コカ・コーラ(KO)は、キャピタルゲインで安心できる連続増配当の配当王

コカ・コーラ株購入 米国株式

コカ・コーラ(KO)を購入しました。
バフェット株、連続増配当株として有名ですね。

唯一たまに飲むジュースがファンタで、
よく買う水がいろはすで、
病気のときはアクエリアスを。

そんなわけで長いことお世話になっています。
世界的なブランドとしても安定していそうです。

こちらもちょこちょこと積み立てたいと思います。
SBI証券の手数料がさがったので、
少額から買いやすくなったんで。

今回は簡単に企業分析してみたいと思います。

将来は誰にもわかならいので、
投資するかどうかはみなさんのご判断で。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

飲料ブランドはこれからの時代も強いはず。

スポンサーリンク

事業内容について

米国株はとくに不明な事業には手を出さない。
その点、コカコーラはわかりやすくていいですね。
500以上の非アルコール飲料ブランドをもっていて、
ライセンス供与や販売を行なっていますね。

事業とは関係ないですが、
コカコーラの言葉自体は、
世界で2番目に知られていると聞いたことがあります。
そのくらい世界で浸透しているブランドです。

スポンサーリンク

営業キャッシュフローが重要

ちゃんと米国株について学んでいきたいと
普段からSNSでチェックさせてもらっている
じっちゃまこと広瀬さんの本を購入。

素人ならまずは書かれていることを、
愚直に捉えて挑戦していきたいと思います。

たかじー
たかじー

ツイッターは投資以外も含めて、
楽しくみさせてもらっとるよ。
みんなチェック。

営業キャッシュフローが重要ということで、
最近のKOの情報をみてみたいと思います。

表の単位は百万ドルです。

2016/122017/122018/12
売上高41,86335,41031,856
営業CF8,7927,0417,627
純利益6,5271,2486,434
営業CFマージン21.00%19.88%23.94%

営業キャッシュフローの増加

表を2016年からみると、
毎年上がっているわけではないので、
どうしようかと思いましたが、
今回は投資対象として考えました。

今の時代にあった商品開発、
それができればいけるのかなと。
このまま微妙であれば売る可能性はあります。
長期保有といきたいんですけどね。

フリーキャッシュフローはいいので、
問題ないと思っています。

営業キャッシュフローマージンが脅威の数値

営業キャッシュフローマージン
これは比率が高ければ高いほど、
プラスの評価となります。

平均的な米国株は11.9%前後らしいので、
昨年度の24%弱という数値はいいほうですね。
まずまずのレベルだと思います。

たかじー
たかじー

営業キャッシュフローの重要性については、本読んでみてねw

スポンサーリンク

気になる参考指標

2018/12期(連)の情報から
きになる参考指標をみてみます。

自己資本比率19.90%
予想PER25.82倍
実績PBR13.11倍
予想1株配当1.58ドル
予想配当利回り3.03%
配当性向78.21%

売り上げは落ちていますが、
株価はちゃんと上がっています。
しかも配当も悪くないですし、
56年連続増配の配当王です。

広告が多いですが、
下記サイトでチェックしました。
ほかにいいサイトあれば知りたいな。

Dividend Quote - DividendInvestor.com
dividendinvestor.com is the leading provider of dividend paying stocks information including yield, rate, growth, history, highest paying, reinvestment, payout ...
スポンサーリンク

まとめ

自分が購入したポイントは、

  • バフェット銘柄
  • 株価の上昇
  • 飲料というものの強さ

こんなところですかね。
健康志向の働きで、どうなるのか。
そこらへんがポイントとなりそうです。

配当王としてのインカムゲインはもちろん、
キャピタルゲインも狙えると思っています。

今後は四半期の決算しっかりとみつつ、
ちょこちこと積み立てていきたいと思います。

たかじー
たかじー

バイ&ホールドでいきたいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

  1. […] コカ・コーラ(KO)は、キャピタルゲインで安心できる連続増配当の配当王コカ・コーラ(KO)を購入しました。バフェット株、連続増配当株として有名ですね。唯一たまに飲むジュース […]

タイトルとURLをコピーしました