おでかけ情報

平和祈念公園にできた新しい遊具「命の卵」は、こどもがおもいっきり楽しめるものだった

遊具

こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。

ついに息子の公園デビュー!!

とまあ、そんなにはしゃぐことではないけども…
先日、南部に遊びに行ったとき、
平和祈念公園にもよってみました。

新しい遊具の「命の卵」は、
かなり大掛かりにつくられており、
これが無料と思うとビビるレベル
ですよ。

「たまにはおもいっきり遊ばせたい」
そう思っている親御さんは行く価値あり。

ちょっと那覇からは距離はありますが、
お弁当もって、遊びにいくのもいいですね。

関連記事:垣花樋川は子どもが水遊びできるかくれたパワースポット!!アクセス、駐車場など説明

平和祈念公園の新しい遊具「命の卵」へのアクセス

平和祈念公園に遊具広場はあります。
車は北側駐車場に停めるとといいですよ。

こどもの年齢にあった、たくさんの遊具

遊具にごとに年齢の目安が書いてあります。

・3歳未満
・3~6歳
・6歳~12歳

で別れていましたが、
3歳未満の遊具は少ないですね。

遊具 遊具

迷路みたいな遊具があったり、

遊具

小さなすべり台があったり、

遊具

広いすべり台があったりと遊具の数も多い。

遊具

子どもたちに人気だったのがこちら。

遊具

むすこも一生懸命網を登りました。

遊具

隣にある遊具も人気でしたが、
子どもたちがいなくなったすきに、
てっぺんとったどーーーー。

遊具

そして、圧巻なのが
6歳~12歳用のエリア。

遊具

軽く遊園地かってレベルじゃないですか?
昔とは違うと言われたらそれまでですが、
結構すごいと思うんですよねー。

遊具

むすこにはまだまだ早いか。

遊具

と思いましたが、
こちらのすべり台で
親子ですべりましたよー。

すべり台

キャッキャッしながら
笑っていたので楽しかったみたいですね。

そして、命の卵でいいと思ったのは
東屋がちょこちょこあるんですよ。

遊具

遊具に楽しすぎてはしゃぎすぎるので、
ここで水分補給しながら休憩も大事。

さいごに

公園といえばジャングルジムにブランコ。
そんな気分の自分からみたら
驚くべき遊具のクオリティでしたね。

これだったら一日中遊べるんじゃないか?
そんな気にもなりますよ。

平和祈念公園の「命の卵」は、
これからもたまに連れていきたい場所。

行ったことないひとはぜひぜひ。

この記事に興味もってもらえたら
ツイッターのフォローもお願いします。

それでは、あなたの人生にスパイスを!!

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!