沖縄グルメ

那覇・牧志「桜坂 摩天楼」ネオン輝くお店でエスニック料理を食べてきた

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

これまた随分経ってしまいましたが、牧志にできた新しいスポット「桜坂 摩天楼」に行ったのでご紹介したいと思います。

散歩で通るたびに内装つくっている様子をみていて、楽しみにしていたので初めていったときはテンションあがりましたね。

ちょっとした異国の飲み屋に訪れたような、独特の雰囲気がこのエリアによく似合っています。

禁煙ということで、子供と一緒に行ってもよさそうですね。

えりちゃん

わたしはまだ行ったことがないんですけど

たかじー

今度かおりんと行ってみー

桜坂 摩天楼へのアクセス情報

平和通りから桜坂にむけ登っていく坂道のスタート地点あたりにお店があります。

お隣には牡蠣小屋があるところですね。

桜坂 摩天楼の店舗情報

やはりこのお店といえば、この輝くネオンが印象として強く残ります。

お店は2階もありますが、いつも1階で飲んでいるので、今度は上に上がってみたいな。

1階の店内はカウンターとテーブル席があり、お一人様から楽しめる感じでした。

店内に入るとついつい撮影したくなるネオン。

食事メニューはエスニックな感じで

  • 油淋鶏 650円
  • ヤンニョムチキン 650円
  • 摩天楼餃子 550円
  • 海老パオ 450円
  • ポークパオ 450円
  • 島すばパッタイ 700円

ドリンクもちょっとかわった路線が。

  • 生ビール 550円
  • ハイボール 500円
  • 桜坂レモンサワー 600円
  • 生トマトサワー 600円
  • 摩天楼ハイ 600円

サワー系や酎ハイを飲みながらエスニック料理を楽しむ

まずは名前がはいったドリンク「摩天楼ハイ(600円)」から。

たぶん、バタフライピーをつかった酎ハイで、レモンをいれるとドリンクの色がかわりましたよ。

たかじー

味は想像どおりのもの^^

料理も「摩天楼餃子(550円)」から。

棒餃子になるんですが、あまり味に印象が残っていません^^;

せっかく店名が入っているので、名物になるくらいの味だったらな〜なんて。

こちらは「ヤンニョムチキン(650円)」で、これがシンプルに美味しかったな〜。

甘からの味でサワーとよくあうおつまみです。

レモンサワーはシャリキンつかったタイプで、初めて飲みましたが、氷を入れるサワーより好きかも。

まとめ

今回は初めて摩天楼に行ったときの記録で紹介させていただきました。

オープン直後に行ったので、ちょこちょこ変わってきている点はあります。

個人的なおすすめは、ヤンニョムチキンとエビチリです!

レモンサワーと一緒にぜひ楽しんでみてください。

えりちゃん

エスニック料理が食べたくなってきたやん

たかじー

子供たちも好きやし今度行こうね!

なら、またね~

店名桜坂 摩天楼
ジャンル居酒屋
住所沖縄県那覇市牧志3-2-38
営業時間17:00~0:00
定休日不定休
喫煙完全禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!