オリオンビールの酵母をつかったレトルトカレー「沖縄炎熱カレー」をレビュー

沖縄炎熱カレー レトルト

昨年2018年に発売された
「沖縄炎熱カレー」

購入したまま食べるのを忘れ、
先日、実食しました^^;

ちょっと甘めのまろやかなカレー。
自分はちょっと苦手な味やけど、
甘口カレー好きなひとにはおすすめかもね。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

自分は好みじゃない味やけど、
うちの子は好きな味やったよ。

スポンサーリンク

オリオンビールのビール酵母をつかったカレー

公式サイトからの情報だと、

東京スパイス番長 シャンカール・ノグチ氏によるオリジナルのスパイスレシピ監修!&オリオンビールのビール酵母を使用した沖縄初のオリジナルビールカレー!

光星の美味しさ!沖縄炎熱カレー

東京スパイス番長ってことで、
これは期待したくなりますね。

ちなみに、自分は水野さんのレシピで、
よく勉強させてもらいました。

パッケージ

沖縄炎熱カレー

オリオンビールがどーんとね。
ちょっとこの昭和レトロを感じるデザインは、
沖縄のレトルトカレー感があります。

東京スパイス番長監修

シャンカール・ノグチ氏については、
ごめんなさい、存じ上げていません。

オリオンビールと相性抜群

オリオンビールとの相性もいいとな。
スパイシーな感じなんでしょうか。

原材料

原材料見る限りは、
結構甘みの強いカレーっぽい気がします。
中辛と書いてはいますけどね。

栄養成分

レトルトカレーっていえば、
栄養成分はこんなもんですかね。

ビールカレー

期待させられるコメントですね。
沖縄らしいカレーってどんなものか、
想像を膨らませてしまいます。

電子レンジ

そして、うれしいのはレンジでいけること。

フタをあける

パッケージの裏をぺりぺりと剥がします。

電子レンジへ

この状態でレンジで温めていきます。

実食レビュー

マイルドな色のカレー

色味は写真と違うな。
ちょっと黄色よりの、
沖縄食堂カレーっぽい。

とりあえず、いただきますか。

いただきます。

かなりまろやかなカレーですね。
スパイシーと書かれていますが、
特徴的な香りがあるわけでもなく、
ソツなくまとまった味って感じかな。

ビール酵母については、
ちょっとよくわからんですね。

確実に言えるのは、
オリオンビール飲みながらは、
食べたいとは思えんってことかな。

ソースコいれて味をしめる

ソースコ入れたら、
味が締まって自分好みの味になりましたとさ。

ウスターソースをちょいと入れるのもありかな。
そんな風に自分は思いました。

スポンサーリンク

おわりに

自分好みの味ではないですが、
子どもとかには好かれそうな感じかな。
まろやかな味にまとまっていますしね。

スパイスがしっかりと香るような
カレー好きさんや刺激的な辛味がほしい、
そんなかたにはおすすめできないレトルトです。

まあ、お土産としてはおもしろいかもね。

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました