毎日使うオムツをより安く買う方法は?配達もしてくれて、常に15%値引きのネット通販のこれだった

おむつはAmazon定期便がお得 子育て

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

やっぱり、こどものおむつって
消耗品ですし、できるだけ安く
購入したい
ですよね。

・西松屋
・ベビーザらス
・ドラックストア

だいたいこんなところで買っていました。

が、ネット通販を完全に忘れていました!!

買いに行く手間や時間も考えると
ネット通販が圧倒的にお得だと気づきました。
子ども連れの買い物、負荷大きいじゃないですか。
配達込みって考えると、間違いなくネット通販!!

それじゃ、ネットショップによって価格が違うのか
調べてまとめてみましたよ。

結論、Amazonの定期便最強ということです。

スポンサーリンク

テープタイプのおむつ価格比較

お祝いでもらったおむつで、
一通りのメーカーさん利用しましたが、
うちではムーニーに落ち着きました。

先輩ママがいいといっているだけありますね。

ですので、今回の価格比較はムーニーのみです。
1枚あたりの価格は四捨五入しています。
また、送料まで入れると価格比較が複雑なので、
送料についての情報は省いています。

ムーニー エアフィット 新生児用(お誕生~3000g)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:18円 購入する
楽天 1枚:18円 購入する
西松屋 1枚:23円 購入する
ベビーザらス なし 購入する

ムーニー エアフィット 新生児用(お誕生~5000g)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:13円 購入する
楽天 1枚:14円 購入する
西松屋 1枚:14円 購入する
ベビーザらス 1枚:13円 購入する

ムーニー エアフィット Sサイズ(4~8kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:15円 購入する
楽天 1枚:12円 購入する
西松屋 1枚:18円 購入する
ベビーザらス 1枚:15円 購入する

ムーニー エアフィット Mサイズ(6~11g)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:19円 購入する
楽天 1枚:17円 購入する
西松屋 1枚:19円 購入する
ベビーザらス 1枚:20円 購入する

ムーニー エアフィット Lサイズ(9~14kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:28円 購入する
楽天 1枚:24円 購入する
西松屋 1枚:22円 購入する
ベビーザらス 1枚:23円 購入する
スポンサーリンク

パンツタイプおむつ価格比較

パンツタイプもムーニーマンのみの比較です。
ちなみに、今使っているのがLサイズです。
アクティブに動いても漏れないのがほんとすごい。

ムーニーマン エアフィット Sサイズ(4~8kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:19円 購入する
楽天 1枚:20円 購入する
西松屋 1枚:20円 購入する
ベビーザらス 1枚:20円 購入する

ムーニーマン エアフィット Mはいはい用(5~10kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:22円 購入する
楽天 1枚:21円 購入する
西松屋 1枚:21円 購入する
ベビーザらス 1枚:19円 購入する

ムーニーマン エアフィット Mつかまり立ち(6~11kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:21円 購入する
楽天 1枚:21円 購入する
西松屋 1枚:21円 購入する
ベビーザらス 1枚:19円 購入する

ムーニーマン エアフィット Lサイズ 男の子(9~14kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:27円 購入する
楽天 1枚:22円 購入する
西松屋 1枚:27円 購入する
ベビーザらス 1枚:29円 購入する

ムーニーマン エアフィット ビッグサイズ 男の子(12~17kg)

ショップ 価格 販売サイト
Amazon 1枚:32円 購入する
楽天 1枚:33円 購入する
西松屋 1枚:32円 購入する
ベビーザらス 1枚:33円 購入する
スポンサーリンク

さいごに

比較してみると
価格自体に大きな差はなさそうですが、
沖縄や地方などは送料が気になりますよね。
Amazonと西松屋は送料無料なので安心。

セールなんかもそれぞれよくあるようですが、
やはりAmazonファミリー定期便がおすすめ!!
なぜならおむつがいつでも15%OFFなんです♪

プライム会員になる必要がありますが
年会費で3,900円なので、
余裕で元は取れますよ。

ファミリー定期便以外にも
多くの会員特典があるので損はしないはず。

定期的な買い物って
時間の無駄なので
配達してくれるし、割引だしと
かなりおすすめです。

Amazonファミリーのページをみる

この記事に興味もってもらえたら
ツイッターのフォローもお願いします。

ならまたね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました