iDeCo(イデコ)

投稿日:  最終更新日: 2018.08.14

老後以外にもメリットが!確定拠出年金(iDeCo)はじめませんか




確定拠出年金(iDeCo)してますか?

こんにちは、沖縄パパリーマン(@takag_caelum)です。

自分は先日書類をSBI証券に送付したので、始められるのは8月とまだ先になります。

加入申出書類一式 →毎月1~5日(※1)までに当社着分→ 翌月中旬に発送
加入申出書類一式 →毎月6日(※1)~月末までに当社着分→ 翌々月中旬に発送

いままで家計とか、節税とかほぼ考えずにその日暮らしで生きてきたのに、こどもができるとライフスタイルが変わるものですね。

自分が老後のことも考えてiDeCo始めるとは思いませんでしたが、これは若い内から少額でもコツコツと積み立てたほうがいい制度だと思います。

確定拠出年金(iDeCo)とは

シンプルに考えると税制が優遇される個人年金ということかと。拠出した掛け金は定期預金・保険・投資信託といった金融商品で運用し、60歳以降に年金または一時金で受け取ることができます。

つまり、公的年金だけでは不足するであろう老後の生活資金を自ら用意しましょうという制度だと理解しています。

参考:個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは?|iDeCoナビ

シミューレーションしみましょう

まずは感覚をつかむため、今回はこちらでシミュレーションしました。

拠出する掛け金の限度額はひとによって異なります。自分もそうですが、多くのサラリーマンは23,000円だと思います。

iDeCoシミュレーション

とりあえず年収500万円、毎月の掛け金23,000円運用利率3%で計算してみます。

iDeCoシミュレーション

積立金額すべて「所得控除」となるのが最大のメリットと言えます。毎年5万円強の節税になります。

iDeCoシミュレーション

確定拠出年金(iDeCo)は運用益が非課税となるのも魅力的です。本来払うべき約20%の税金が非課税になります。シミュレーションでは約50万円の税金を支払わなくてすむんですね。

iDeCoシミュレーション

受け取り時にも税制優遇があります。

iDeCoシミュレーション

シミュレーション結果はかなりのメリットを感じますね。リアルなところでは、スーパーサラリーマンの田端さんがちょうどTwitterに自らの資産状況を公開していましたので紹介します。

運用益がすごいことになっていますね。自分でも早く運用したいのですが、申し込みをもっと早くにしておけばと後悔しています。

確定拠出年金(iDeCo)のメリット

シミュレーションをしながら書いていましたが、まとめると以下の3点における税制優遇がこの制度のメリットとなります。

  1. 所得税・住民税が「節税」
  2. 利息・運用益が「非課税」
  3. 受け取り時「公的年金等控除」「退職所得控除」の対象

1と2はシミュレーションに節税の額が出ていますね。かなりお得な制度だと思います。

確定拠出年金(iDeCo)のデメリット

60歳まで引き落とせない」これだけです。

元本割れの可能性とか、手数料とかをデメリットとしている方もいましたが、自分はそれに関してはデメリットと思えるほどではないと考えています。

元本割れが不安な方は定期預金で節税だけ狙うのもありかもしれませんが、確定拠出年金(iDeCo)なら投資信託で積立運用するべきなんじゃないかと現時点では思っています。

確定拠出年金(iDeCo)取扱金融機関

確定拠出年金(iDeCo)を取り扱っている金融機関は76社あるようです。正直素人にはどれがいいかわかりませんね。しかも、複数の金融機関で利用することはできません。

  1. 商品数に偏りがない
  2. 対面での圧力

金融機関によっては自社の商品を中心にしているので偏っているところを感じました。また、2については1に紐付いた理由ですが、対面となるといいように丸め込まれそうな気がします。

しっかりと自分で考えて、変更したいなら変更するということでいいと思います。誰かに頼ろうという精神では積み立ては厳しいんじゃないでしょうかね。

初心者ですが、自分の考えで運用して改善しながら学んでいきたいと思います。

ということで、個人的にはSBI証券か楽天証券あたりがよさそうな気がしますが、下記参考サイトを利用して比較して自分に合ったものを探したらよいかと。

どこがいいか迷いますが、個人的にはネット証券がいいと思います。理由は2点あります。

参考:取扱金融機関比較|iDeCoナビ

確定拠出年金(iDeCo)のおすすめ商品

金融機関によっても異なりますが、現時点ではまだ考えられていません。後日追記します。

まとめ

60歳まで引き落とせないという条件をもとに、積み立てられる範囲で少額からでも始めたらいいでしょう。積み立ての停止や再開はできるので、まずは加入して運用をしながら家計のバランスとってもよさそうです。

運用初心者でまだiDeCoを始めていない自分がいうのもあれですが、これからの時代は資産運用について学ぶのは必須だと感じています。

国の社会保障などだけでは厳しいことになることが想像できますよね。知らなかったではかなり厳しい世の中になりそうです。

関連記事:「資産運用が怖い。全財産は銀行預金が安心。」そんな方は一緒に資産運用始めませんか。
関連記事:2025年問題、暗黒時代を乗り切るため子どもをどのように育てるべきか

それではまた。

ピックアップ記事

  1. お弁当の定番おかず照り焼きチキン!!漬け込んで焼くだけでつくれる簡単レシピ
  2. 沖縄パパがおすすめ!!沖縄中部・北中城の子連れで楽しめるランチ4選
  3. 2025年問題、暗黒時代を乗り切るため子どもをどのように育てるべきか
  4. かわいい動物とふれあえる!!約200種類の動物がいて、こどもが笑顔になれる「沖縄…
  5. 那覇からアクセス良好!!「美らSUNビーチ」でビーチパーティー(バーベキュー)を…

関連記事

  1. FTSE100の投資方針

    FTSE100

    FTSE100で配当を狙う長期投資!!リスクを踏まえた投資方法を紹介

    2018年9月から投資をはじめたFTSE100。投資開始タ…

  2. 教育資金の貯蓄は学資保険以外にないのでしょうか?

    子育て

    教育資金の貯蓄は学資保険以外にないのでしょうか?

    趣味の整理のためスパイスカレーレシピからスタートしたブログで…

  3. 2019年1月楽天ポイント投資

    楽天ポイント投資

    楽天ポイント投資の資産運用実績(2019年1月版)は、マイナス55円でした

    楽天のスーパーポイントで投資信託を購入できることから2…

  4. 資産運用実績報告
  5. トラリピとは?
  6. 2018年11月トラリピ運用報告

    トラリピ

    トラリピの資産運用実績(2018年11月版)は、単月利益はプラス8,356円でした

    11月から開始したトラリピの新設定。いまは運用している通貨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

  1. もっとよってみる
  2. 座間味島阿真ビーチキャンプ
  3. キムチそば
  4. 弐ノ弐は子連れ家族も行ける中華居酒屋
  5. 沖縄で1番人気!?スパイスカレーゴカルナのカレーはハズレ無し

カテゴリー

最近の記事

  1. えびとキス
  2. 軍艦三昧
  3. いただきます
  4. 唐揚げ定食
  5. 鶏むね肉のさっぱりポン酢あえ
  1. 弁当につめる

    弁当のおかず

    ランチのお弁当に簡単タンドリーチキンはいかがでしょうか。
  2. 大人の男のための本格ハンバーグステーキ

    禁煙グルメ

    <沖縄・那覇>家族で楽しめる洋食グルメ!!ぬーじボンボンZの本格ハンバーグステー…
  3. 沖縄そば二大ブランド食べ比べ

    沖縄限定商品・お土産

    沖縄そばカップ麺2大ブランドを食べ比べ、お土産にもおすすめしたい商品はこれだ!!…
  4. 座間味島阿真ビーチキャンプ

    おでかけ情報

    座間味でウミガメと遭遇!?阿真ビーチキャンプの完全ガイド、透明度の高い海は最高の…
  5. 照り焼き弁当

    弁当のおかず

    お弁当の定番おかず照り焼きチキン!!漬け込んで焼くだけでつくれる簡単レシピ
PAGE TOP