沖縄グルメ

奥武島の新名物!?「魚めし屋(ウメシヤ)」の海鮮いなり

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

先日、奥武島をふらりしたときに、

えりちゃん

奥武島の新名物「海鮮いなり」って知ってる?

たかじー

知らんなー。聞いたことない。

なんて話をしていたのを思い出し、今回は海鮮いなりを買ってみましたよ。

ランチ後に行くというよくわからない無謀プランでしたがペロリ。

魚めし屋(ウメシヤ)へのアクセス情報

奥武島にはいり右に曲がって進んでいくと、大城てんぷら過ぎて少ししたところにあります。

えりちゃん

大城てんぷらめちゃくちゃ人が増えたよね…

大城てんぷらが気軽に買いづらくなったのは寂しいかぎり。

店舗情報とメニュー

お店はプレハブみたいな感じですね。

パーラー的な雰囲気がちかしいかも。

海鮮丼と海鮮いなりが、このお店の名物として販売されているっぽい。

ちなみに、いかすみ(大350円/小150円)も販売されていて、海鮮ベースのお店なんでしょうね。

海鮮丼と海鮮いなりはどちらも500円と、お得な価格帯ではないでしょうか。

さて、店内に入るとまず目に入るのが、大漁旗とカジキマグロ。

そして、どなたかのかはわかりませんが、サインも飾られていたりします。

かき氷とか、よくわかららにタレ?なんかも売っていて、なんかほのぼのしちゃいます。

店内のイートインスペース、屋外にも席はありますが、テイクアウトもできます。

冷蔵庫にある海鮮丼を見ると、魚は5種類と汁付で500円ならお手頃かなと思いますね。

海鮮いなりは5個で汁付き500円と、ボリューム的には海鮮丼と同じくらいかな。

奥武島の海を眺めながらいただく海鮮いなり

奥武島で天ぷら買うと、海をみながら食べたくなりますよね。

そんなわけですが、今回は海鮮いなりとともにぱしゃり。

思ったよりもちゃんとお魚がたっぷりな海鮮いなり。

タイ料理を食べてきた直後で、お持ち帰りの予定やったのに…

子供とえりちゃんがその場で食べちゃいましたー。ということで、味の感想はなし(T_T)

えりちゃん

あっさりしたいなりで、食後でも全然食べられるよ

という言葉はいただきましたw次回は食べてみたい。

まとめ

「魚めし屋(ウメシヤ)」の海鮮いなりいかがでしたでしょうか。

味の感想は食べられなかったので、書くことができませんが、食べっぷり見るかぎり、美味しそうでした。

500円でこれならコスパもいいのかなと思います。

天ぷらと一緒に購入すれば立派な食事になってくれそうですね。

えりちゃん

だから一個食べたらって言ったのに〜

たかじー

食後でお腹いっぱいやったもん

なら、またね~

店名魚めし屋(ウメシヤ)
ジャンル海鮮丼・海鮮稲荷
住所沖縄県南城市玉城奥武196
営業時間9:00~18:00
定休日月曜(祝日は営業)
喫煙完全禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!