<沖縄・那覇>ゴカルナで梅酒で煮込んだポークカレーとスパイシーナムルをいただきました

梅酒で煮込んだポークカレーとスパイシーナムル カレー

金曜に沖縄のローカル番組「アゲアゲめし」を見ていたら大好きなフランクリンが紹介され無性に行きたくなりました。

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

映像見たら無性にフランクリンのカツカレーを食べに行きたくなったんですけど、放送後はしばらく人が多いかな?と思いご近所のゴカルナへ行ってきました。

スポンサーリンク

スパイスカレーゴカルナの位置情報

お店は那覇高等学校の前のハーバービュー通り沿いにあります。

ゴカルナの外観

店舗内観などゴカルナの詳細店舗情報はこちらのブログでご確認ください。

スポンサーリンク

梅酒で煮込んだポークカレーとスパイシーナムル

今月のカレーをまだ食べていなかったのでギリギリになりましたがいただいてきました。

今月のカレー

今月のカレーは「梅酒で煮込んだポークカレーとスパイシーナムル」です。メニューの説明にはこんなことが書かれていますね。

梅酒と生姜で煮込んだ甘辛いポークカレーにもやし・ニラ・ひき肉をごま油とスパイスで和えたオリジナルナムルを添えました

甘みが強めのカレーはちょっと苦手なんでちょっと迷いましたが、辛さで調整すれば問題ないかなと思ったので注文することに。ナムルも付きますが野菜をもっと食べたいのでいつものようにザワークラウトもトッピングします。

辛さの段階

通常は辛さを激辛(5倍)で食べることが多いのですが、今回は10倍にしました。

トッピングメニュー

ウエイトトレーニング後だったのでタンパク質を多めに補給するため味付け玉子もトッピングで注文です。

梅酒で煮込んだポークカレーとスパイシーナムル

こちらが2018年5月の今月のカレーです。10倍のカレーにしたのですが、やあり甘さが際立つカレーですね。ベースのカレーはゴカルナらしいんですが、かなりマイルドにまとまっています。

スパイシーナムル

スパイシー感というよりも普通のナムル感のほうが強いですね。ごま油が強いからかな。

カレー屋の味付け玉子

よく食べる味付け玉子とはちょっとひと味違うんですよね。漬け込む際にスパイスが入っているからなんでしょうけど、主張し過ぎないところがカレーのトッピングとして好きなんですよ。

ザワークラウト

シャキシャキのキャベツの食感がカレーのアクセントになるので、だいたいいつもトッピングしています。

カスリメティ

今回のカレーにはカスリメティが大量に乗っていますね。チキンカレーとの相性がいいイメージですけど今回のカレーとの組み合わせも悪くはないですね。

一気にごちゃ混ぜに

それぞれの味を個別に確かめながら楽しんだあとは一気に混ぜていただくのが自分流です。副菜とかを雑に混ぜると一口ごとに味や食感が変わるんで楽しいんですよね。

混ぜていただく

今回はもやし、キャベツ、たまねぎ、マスタードと食感が楽しい具材が多いです。

梅酒で煮込んだポーク

ポークは肩ロース以外にも三枚肉も入っているようですね。それぞれの部位の良さが出ていますが、スパイスカレーは脂身少ない肉のほうがすきですね。

今回はいつもより好みのカレーではなかったですが、やはりベースのカレーがゴカルナの美味しさがあるのでもちろん美味しくいただきました。このカレーを食べられるのもあと数日です。興味ある方はどうぞ。

ゴカルナインドカレー / 県庁前駅壺川駅旭橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

タイトルとURLをコピーしました