レトルト

エリックサウス「南インド風チキンカレー」実食レビュー

南インド風チキンカレー

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

レトルトカレーのレビューしますよ。

今回はこちら、

南インド風チキンカレー

エリックサウスさんの「南インド風チキンカレー」です。

南インド料理を提供している、エリックサウスさんのレトルトカレーはどんなものか楽しみですね。

えりちゃん

スパイシーやったね

たかじー

南インドってサラサラしたイメージやけど、これはちょっとタイプ違う

エリックサウスとは?

公式サイトからの引用ですが、

南インドの定食「ミールス」をはじめ、カレーやビリヤニ、ティファン(軽食)などなど、本場の味わいをお気軽に、そしてリーズナブルにお楽しみいただけます。現地そのままの味わいには徹底的にこだわりつつ、その中でも特に日本人の味覚や体質に合ったお料理を中心にチョイス。初めての方から愛好家の方までご満足いただけるラインナップをお楽しみください。

公式サイト

南インド料理のお店ですね。

インスタのほうから実際のお店のミールスをみてみると、

https://www.instagram.com/p/B5uxJU-g3f2/?utm_source=ig_web_copy_link

南インドの特徴であるサラサラカレーですね。

https://www.instagram.com/p/B4Tnj1cA7ZA/?utm_source=ig_web_copy_link

ビリヤニのほうもかなり美味しそうですよ。

たかじー

色味が華やかでみているだけで楽しい

店舗は3つあるみたいですが、八重洲のお店情報を紹介しておきます。

店名:エリックサウス 八重洲
住所:東京都中央区八重洲2丁目1番 八重洲地下街中4号
関連ページ:公式サイト

「南インド風チキンカレー」

南インド風チキンカレー

カレー好きなら知らなきゃ損する。噂の名店とあります。

たかじー

いやー、知らんかったよ^^;損しとったんかな

こだわりスパイスの深みと豊かな香りということで期待!

パッケージ裏

パッケージの裏側です。

店舗情報

グルメが集まる東京八重洲にお店を構える本格南インドカレー専門店。

数あるカレー専門店の中で、メディアに頻繁に登場する話題の名店。

かなり有名なお店だったんですね…

じっくり煮込んだ鶏肉とトマトの旨みにスパイスの香りが重なり合う芳潤な一皿

たかじー

勝手に期待が高まる

原材料

カレーの辛さは4となっているので、それなりに辛いのでしょうか。

原材料をみてみると、

鶏肉、トマト・ピューレづけ、ソテード・オニオン、なたね油、香辛料、チキンエキス、野菜、トマトペースト、食塩、焙煎香辛料ペースト

かなりシンプルです。

焙煎香辛料の内容気になりますね。

栄養成分

栄養成分は、

  • エネルギー:296kcal
  • たんぱく質:14.4g
  • 脂質:21.6g
  • 炭水化物:11.0g
  • 食塩相当量:2.2g

インドカレーらしく油の旨みをたっぷりということで脂質は高めです。

パウチ

パウチは普通のタイプ。

たかじー

さっさく温めて食べてみよ

スパイスの香りとあとからくる辛みが特徴

南インド風チキンカレー

通常の南インドカレーよりドロっとしています。

鶏肉もたくさん入っているのでGOOD!

南インド風チキンカレー

近くでみると、野菜がたっぷりというか、たまねぎがたっぷりっぽい。

南インド風チキンカレー

ひと口食べると、口のなかに香りが広がります。

噛んでいるとあとからピリッと追いかけてくる辛み。

このバランスがよくて、いつの間にか食べ終わるやつだな。

たかじー

トマトからベースの旨みでしっかりあって美味しい

えりちゃん

飽きがこないタイプのスパイスカレーやね

複雑なようで、シンプルな旨みのチキンカレーで、いつでも美味しくいただけます。

まとめ

エリックサウス「南インド風チキンカレー」いかがでしたでしょうか。

オーソドックスでシンプルな具材の旨みと、香辛料の芳潤な香りが特徴のチキンカレー。

あとから辛みはきますが、多くのひとにおすすめできるレトルトカレーですよ。

たかじー

これは定期的に食べても飽きないな

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴8年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!