【レビュー】男の絶品旨辛カレーを食べてみた

【レビュー】男の絶品旨辛カレーを食べてみた レトルト

明治さんから出ている男のカレー「男の絶品旨辛カレー」と「男の極旨黒カレー」を食べ比べてみようと買っていました。商品に「辛」の文字見るといつもテンションがあがるので、早速「男の絶品旨辛カレー」のレビューからいきたいと思います。

スポンサーリンク

まずはパッケージデザインから見てみましょう

旨辛って名前をイメージさせるため流石に赤系を中心とした配色ですね。高級感を出すためにある程度落ち着いた色合いに抑えている印象です。ローストガーリック&マカ入りの文字が結構目に入ってきますね。ふむふむ。
辛みの方はアカハチ、ジョロキア、豆板醤の3種と輪切り唐辛子が入っているとのこと。実食が楽しみになる表デザインです。

男の絶品旨辛カレーパッケージ表

原材料名見ると結構玉ねぎ使ってそうですね。あと旨味成分も色々あり複雑そうです。辛みは4.5とありますが、結局この表示ってすべてのカレーの辛さ標準値がないからあまり当てにならないと思っています。

男の絶品旨辛カレーパッケージ裏

中身に関しては特に書くことはないですね。さっさとお湯で5分温めてみましょう。

男の絶品旨辛カレーパウチ表

男の絶品旨辛カレーパウチ裏

スポンサーリンク

お皿に盛り付けて実食です!

見た目はやはりパッケージデザインほど具が入ってなくて寂しい気持ちになりますね。これはいつものこと問題は味です。一口食べるとすっきりとしたトマトの旨味にカレーの香りが食欲を進めてくれます。旨辛っていう表現のバランス通り激辛ではなく、一般受けするラインあたりかな。ただ、パッケージにある辛さ4.5のイメージではないと個人的には思うが。二口、三口と進めていくと色々な旨さが感じられて一気に食べ終わりました。結構バランスのいいカレーかもしれませんね。

男の絶品旨辛カレー

味(自身の好み)  ★★★☆☆
スパイス    ★★★☆☆
出汁      ★★★★☆
具の量     ★★☆☆☆
コスパ     ★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました