メイン

【低温調理レシピ】ご家庭でプロの味!「極上のローストビーフ」作り方・レシピを紹介

お皿に盛り付け

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

今回は低温調理で作る「ローストビーフ」のレシピを紹介します。

誰でも失敗せず、お店で出すレベルのプロの火入れが家庭で再現!

今まで色々と低温調理してきましたが、これは贅沢なディナーを彩る最強のメニューですね。

えりちゃん

これが家でできたらお店に行かなくなるね

たかじー

まじで極上のローストビーフ

もちろん、低温調理につかうのはこちらのボニーク。

これがあればご家庭でも簡単に低温調理ができますよ。

低温調理ボニークをつかった「ローストビーフ」

ローストビーフの材料紹介

材料
  • 牛もも肉 1ブロック
  • 塩コショウ 適量

本当に信じられないくらい適当な材料ですね^^;

牛もも肉は、スーパーで手に入るサイズの1ブロックあれば。

今回ソースを作りましたが、もうね塩やわさび醤油で感動するくらいおいしいです。

一応、途中にソースレシピも紹介しますが、そこは参考程度に。

たかじー

とにかく肉の美味しさを楽しんで

極上ローストビーフの作り方

低温調理でのポイントはこちら。

  • 肉に塩をせずに低温調理
  • 低温調理終わりに塩コショウをして寝かす
  • 表面に焼き目をつけて休ませたら完成
ボニークを設定

ボニーク(低温調理器具)の温度と時間を設定して、低温調理していきます。

  • 温度:57℃
  • 時間:3時間40分

大きさにもよるので、低温調理 加熱時間基準表を参考に調整してくださいね。

長い時間ですが、放置しておくだけなので、気になることはないですよ。

ジップロックに入れた牛肉

お肉の表面をキッチンペーパーで軽く拭いて、ジップロックにいれ、空気を抜いて真空密封します。

水の中に入れながら空気を抜くとうまくいく

低温調理のすごいところは再現性が高いところ。

ローストビーフでも誰もが失敗しない火入れができるのがすごい。

肉から出た水分

低温調理終了後タイマーが鳴ったら、ボニークのスイッチを切り、お肉を取り出します。

肉から水分が抜けていますが、普通に焼いたりするよりも圧倒的に少ない。

時間が来たら氷水で急速に冷やす

直後に氷水に入れて熱を取っていきます。

ここは急速に冷やすようにしてください。

しっかりと水気をとる

お肉が冷えたら表面の水分を、キッチンペーパーなどでしっかりと拭きます。

塩コショウをする

全体にまんべんなく塩コショウをしていきます。

このまま1時間くらいおいて味をなじませてください。

低温調理前に塩コショウをしないのは、水分が抜けるのをできるだけ抑えるため

牛肉の表面を強火で焼き目をつける

味をなじませたら、表面に焼き色をつけていきます。

強火で短時間がいいですね。バーナーで炙るのもいいかも。

アルミホイルに包み落ち着かせる

すべての面に焼き色をつけたら、アルミホイルに包んで少し休ませます。

表面を触っても熱いと感じない程度まで。

ソース作り

今回は簡単なオニオンソースを作りました。

  • 玉ねぎ 1/4個
  • 赤ワイン 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2

材料をミキサーにいれて、玉ねぎがすりおろされるまで回します。

弱火で玉ねぎに火を通す

水100ccとミキサーにかけたものを、フライパンにいれて煮詰めていきます。

玉ねぎの辛味がなくなり、甘みが引き出されるまで。

甘みが出る前に水分がなくなったらさし水をいれる

オニオンソースの完成

オニオンソースの完成です。

今回のローストビーフは、塩やわさび醤油でもうまいので、ソースは気が向いたらお試しください。

とにかく、低温調理(ボニーク)したお肉の柔らかさと旨味がすごい。

赤身肉の旨味を存分に味わえるローストビーフ

お皿に盛り付け

ローストビーフを切ってお皿に盛り付けてください。

かなり柔らかいローストビーフになっているので、ケチらずに厚めに切って食べてください

しっとりとした断面

それにしても、火入れ加減が完璧ですね。

柔らかくしっとりとした赤身肉は、噛めば噛むほど旨味が溢れてきますよ。

家でこんなローストビーフができたら、もう外で食べなくてもいいよなって思っちゃいますね。

えりちゃん

このソースもかなり美味しいよ!

ローストビーフ丼

少し前に流行った感じで、ローストビーフ丼にしてもいいですね。

せっかくなので、卵黄も乗せていきましょう。

見た目がいい

卵黄の濃厚さと絡めていただくと、テンションが上がり過ぎちゃいますね。

完全にお店を超えれるローストビーフ丼の完成。

丼にするときは、市販でもいいので、ソースをかけるほうがいいかな。

たかじー

朝から贅沢ない丼食べてしまったー

鶏レバーイチオシでしたが、ついに最強の料理ができたかもしれません。

まとめ

低温調理(ボニーク)でつくる「極上のローストビーフ」のレシピいかがでしたでしょうか。

レシピポイントは、

  • 肉に塩をせずに低温調理
  • 低温調理終わりに塩コショウをして寝かす
  • 表面に焼き目をつけて休ませたら完成

道具さえあれば、だれでも失敗せずに作ることができます。

低温調理は、本当に感動できるレシピがたくさんあるので、料理されるかたは買って損はしないですよ。

一緒に低温調理にハマってみませんか?

えりちゃん

ほんとこれがあればお店だせそう

たかじー

家でこれが作れるって本当にすごいよ

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!