ぬーじボンボンZの鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレー(鬼辛)レビュー
 

沖縄限定商品

投稿日:  最終更新日: 2018.10.12

【レビュー】ぬーじボンボンZの鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレー(鬼辛)レビュー




最近はラーメンにご執心の友人がやっているお店食堂ぬーじボンボンZのレトルトカレーが昨年発売されたわけですね。結婚式の引き出物でこちらのレトルトカレーを二種もらっていたわけなんですが、なかなか食べる機会がなくようやくそのうち一つをいただきました。

こんにちは、サラサラのスパイスカレーが好みですが欧風カレーももちろん好きなたかじー(@takag_caelum)です。友人の商品ですが、そこは気にせずレビューしてみましょう。

さて、食堂ぬーじボンボンZから発売された二種のレトルトカレーはこちら。

  • 神嘉例 琉球ロイヤルポークを入れ過ぎた黒カレー(中辛)
  • 鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレー(鬼辛)

那覇空港や沖縄県内のドン・キホーテなどで1,200円(税別)で販売されているようです。なかなかパンチの効いた価格ですね。本人曰く原価が高くギリギリの価格設定とのことですが、消費者は原価がどうとか考えません。支払った金額に対して納得感があるかどうかだけ。

さっそくパッケージから見てみましょう。

鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレーパッケージ表

店主のアクの強さが出たデザインですね。

実店舗や店主を知っている人は納得されると思いますが、こいつが発注するデザイン関連はことごとくアクが強いものになります。わかりやすいと言えばわかりやすいのでありなんでしょうけども。

大きく書かれているようにこのカレーの特徴は琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れすぎた黒カレー。これに尽きるんでしょう。

鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレーパッケージ裏

裏面にはお店の紹介なんかありますね。原材料を見ると一番多いのが豚肉ってのはすごいことじゃないでしょうか。

鬼嘉例 琉球ロイヤルポークと唐辛子を入れ過ぎた黒カレーパウチ

中身のパウチは、シンプルなもんです。

どれくらい温めるのか書かれていないなと思ったらパッケージの横に書かれていました。なんか寂しい絵面だったので撮影はしていませんが。お湯で5分ほどあたためてさっさといただきましょう。

ルウをかけて完成

ご飯にルウをかけて完成しましたが、これは難しい。「入れすぎた」という表現が受け手によってイメージするところが違いすぎるということに気づきました。正直肉の量はレトルトカレーでは多いほうだなと思うのですが、入れすぎたという言葉から自分が想像したカレーよりは少なかったです。あと、お店の黒カレーほど色が黒くないのでそこもイメージとは乖離が出ました。

ハムカツを乗せて

お腹空いていたので買っていたハムカツを乗せて実食。欧風カレーの美味しさのあとに唐辛子の刺激がきます。ただ、こちらも同じく唐辛子を入れすぎたという割にはピリッとした辛みが後味に来る程度で、鬼辛という表現には程遠く感じます。また、ぬーじの黒カレーをイメージするとスパイスの香りがかなり違うので、これはこのカレーと思って食べないとギャップがありますね。

先入観的なところとパッケージ情報から伝わる内容からかなり期待とは違う味だなというのが感想です。あくまでイメージと違うということで、味が美味しくないというわけではないです。琉球ロイヤルポークの欧風カレーと思って食べると感想はまた違うでしょうね。

味(自身の好み)  ★★☆☆☆
スパイス    ★☆☆☆☆
出汁      ★★★☆☆
具の量     ★★★★☆
コスパ     ★☆☆☆☆

ピックアップ記事

  1. 栄養満点!夏の定番スタミナ料理「レバニラ炒め」の簡単レシピ
  2. 子育てにはいくら必要?1,000万円は本当なのか自分の家族で考えてみた
  3. <沖縄・那覇>無化調スープが優しい沖縄そばのEIBUN
  4. 広島県産大粒牡蠣の旨みがしっかりとあるトマトクリームカレー
  5. 牛肉100%パティを受け止める白焼きバンズが美味しいハンバーガー

関連記事

  1. 【レビュー】新宿中村屋純欧風ビーフカリー

    レトルト

    【レビュー】新宿中村屋純欧風ビーフカリー

    今までレトルトカレーと言えばコンビニで購入できるL…

  2. スパイシーチキンチーズのレビュー
  3. ボンカレーゴールドヌードル
  4. LEE

    レトルト

    【レビュー】LEEの辛さ30倍は旨辛を楽しめるレトルトカレー

    スパイスの刺激たりてますか?こんにちは、沖…

  5. 欧風、バターチキンのコクマイルド
  6. 首里そば

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

  1. アメリカ名物のサンドイッチをいただく
  2. 弐ノ弐は子連れ家族も行ける中華居酒屋
  3. ha-naのパスタランチがうまい
  4. 沖縄のカジュアルなデートコース
  5. インデラカレーを使って簡単で本格的なチキンカレーの作り方

カテゴリー

最近の記事

  1. 豚バラと白菜の無水カレー
  2. うきしまcircus第三回公演
  3. 2018年スパイスカレーレシピベスト3
  1. 照り焼き弁当

    弁当のおかず

    お弁当の定番おかず照り焼きチキン!!漬け込んで焼くだけでつくれる簡単レシピ
  2. 禁煙グルメ

    <沖縄・那覇>福岡グルメが楽しめる!!「福岡アバンギャルド」のもつ鍋は博多っ子も…
  3. 少子化について

    子育て

    2025年問題、暗黒時代を乗り切るため子どもをどのように育てるべきか
  4. お弁当

    子育て

    育児は母親がするもの?父親も積極的に参加して認識かえていきましょう
  5. 大人の男のための本格ハンバーグステーキ

    禁煙グルメ

    <沖縄・那覇>家族で楽しめる洋食グルメ!!ぬーじボンボンZの本格ハンバーグステー…
PAGE TOP