沖縄グルメ

沖縄・宜野湾「根夢 伊佐店」かつお出汁がきいた沖縄そば

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は沖縄の宜野湾にある「根夢 伊佐店」のご紹介。

車で走りながら看板はよく見ていましたが、今回が初。

立地はちょっと微妙な感じがしましたが、人気のようでたくさんお客さんがいましたよ。

沖縄そばはガツンとかつお出汁が美味しいスープが印象的でしたね。

えりちゃん

わたし行ってないんですけど

たかじー

同僚とランチで行ったからさ

根夢 伊佐店へのアクセス情報

宜野湾バイパスから一本入ったところにお店はあります。

わかりにくいこともないですが、行ったことないひとはナビで確認しておきましょう。

根夢 伊佐店の店舗情報

お店についたときはギリギリ1台駐車場が空いていました。

ランチタイムとしてはズレていましたが、人気の沖縄そば屋さんのようですね。

根夢の外観はこんな感じです。

関係ないですが、この店名を見るたび「阿波根」さんがなぜか頭をよぎってしまいます。

たかじー

俺だけかいな?

店内にはいるとサインがたくさん飾られていました。

県内の有名人だけでなかったようで、結構有名なのかもしれませんね。

たかじー

テレビや雑誌に載ったりしとるんかな

店内は撮影していませんが、大きめな座敷にテーブル席とカウンター席がありましたよ。

思ったよりも広いお店でした。

お品書きはシンプルな沖縄そばたち

  • ミックスそば
  • ソーキそば
  • 三枚肉そば
  • ナンコツそば
  • 本ソーキそば
  • かけそば

そして、メニューの端にこっそり書かれた三代目沖縄そば王の文字が。

たかじー

これで有名になったんかな?

それと、ちょっと謎なのが、

じゅーしーは日曜限定

じゅーしーは普段ないのは辛い。

ちなみに、ここはもともと沖縄市の居酒屋さんで、沖縄そばが人気となって、そば屋も展開されたようですよ。

たかじー

同僚が言っとったけん、信じるか信じないかはあなた次第

かつお出汁のうま味がガツンときいた沖縄そば

迷いましたが「ソーキそば中(730円)」を注文。

本ソーキと軟骨ソーキがドーンと入った沖縄そばですね。

ちなみに、大中小とありますが、ここの小はほかのお店より少なめなので、注意してください。

たかじー

ほかのお店の小が多すぎってこともあるけどね

大きめの軟骨ソーキがおいしそうですね。

最近野菜系やシンプルな沖縄そばばかりなので、ちょっとワクワクしてきました。

根夢の沖縄そばのスープはガツンとしたかつお出汁がすごいですね。

もう口の中が「カツオ!!」ってくらいにパンチがあります。

豚骨とかではないのに、ガツンとくるのがおもしろい。

細麺のツルッとした麺も自分が好きなタイプで、スープとの相性もいい感じ。

本ソーキはトロっとほどけるお肉で、お箸で持っても少し崩れそう。

味もあっさりめな煮込み加減で、全体のバランスもよきです。

ここの軟骨ソーキは、ナンコツがトロっとしたタイプでなく、コリッと食感が残っています。

このぐらいの軟骨ソーキも美味しいんだなと新しい気付きがありました。

途中で紅生姜をいれてみましたが、いいアクセントとなってこの沖縄そばには合いますね。

コーレーグースも途中で少し入れてみると、香りと辛味がプラスされてきます。

薬味としては、七味のほうがこのスープには合うかなと、最後は七味で締めました。

こちらは、同僚から素材提供といただいた「三枚肉そば中(730円)」。

シンプルな沖縄そばって雰囲気もよきですね。

たかじー

最近、沖縄そばハマってんな俺

まとめ

「根夢 伊佐店」のご紹介いかがでしたでしょうか。

三代目そば王になったというだけあって、シンプルながら特徴もしっかりとある沖縄そばでした。

とにかくカツオ出汁が印象的なスープがすごいですね。

今でも味のイメージが明確に残っているって、ほかではなかなかないです。

あっさりしながらガツンと楽しみたいかたにはおすすめの沖縄そば。

えりちゃん

今度連れてってよ

たかじー

行こ行こ。子供も好きやしね

なら、またね~

店名根夢 伊佐店
ジャンル沖縄そば
住所沖縄県宜野湾市伊佐4-2-14
営業時間11:00~20:00
定休日正月
喫煙完全禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!