沖縄で1番人気!?スパイスカレーゴカルナのカレーはハズレ無し
 

カレー

投稿日:  最終更新日: 2018.07.31

沖縄で1番人気!?スパイスカレーゴカルナのカレーはハズレ無し




3月ともなれば暖かくなるなーと思っていた矢先にちょっと冷えた日がありましたね。そんなときはスパイスを身体に取り込んで温まりましょう。ということで、ここ最近はお持ち帰りばかりだったのですが、久しぶりに那覇市楚辺にあるスパイスカレー ゴカルナさんのお店の方へ行きました。

店舗前

お店の前でこどもを抱くことで子育に協力的だと見せかけてみる たかじー(@takag_caelum)です。

お店の周りはすでに幸せのスパイス臭が漂っています。

看板

ゴカルナのロゴが好きなんですよ。あと緑バックに白文字が表現しきれませんが、お店の味と合っている気がします。勘違いかもしれませんけどね。

今月のカレー

今月のカレーは「鶏胸肉のアドボ」らしい。ゴカルナでは月替りのカレーがあるんです。SNSでも確認できますが、お店にも掲示されています。さて、アドボ初めて聞いた言葉なのでウィキペディアから引用

アドボ(スペイン語、タガログ語:Adobo)とは、マリネを意味する単語。また、フィリピンの肉や野菜の煮込み料理の名称でもある。酢が使われることが多く、常温での保存性を高めた料理法であるといえる。
Wikipedia

何かよくイメージがわかないのでゴカルナさんのインスタで確認。

なるほどねーと思いながら店内へ。

ゴカルナのカウンター

椅子のデザインがなんともおしゃれ!シンプルな作りがちょっとしたカフェのような雰囲気でカレー屋の内装っぽくはないですね。カウンターは高め作られており、その奥に見えるのは

みんなカレー大好き

「LOVE CURRY!」

もちろん自分もカレー大好きですよ。

店内紹介から話がそれましたが、厨房入り口には店休日が記載されています。

休み

ゴカルナのお休みは不定休なのでSNSなどで毎月の休み予定が出ています。お店に行く際はネットなどで事前に確認が必要ですね。

テーブル席

テーブル席もいたってシンプルなものを使用しています。着席したら何を頼むか迷う時間ですよ。今月のカレーは一度食べておきたいところではあるが、頻繁に行けていないのでベーシックなレギュラーメニューも捨てがたい。そう思いつつメニューを眺めます。

カレーメニュー

どうでもいいことですが、自分はバターチキンカレーがそもそもそんなに好きではないのでゴカルナでも1番人気とありますが一度も食べたことがありません。

がっつり肉が食べたいのでビーフかポークで迷い最終的には「トマトと赤ワインで煮込んだポークカレー」を、嫁さんは「ほうれん草とチキンのカレー」を選択。

トッピングメニュー

ルーやライスの量、辛さは調整することができます。ゴカルナのカレーは市販のルーの中辛程度と記載されていますが、中辛よりも甘口よりのように感じます。今回は10辛にしています。

そして、またまた悩ましいトッピングですよ。ついつい何かしらをトッピングするようになったのは大阪スパイスカレーにハマってからで。味の変化や箸休めのような存在が最後の一口までカレーを楽しむことができるんですね。

今回自分はドライキーマとザワークラフトを嫁さんはおまかせ野菜2種をトッピングに注文。

メニュー

ちなみに、カレースパイスの販売も行っています。

話が変わりますが、スパイス購入された方はこの記事のレシピ参考にするといいかもしれません。

今月のカレー

今月のカレーはまた別のタイミングでいただきたいと思います。

カレー屋さんって注文して待っている間が結構辛くないですか?お腹空いて楽しみにメニューを選んで注文し待つ。その間ずーーーーーーーーーーーーーっと美味しそうな香りの中で包まれて飯テロならぬ香テロにあっている気がします。

