子育て

初体験!保育園の七夕まつりに書く短冊に悩まされる

七夕の短冊

こんにちは、新米パパののたかじー(@taka_g_gzm)です。

7月7日は七夕ですね。
大人になると七夕まつりに参加することは少なくなるんじゃないでしょうか。

沖縄ではゆいレールの駅に笹と短冊がおいてあるので、
乗ることがあれば願いごとを書いていたりしました。

まあ、七夕まつりになると久しく参加したことなかったんですが、
来週の土曜日に息子がかよう保育所で七夕まつりがあります。
そして、保母さんから渡された短冊にかく内容になやまされています。

わたされた2枚の短冊

わたされた短冊は2枚。
息子用と両親用。

七夕の短冊

いやー、これはハードルが高いですね。
0歳だから息子がかくことはありません。
つまり、自分たちがかくことになります。

無難な内容で済ませるのが一般的なのかなと思いますが、

・健康面
・親の希望

ここらへんはおもしろくないよな。
かといって、変化球でせめても
誰がみるの?保母さんや両親?

なんて考えだしたらドツボにはまってしまいました。

勝手な意識やんでしょうし、
嫁さんにいったらバカにされそうですが。

一人でもやもやしている休日です。

なにかいいヒントあれば教えてください。

それではまた。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!