レトルト

negombo33監修の「ラムキーマカレー」、ゴロゴロの粗挽きラム肉がパンチあり

ラムキーマカレー

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

食べたのが随分前となってしまいましたが、negombo33監修の「ラムキーマカレー」のレビューしていきます。

以前食べたポークビンダルーがかなり美味しかったので、勝手に期待しちゃいますね。

感想としては、ラム肉ゴロゴロはいったレトルトカレーは、かなり個性的で好みがわかれそうな味でしたよ。

たかじー

おすすめはポークビンダルーやな

negombo33のラムキーマカレー

ネゴンボ33発祥の人気メニューということで、早速パッケージから見てみましょう。

パッケージ

ラムキーマカレー

ラムキーマのパッケージも不思議なタイプのデザインですね。

猫のキャラクターは、相変わらず変にツボに入る。

ラム肉100%

ラム肉100%使用
肉々しく濃厚で甘い旨味

ラム肉をがっつりと楽しめそうですよ。

粗挽き花椒入り

粗挽き花椒小袋入りの中辛ですが、ラムと花椒の組み合わせは初めてで楽しみ。

化学調味料・保存料・小麦粉は不使用です。

パッケージ裏 

パッケージの裏はこんな感じ。

召しあがり方

「ラムキーマカレー」ネゴンボ33の看板メニュー。新鮮な粗挽きラム肉をスパイスと赤ワインで煮込んだキーマカレー。ラム肉の旨味と花椒の抜けるような刺激が癖になります。

看板メニューということで、期待も高まってしまいますね。

おいしい食べ方のポイントが2点

  • 硬めに炊いて、ターメリックを散らす
  • 大葉、紫たまねぎ、ピンクペッパー(粒)をふりかけて、ブラックペッパーを多めに散らす

今回はシンプルにご飯とカレーのみでいただきますよ。

原材料名

ターメリック、カルダモン、花椒、クミン、クローブ、ブラックペッパー、シナモン、赤唐辛子、カイエンペッパー

コリアンダーが入っていないのが、カレーとして驚きを感じますね。

常識にとらわれちゃいかんな。

パウチ

中身のパウチは特徴なし。

実食レビュー

ラムキーマカレー

粗挽きのラム肉がたっぷりと入っているのがわかりますね。

クローブや赤唐辛子も視覚でとらえることができます。

花椒

花椒もふりかけていただいてみますよ。

花椒かける

花椒の鼻に抜ける香りがいいですねー。

粗挽きのラム肉もしっかりと存在感があって、ラム好きにはたまらりません。

えりちゃん

ラムラムしてんなー

たっぷり具材

スパイスの重層的な香りと、旨味のベースが独特の風味を醸し出しているカレーですね。

花椒はついていますが、おいしい食べ方にもあるように、フレッシュスパイスを試してみるとおもしろそうです。

おわりに

ネゴンボ33の「ラムキーマカレー」いかがでしたでしょうか。

ラム肉のレトルトカレーはなかなか珍しいと思います。

スパイスたっぷりのキーマでいただくので、ラム好きにはたまりませんね。

癖があるので、好みは分かれそうですが、ぜひお試しください。

えりちゃん

このカレー好きだわ

たかじー

美味しいけど、俺はポークビンダルー派やね

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!