お腹の具合がいい感じにピークを迎えるタイミングできましたよ。

カレーの登場

いい絵ですよね。ルーとご飯のバランスも最高です。

ほうれん草とチキンカレーにおまかせ野菜2種

ほうれん草とチキンカレーにおまかせ野菜2種。サグチキンとカッテージチーズのコントラストに食欲そそられます。

トマトと赤ワインで煮込んだポークカレーにドライキーマとザワークラフト

トマトと赤ワインで煮込んだポークカレーにドライキーマとザワークラフトは男臭い無骨さがあります。

ドライキーマ

ドライキーマは完全なドライというよりはねっとりとした感じが残っています。

ザワークラフト

ザワークラフトはスパイスで炒められているよう。

いただきます

マスタードシードっぽいのが入っていますね。ゴカルナのカレーの多くは食感が楽しめるんですよ。これも同じく食べると玉ねぎとの食感も加わりいい感じです。ワインは香りよりも旨味が詰まった感じでトマトと合わさってしっかりと濃厚なカレーです。欧風カレーとまではいかないですが、インドと欧風の合わさったようなカレーでした。

混ぜていただく

シンプルに食べ、ドライキーマと混ぜ、ザワークラフトと混ぜ、さらに嫁さんからほうれん草のカレーも少しもらって混ぜと味の変化を可能な限り楽しんでみます。今回の場合はやはりザワークラフトとの相性がいいです。

うまい

またまた息子を抱いて子育てに協力している風の画像ですね。これで自分のいかつさが少しは軽減されるのではないでしょうか。ほのぼのした雰囲気が出ているはず!?

ごちそうさまでした。

ゴカルナのカレーはしっかりとした味なので、ご飯200gとも相まって結構お腹にたまります。しっかりと味も含め満足して幸せになれるカレーでした。ごちそうさまでした。

ちなみに、ブログ投稿した本日から8周年突入のようです。おめでとうございます。

店名 スパイスカレー ゴカルナ
ジャンル スパイスカレー、インドカレー
住所 沖縄県那覇市楚辺1-1-2
営業時間 11:30~17:30
定休日 不定休
喫煙 室内禁煙
外部サイト 公式ブログ
Instagram

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ゴカルナインドカレー / 県庁前駅壺川駅旭橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

ピックアップ記事

  1. 沖縄でモンテッソーリ教育が受けられる!!保育園・幼稚園の紹介
  2. <沖縄・那覇>「ha-na」のパスタランチ、たらことシソのクリームソースを食べた…
  3. お弁当の定番おかず照り焼きチキン!!漬け込んで焼くだけでつくれる簡単レシピ
  4. 沖縄で1番人気!?スパイスカレーゴカルナのカレーはハズレ無し
  5. 沖縄そばカップ麺2大ブランドを食べ比べ、お土産にもおすすめしたい商品はこれだ!!…

関連記事

  1. 禁煙グルメ

    もっちりとした生地が美味しいKozy’s Pizza(コージーピザ)は家族で楽しめる

    友人の家族とランチ会しようということになり、どこが…

  2. アメリカ名物のサンドイッチをいただく
  3. フルコースを堪能
  4. 【沖縄・名護】欧風カレーで有名なたんぽぽに行ってきました
  5. 和モダンなカフェ七色の風
  6. 【沖縄・北中城】外人住宅カフェで京都の出汁を楽しむSANS SOUCI(サンスーシー)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

  1. 沖縄のカジュアルなデートコース
  2. チップスへの強いこだわりがすごい!fish & chips まるたまでテイクアウト
  3. 牛肉100%パティを受け止める白焼きバンズが美味しいハンバーガー
  4. 大人の男のための本格ハンバーグステーキ
  5. 【沖縄・北中城】外人住宅カフェで京都の出汁を楽しむSANS SOUCI(サンスーシー)

カテゴリー

最近の記事

  1. トラリピでNZドル/ドルを運用
  2. ココイチ監修のカレーうどん
  3. ビールのお供にいかがでしょう
  4. 国際通りおすすめランチ
  5. ヒルディスコ
  1. 弁当につめる

    弁当のおかず

    ランチのお弁当に簡単タンドリーチキンはいかがでしょうか。
  2. 勝連城跡からのアメリカンヴィレッジへ、フォトジェニックの旅!?

    子育て

    勝連城跡からのアメリカンヴィレッジへ、フォトジェニックの旅!?
  3. たっぷりナスのカレー

    スパイスカレー

    ナス好き集まれ!!夏野菜のナスをたっぷりつかったスパイスカレー「ベイガンバルタ」…
  4. インデラカレーを使って簡単で本格的なチキンカレーの作り方

    スパイスカレー

    インデラカレーを使って簡単で本格的なチキンカレーの作り方
  5. 仮想通貨

    資産運用

    「資産運用が怖い。全財産は銀行預金が安心。」そんな方は一緒に資産運用始めませんか…
PAGE TOP