Rakutenモバイル(格安SIM)のおすすめポイント6つを紹介。なぜ楽天モバイルに変更したのか。

楽天モバイル お金

みんさんのスマホは格安SIMですか?

自分は、OCN モバイル ONEを
5年以上、使い続けていました。

定期的にほかの格安SIMに変更しようか、
そんなこと思いながら探すものの、
変更することはなかったんですよね。

ただ、このタイミングで、
楽天モバイルのメリットが、
高くなったんで変更しました。

ゆるく楽天経済圏にはまりつつあります。

今回、なぜ楽天モバイルにしたのか、
おすすめ点や注意点を紹介したいと思います。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

なんだかんだで楽天ポイントはやべー。

検討価値があるタイプ
  • キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)と契約
  • 月額携帯料金が2,000円以上
  • 毎日通信量を気にせずSNS、インターネットを楽しみたい
  • 低速デメリットは割り切れる
    ※通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。
スポンサーリンク

スーパーホーダイプランとは

格安SIMで切り替えをした
楽天モバイルの料金プランです。

高速データ通信容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題! 国内通話10分かけ放題もセットになった、8割以上のお客様が選ぶ人気プランです。
※通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

楽天モバイル

ほかにも組み合わせプランがありますが、
ほとんどがスーパーホーダイプランみたいですね。

自分がいいなと感じたポイントはこの6つ。

ポイント
  1. 楽天スーパーポイントが貯まる
  2. 楽天スーパーポイントで支払える
  3. 低速モードでも実用的
  4. 楽天会員ならお得な料金
  5. 10分以内の通話が無料
  6. 余ったデータは翌月に持ち越し

もう少し詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

自分が楽天モバイルを選んだポイント

基本的には格安SIMしか考えてないんですが、
楽天銀行・楽天証券など使うので、
楽天経済圏にはいったほうがお得かな。
そんな考えが根本にあったりします。

楽天スーパーポイントが貯まる

月額料金100円の支払いにつき、
楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

しかも、スーパーポイントアッププログラムにより、
楽天モバイル(通話sim)を契約すると、
楽天市場の買い物で+2%還元されるんですね

SPU

ちなみに、自分の場合は7倍になっています。

  • 楽天会員 +1倍
  • 楽天カード +2倍
  • 楽天銀行+楽天カード +1倍
  • 楽天証券 +1倍
  • 楽天モバイル +2倍
たかじー
たかじー

まあ、そんなに買い物しないんやけどねw

楽天スーパーポイントで支払える

貯まった楽天スーパーポイントで、
支払うことも可能です。
スマホ代はポイントだけで利用。
そんなひともいるようですよ。

たかじー
たかじー

自分は貯まったポイントすべて、
投資信託購入にあてとるばい。

低速モードでも実用的

一番気になるところは、
回線のスピードですよね。

楽天モバイルの場合、
高速データ通信容量を使い切っても、
最大1Mbpsでデータ使い放題になります。

1Mbpsで気にならないかたは、
データ通信量を気にする必要がありません。
その場合、契約プランでも容量が、
1番少ないもので大丈夫になりますね。

こちらはもう少し利用してから、
感想を書いてみたいと思います。

注意点

通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

楽天会員・長期ならお得な料金

格安SIMでいうと、
まあ標準くらいな価格ですが、
もちろんキャリアよりは安いですね。

マックスの割引では、

  • 楽天会員で500円割引
  • ダイヤモンド会員で500円割引
  • 長期割で1,000円割引

自分の場合は、楽天会員の3年長期割で
2年間は1,500円割引となっています。

ただ、この割引は2点注意ポイントがあります。

注意点
  • ダイヤモンド会員の割引は、1年目・対象月のみ
  • 長期割の最低利用3年の場合、割引期間は2年間のみ

つまり、最低利用3年間で契約した場合、
楽天会員の割引期間も2年間なので、
3年目からは何も割引がありません。

ちょっとした落とし穴感があって嫌ですねw

10分以内の通話が無料

10分以内の通話が無料は助かる。
友達への連絡はほとんどLINEとか、
SNSで完結してはいるんやけどね。

お店の予約とか、再配達とか、
ちょっとした電話利用があります。
10分以内無料だとほんと助かりますね。

余ったデータは翌月に持ち越し

自分は使い切る場合のほうが多いですが、
こういうサービスがあるのはうれしいかなと。

ただし、繰越ができるのは翌月まで。

スポンサーリンク

使ってみて

感想はもう少し利用してから書きたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめできる人・できない人

みんなにおすすめできるわけではないですが、
こんなタイプのひとは検討していいかもしれません。

おすすめできないひと
  • 低速時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)があるのは困る
  • 動画・ゲームなどの大容量な通信があるひと
  • 2年経ったあとの料金が納得できないひと
おすすめできるひと
  • 楽天市場などで買い物をする
  • どうせなら楽天ポイントを貯めたり、利用したりした
  • 通信量を気にせずSNSなど楽しみたい
  • 10分以内の通話をする
  • 低速時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)が気にならない
スポンサーリンク

まとめ

そんなわけで、
このたび、楽天モバイルに変更しました。
まとめさせていただくと、

おすすめポイントは、

  1. 楽天スーパーポイントが貯まる
  2. 楽天スーパーポイントで支払える
  3. 低速モードでも実用的
  4. 楽天会員ならお得な料金
  5. 10分以内の通話が無料
  6. 余ったデータは翌月に持ち越し

おすすめできるひとは

  • 楽天市場などで買い物をする
  • どうせなら楽天ポイントを貯めたり、利用したりした
  • 通信量を気にせずSNSなど楽しみたい
  • 10分以内の通話をする
  • 低速時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)が気にならない

かなと、思います。
自分にも合うなと思っているかたは、
検討してみてもいいんではないでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

  1. […] Rakutenモバイル(格安SIM)に変更しました。どっぷりと楽天経済圏へ。みんさんのスマホは格安SIMですか?自分は、OCN モバイル ONEを5年以上、使い続けていました。定…spicecurry.okinawa2019.0 […]

タイトルとURLをコピーしました