<大阪・梅田>旧ヤム鐵道のスパイスカレーにノックアウト

【大阪・梅田】旧ヤム鐵道のスパイスカレーにノックアウト カレー

出張に行った際に近所でカレーを食べたいなと色々調べて気になって訪れた日から大阪行く時はだいたいよっている旧ヤム鐵道さん。以前旧ヤム邸のレシピを作ったくらい好きなんですね。これが自分にとって大阪スパイスカレーの出会いです。折角なんで記録的にブログにします。どうも、たかじー(@takag_caelum)です。

旧ヤム鐵道

ルクアイーレB2Fのバルチカ一角にお店はあります。名前の通り店内は鉄道をイメージした作りになっています。雰囲気は昭和って感じがただよう雰囲気ですね。メニューは月ごとに変わるA~Dのカレーがあり、自分が知る限りA〜Cはキーマ・Dは野菜カレーとなっているようです。単品でも注文できますが、あいがけ以上の複数種類のカレーを注文するのがおすすめ。

メニュー表

こちらの楽しみ方にあるように大阪スパイスカレーは混ぜることでまた違う味を楽しむことが醍醐味みたいなところがあります。自分で色々試しながら食すのは楽しいですよね。というわけで、ぜひあいがけ以上でお楽しみください。

カレーの楽しみ方

次の画像は2018年1月のトリプルカレー
A 柚子味噌がけネギ塩牛豚キーマ
B 春菊と白いんげんのビメン豚(トン)キーマ シャキッとポテトのブラバス和え
C 金柑菜の花サラダと食べる花椒ほんのり薬膳鶏キーマ

トリプルカレー

こちらは2017年12月のあいがけカレー
A 牛ホルモンでつくる黒胡椒beef&porkキーマにおろし明太子マサラ
B アラビアータジュレと食べるウィンターhot豚キーマ

あいがけカレー

まずはカレー同士を混ぜて楽しむのが第一陣。

混ぜ混ぜしてカレーを食す

こちらはヤムカレーと言って和出汁をベースとしたカレーソースで、こちらをかけてさらに味の変化を楽しめます。もちろん、ヤムカレーはどのカレーにもついてきます。自分は追加料金でヤムカレー辛口かヤムカレーS辛に変更します。↓はS辛ですが、これは結構辛いです。いきなり注文するのは避けたほうがよいかと。以前嫁さんと行ったときに隣のカップルの男性がS辛注文して半ギレしながら食べていました笑

ヤムカレーS辛

途中でルーやご飯にかけてさらに混ぜ混ぜして味の変化や奥行きを楽しんでください。

最後に今月食べたばかりの2018年2月のトリプルカレー
A 豆鼓と煮込むコクのspicy牛豚キーマにメンマと筍のサブジのせ
B カルボ奈良漬けポークキーマに緑豆ベーコンチャトニがけ
C 梅酒と煮込む和印る鶏キーマにひじき豆乳クリームコーン和え

トリプルカレー

初めて行ったときは月ごとにカレーが変わるのは飽きずに楽しめて新しいなと関心しました。スパイスの使い方もインド系とはちょっと違う感じがあり、具材も今まで食べたことがないようなというか考えたことがなかったものが使われていて、自分のイメージの幅を広げることができたお店との出会いです。これからも楽しいカレーを期待しています。

関連ランキング:カレーライス | 大阪駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

コメント

  1. Ryuzi より:

    お店のインテリアや案内板など料理以外も凄くこだわってますね!こういう店は絶対外しませんね。

    • taka-g より:

      ここは和のテイストもあり、優しさとスパイスのバランスが妙ではまってしまいました。

タイトルとURLをコピーしました