和モダンなつくり

駐車場も広々としていて、
台数が足りないということはないので安心。

駐車場

駐車場からお店に行こうと思うが、
正直どこにあるのかよくわからず、
まわりを探してみると看板があった。

手作り感

どうやら、この道を歩いて進んでいくと
カフェ七色の風へと向かうっぽい。

駐車場から歩いて向かう

50mほど歩いていくと、お店が見えてきた。
ドキドキしながら進んでいたけども、
たどり着けてようやく一安心である。

カフェ七色の風の外観

昼過ぎに行ったけども、
7割くらい埋まっていて驚いた。
外国のかたも多く観光客に人気なのかも。

自分たちは小上がりの座敷席を案内されて、
靴を脱いで畳のうえであぐらをかく。

小上がりの座敷席

テーブル席もあるけども、
窓からの眺めを楽しむには、
座敷席をおすすめしたい。

人気もあるようやし、
予約しておいたほうが無難かも。

テーブル席もあります

窓から見える景色は、
よくある森カフェとも少し異なる。
池があるのが、ほかとの違いなのかもね。
ちなみに、池では鯉が泳いでいた。

窓からは緑と池が

グァバジュースとケーキセット

意外にも食事をしている方が多かった。
かなり遅めのランチなんかもしているんやね。
沖縄県産の野菜などを使っているのが特徴らしい。

ランチメニュー

ランチは別にしてきたので、
ここではのんびりとお茶をすることに。
自分は普段は飲まないグァバジュースを。

ストローが紙で作られているもので、
実物を見るのは初めてだった。
環境についても考えているんやろうね。

グァバジュース

友人にはケーキセットを注文。
一口分けてもらったけど、紅芋の甘さがくどくなく
甘い物好きじゃない自分でも大丈夫だった。

紅茶との組み合わせは絶妙。
ケーキには香り豊かな紅茶がよく似合う。

ケーキセット

庭をのんびりと散歩

お店でのんびりとした時間を過ごしたあとは、
せっかくなので庭を散歩してから帰りたい。
展望デッキもあり、晴れた日は気持ちよさそう。

展望デッキがある

ちょっとしたジャングル感がある木々たち、
やんばるの森のような雰囲気もあるね。
海もいいけど、緑っていうのも心が落ち着く。

池をみながらのんびり

スポンサーリンク

さいごに

木々に囲まれ周りになにもないので、
かなり静かな空間がつくられている。
のんびりと過ごすにはうってつけ。

緑を眺めながらお茶を楽しんだら、
散歩して心も身体もリフレッシュ!!

家族で行くというよりは、
女の子同士や恋人と行きたいね。

それでは、あなたの人生にスパイスを!!

▼ Instagram投稿

店名 カフェ 七色の風
ジャンル カフェ
住所 沖縄県中頭郡読谷村座喜味板針原2511-2
営業時間 11:30~17:30
定休日 月曜、火曜
喫煙 室内禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

カフェ 七色の風カフェ / 読谷村)

昼総合点★★★☆☆ 3.2

コメント

タイトルとURLをコピーしました