観光スポット

奥武島は天ぷらだけの観光スポットじゃない!!沖縄県民も楽しめる魅力を紹介

奥武島の魅力

こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。

「沖縄で有名な天ぷらといえば?」
お店の名前なども返ってきそうですが、
やっぱり奥武島じゃないでしょうか。

沖縄県南部の人気観光スポットですよね。
なぜ観光スポットになっているのか?
ちょっと自分は理解できていないんですけど…
かなり居心地のいい島で大好きな場所です。

「なにも考えずぼーっとしたいな」
「のんびりした時間をすごしたい」

そんなひとにはぴったりですね。
那覇から車で1時間弱とう距離も最高。

今回は自分が定期的に訪れている
奥武島の魅力をお伝えしていきます。

天ぷらの聖地「奥武島」の位置情報

島とはいっても橋がかかっていて
車でそのままいけるんですよ。

那覇から気軽に来れる天ぷらと猫の島。
それが「奥武島」です。
と勝手にいっちゃていいんでしょうかね^^;

これが島と本島をむすぶ奥武橋です。
長くはないですが、これも海中道路ですよね。
海の上を走るのはやっぱり気持ちがいい。

奥武橋

橋をわたって奥武島へ。

奥武島

奥武島へはいりすぐ左へすすむと無料駐車場が。
ほかにも島のところどころで駐車場はありますよ。

駐車場あり

地元の子たちが楽しんでいる奥武ビーチ

この日はかなり気持ちいい天気でした。
地元の子どもたちが海で遊んでいますね。

こんな海で遊んだらたまらないでしょう。
自分のこどもがもう少し大きくなったら
連れてきたい場所のひとつ
です。

海あそび

子どもを見守る親はだいたいこちらで。
この砂浜は満潮になるとみえなくなるらしい。

砂浜は少ない

そして奥武橋からダイブしていますね。
田舎ではよくある光景じゃないでしょうか。
なかなかの高さがあるから気をつけてほしいな。

奥武橋

奥武島のおすすめ天ぷら3選

天ぷらの聖地と言われているだけあり、
(個人的に言っているだけです。)
小さな島なのにおいしいお店が3軒も。

それぞれを紹介していきますよ。
さっそくみてみましょー。

中本鮮魚店

中本鮮魚店

奥武島で一番人気?というか
観光客に一番有名なお店です。

最近は海外からのお客さんも多く、
いつも行列があるイメージですね。

店名 中本鮮魚店
ジャンル 天ぷら
住所 沖縄県南城市玉城字奥武9
営業時間 [10月~3月]
10:00~18:00
[4月~9月]
10:00~19:00
定休日 木曜
外部サイト 公式サイト

てるちゃん天ぷら

てるちゃん天ぷら

中本鮮魚店から少し離れたところにある
てるちゃん天ぷらはゆったりとしています。

地元のお客さんがのんびり食べていますね。
自分はここのイカともずくが好きです。

店名 てるちゃん天ぷら
ジャンル 天ぷら
住所 沖縄県南城市玉城字奥武41
営業時間 11:30~19:00
定休日 月曜

大城てんぷら店

地元だけでなく県民に人気のお店
こちらの大城てんぷら店ですね。

自分もだいたいここで天ぷらを買います。
衣の味がなんとも言えないうまみがあって
ふわふわな食感とあわせて好き
ですね。

大城てんぷら店
店名 大城てんぷら店
ジャンル 天ぷら
住所 沖縄県南城市玉城字奥武193
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜

奥武島で天ぷらをたべるときの注意事項

最初に天ぷらと猫の島と言ったように
奥武島は野良猫が多く生息しています。
道で天ぷらをたべると囲まれたりしますよ(笑)

袋持っているだけで集まってくるあたり
しっかりと学習しているんでしょうね。

奥武島

昼食なら「まいむ」に決まり

天ぷらもいいですが、
パーラーで昼食ってのもいかがですか?

パーラー

奥武島に入ってすぐにある「まいむ」は、
がじゅまるの木が印象に残る外観。

ちょっと雰囲気つくって写真とったりして
調子乗っている自分がいますね…お恥ずかしい。

まいむにて昼食

自分がいつも食べるのは「ちゃんぷるーそば」
カツオ出汁のスープと野菜のうまみが合わさり
かなり好みの味なんですよねー。

「なんか知らないけども落ち着く味!!」

ちゃんぷるーそば

奥武島を散歩してみる

奥武島は1周約1.7kmと小さな島です。
車でドライブするとほんと一瞬ですよ。
せっかくならぶらぶら散歩してみませんか。

奥武島

海を眺めながらの散歩は気持ちよすぎ。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
奥武島の魅力が伝わったかなあ。

やっぱりのんびりとした島なんですよ。
ひとがいっぱいいるわけでもなく、
きれいな海があって。

天ぷらたべながら、ぼーっと過ごす。
奥武島は気持ちがゆるやかになる島だな。

みんなにものんびり楽しんでもらいたい。

行こう、奥武島へ!!

この記事に興味もってもらえたら
ツイッターのフォローもお願いします。

関連記事:沖縄南部の絶景スポット「ニライカナイ橋」への行き方などを紹介
関連記事:沖縄南部穴場の絶景スポット「知念岬公園」で沖縄の海を一望!!アクセスなどを紹介

それでは、あなたの人生にスパイスを!!

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!