カップ麺

【レビュー】どん兵衛の牛だしカレーうどんは、出汁のうまみを楽しむカレーうどん

どん兵衛牛だしカレーうどん

こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。

カレーに関する新商品ですが、
やはり沖縄は少し遅れてきますね。

コンビニでのチェックをしていますが、
また新しい商品をみつけました。

「どん兵衛 牛だしカレーうどん」

詳細な商品情報を調べようと
日清食品のサイトを見てみたら
4月末には発売されていた…

東日本は豚だし! 西日本は牛だし! 「日清のどん兵衛 カレーうどん」「北のどん兵衛 カレーうどん」を2018年4月30日(月)にリニューアル発売
引用元:日清食品

地方によって種類が変わるようで、
沖縄は西日本の牛だしですね。

カレーのスパイス感よりも
出汁のうまみが全面にでた
カレーうどん
となっていましたよ。

それでは、詳細のレビューをいってみましょう。

どん兵衛 牛だしカレーうどんの商品情報を確認

つゆと具材がリニューアルされた
どん兵衛の牛だしカレーうどん

どんな商品なのかみていきましょう。

パッケージ情報

どん兵衛のカレーうどんとして
デザインのベースはこれ系になりますよね。

どん兵衛牛だしカレーうどん

熱湯5分はデフォルトですが、
以前ネットでも話題になった
10分バージョンも結構好きなんですよね。

熱湯5分

調理方法はふつうのどん兵衛です。

調理方法

つぎは原材料をみてみましょう。
カレー粉を中心として、

・魚粉
・ビーフ調味料
・魚介調味料
・香味調味料
・昆布粉末

出汁にこだわりがあるつくりですね。
牛だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた、
味わい深いカレーつゆが特徴
とのこと。

原材料

カロリーは379kcalです。
思ったよりも低くカロリー。
もうちょっと高くなりそうですけどね。

カロリー

フタをはがしてなかを確認

かやくと粉末スープが顔をのぞかせています。

中身

じゃがいもの存在感が大きいですよ。

粉末スープとかやく

麺のうえにかやくとスープをあけます。
牛肉は大豆ビーフというものらしい。
はじめて食べるから楽しみです。

麺のうえに

出汁のうまみが強いさらりとしたカレーうどん

お湯をいれて5分後。
フタをあけてみると、
いい香りが広がります。

熱湯いれて5分後

フタの裏には大豆ビーフについて書かれています。

「大豆ビーフ」とは
大豆たんぱくを主原料としてまるで牛肉のようなジューシィな食感と豊かな味わいがお楽しみいただける具材です。
是非ご賞味ください。

フタには

スープはカレーうどんっぽくないですね。
上品な色のうどんつゆがみえています。
とろみもなくさらさらした感じになっています。

一口飲んでみると出汁のうまみと香りがすごく
あとからカレーのスパイス
がおいかけてきます。

薄めの色

麺はふわふわしていますね。
のどごしがよくて、
この食感はかなり好きだな。

麺はどん兵衛らしく

この大豆ビーフは噛みしめると
ほんとうにジューシィなうまみが。
大豆とは思えない味と存在感。

肉もしっかりと味が

大豆ビーフもおどろきましたが、
このじゃがいものほくほくした感じが
最近の技術力っていうのか驚くばかり。

じゃがいもがほくほく

これだけ出汁のうまみがきいたスープなら
七味との相性もいいはず!!ためしてみましょう。

七味投入

七味のピリッとした辛みと香りが
またこのカレーつゆによくあいます。

これは絶対いれたほうがいいですね。

ピリッとアクセントがあう

つるつるとのどごしがいい麺なので、
知らないうちに完食してしまいました。

ごちそうさまでした

どん兵衛 牛だしカレーうどんの感想

普通のカレーうどんを想像したら
イメージとのギャップがありそう。

牛だしを中心とした出汁のうまみを
楽しみながらもカレーうどんである。

おもしろいバランスを整えた商品。

お出汁がすきなひとには
おすすめしたいカレーうどんですね。

こうなってくると、
豚だしと北海道バージョンも気になります。
ネット注文しようかなー。

この記事に興味もってもらえたら
ツイッターのフォローもお願いします。

それでは、あなたの人生にスパイスを!!

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!