宿泊

沖縄の海に続くインフィニティな光景のプールが最高だった!-ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

ラグーン

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

今まで色々とインフィニティプールを楽しんできましたが、ここが最強です。(たかじーの独断と偏見)

なんと言っても

プールが海にまで続くような、インフィニティな光景

これぞ沖縄のインフィニティプールという魅力感ですね。

種類は2つあって、

  • グスクプールと呼ばれるガーデンプール
  • 海水を用いた海に続くようなラグーン

どちらにも、水深が浅い場所があり、小さな子どもから楽しむことができます。

カップルや友達と楽しむのもいいですが、ぜひ家族で楽しんでもらいたい。

たかじー夫婦の口コミですが、沖縄旅行を考えられているかたの参考になったらうれしいです。

えりちゃん

この私がずっと入っていられたもんね

たかじー

ちゃんと子供も楽しめるし最高やったよね

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」への宿泊日記は別ブログ記事に書いています。

※コロナ影響で短縮など内容が変わる可能性がありますので、宿泊前は公式サイトをチェックしてください。

まずは屋外プールへ

フィットネスジム

プールに向かうには専用のエレベーターを利用します。

こちらのフィットネスジムの向かい側に更衣室があるので、そちらで着替えてタオルを借りて外へ。

海

ホテルから外に出ると、沖縄の海と空でテンションがあがってしまいますね。

子供も楽しめるグスクプール(屋外)

インフィニティプール

まずはグスクプールと呼ばれるガーデンプールへ。

曲線が特徴的なプールですよね。

7/1-8/31 8:00-20:00
9/1-9/22 9:00-19:00
9/23-11/4 9:00-18:30

インフィニティプール

画像手前側が、水深の浅いキッズプール(水深40cm)もあるので、小さな子供でも楽しめます。

インフィニティプール

こちらは水深がだんだんと深くなっていくエリア。

それでも大人なら足がつくくらいの深さですよ。

インフィニティプール

グスクプールの端までいくと、この景色です。

これぞ沖縄!を体感できるので、ここでのんびりプカプカしているのも気持ちいい。

たかじー

子供も浮き輪でプカプカ楽しそうやったよ

ジャグジー

グスクプールの横にはジャグジーが2つあり、こちらでくつろぐこともできます。

3〜4人ならゆったりと入れるかな。

えりちゃん

ジャグジーがあると、ついつい入ってしまう

海につながる感覚のラグーン(屋外)

ラグーン

そして、「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」といえばラグーン。

えりちゃん

それは、たかじーが勝手に言っとるだけやろ

たかじー

でも、そう言ってもいいでしょここは!

ラグーン

海の接するラグーンと呼ばれるここは、海水が常時循環するエリア。

海と一体になっているかのような気分はほかでは味わえませんよ。

水深も0〜1.5mとなっているので、浅瀬では小さい子でも楽しめます。

7/1-8/31 8:00-19:30
9/1-9/22 9:00-18:30
9/23-11/4 9:00-18:00

ラグーン

サマーベッドで横になっても、見える景色がやはりほかのリゾートホテルとは異なります。

インフィニティプール

もはや、海との境目がわかりませんね。

インフィニティプール

ちなみに、サマーベッドは無料ですが、カバナラウンジという有料場所もあります。

画像の右端に少し写っているところですね。

【営業時間】
10:00~17:00

【料金】
・1日(10:00~17:00) 大人13,600円/子供(6歳~11歳)6,000円
・3時間   大人6,800円/子供(6歳~11歳)3,000円

【ご利用特典】
スパークリングワイン、ワイン(赤白)、カクテルおよびソフトドリンクのフリードリンク付き

男前

この日に買ったばかりの水鉄砲を持参して、ラグーンに向かいますよ。

県民らしくしっかりと焼けた肌が眩しいです。(親バカ)

インフィニティプール

浮きがあるエリアまでは、子供でも大丈夫な水深です。

海のように奥に向かってだんだんと深くなっていくタイプ。

インフィニティプール

浮き輪があると足が付かなくても安心して泳いでいます。

水鉄砲も楽しそうに打ちまくっていました。

たかじー

水鉄砲は人が少ないときでよかったー

インフィニティプール

海との境目がわからなくなるので、奥まで向かっていきましょうか。

インフィニティプール

一番端まで来てみましたが、この眺めもよかったですよ。

左側に写っているのはANAインターコンチネンタルなので、あそこのホテルからのオーシャンビューもよさそうですね。

えりちゃん

ラグーンにずっと漂っていたいくらい気持ちいい

たかじー

海水ってのもあっておもしろいよね

こちらのプールですが、ビジター料金もありますので、県民の方は利用するのもよさそうです。

大人:5,000円/日
子供(6-11歳):2,500円/日

プール周辺情報

テラス

ラグーンの横にはテーブルと椅子があるエリアが。

もしかしたら、こちらでドリンクや食事を楽しめるのかもしれません。

焚き火
えりちゃん

ここ焚き火台らしいよ〜

調べてみると、

11月5日~3月21日のオフシーズン15:00-18:00のみ営業している、ファイヤーピット(焚き火台)テラス。

らしいです。

ホットワインなど飲みながら、のんびりと日が沈んでいく空の色の変化を楽しむのがおすすめみたい。

スペース

あとは、このようなエリアもありました。

こちらでものんびりと食事なんかが楽しめるのかもしれません。

ソファ的にはプール利用では利用できなさそうですけどね。

プライベートビーチの瀬良垣ビーチ

散歩

瀬良垣島が宿泊施設になるので、移動の道のりも楽しいんですよ。

ビーチ

プールとは反対側にあるのが、瀬良垣ビーチです。

ビーチ

本島側では、沖縄の海をのんびりと楽しめます。

サマーベッドに横になって、プライベートタイムなんていかがでしょうか。

ビーチ

橋を渡った沖縄本島側では、海に沈む夕日を楽しむこともできます。

ビーチ

北部の綺麗な海ということもあり、やどかりがいて子供のテンションがあがっていました。

たかじー

プール楽しみ過ぎたけど、今度は海も入りたいね

えりちゃん

いや、私は今度もラグーンで楽しむ!

まとめ

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」のプールとビーチいかがでしたでしょうか。

グスクプールも気持ちよかったですが、やはりラグーンがイチオシです!

そして、一番うれしかったのが、

チェックアウトしても、荷物預けてプールを楽しめる

子供が最後満足するまで遊んで、自分たちのタイミングで帰られるって、ただただありがたい。

ほんとにすべてが最高でしたね。

えりちゃん

落ち着いたら遊びにいこうね

たかじー

ここはまた行きたいよね

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!