投資するのをやめた金融商品とその理由を紹介

FX お金

なんでもそうですが、
ある程度学んで知識を得たら、
実際に試しちゃえとやってみるタイプです。

結局はやってみないと、
リアルなところはよくわからないんでね。

そんなわけで、
投資も自分なりにリスクを捉え、
ギャンブルにならない範囲でやりました。

続けている投資もあれば、
撤退した投資もあるので、
今回は撤退した金融商品と、
なぜ自分は撤退したのか紹介してみます。

ちなみに、今続けているのはこちら。

  • つみたてNISA
  • iDeCo
  • 個別日本株
  • 個別外国株
  • 投資信託(楽天ポイント投資)

つみたてNISAとiDeCoはやめる予定ないですが、
ほかの金融商品についてはどうなるか不明。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

あくまでも、
自分が撤退した金融商品の紹介。
良し悪しの是非ではなかよ。

スポンサーリンク

投資するのをやめた金融商品

今後も興味があれば、
新しい投資するかもしれないですが、
基本的にはオーソドックスなほうが好きです。

たかじー
たかじー

不動産投資はしてみたいものの、
条件にあう物件がね。
なかなか見つからん。

WealthNavi(ロボットアドバイザー)

自分の資産運用といえば、
初期に始めたひとつがこちら。

いまでも優秀な仕組みだと思います。
ただ、手数料面でいうとちょっと高い。

自分はもう少し自分の裁量でやりたい。
そんな気持ちもあったので、
一通り理解した時点で撤退しました。

FTSE100(株価指数CFD・くりっく株365)

これは長期の資産運用で考え、
のんびりと買い増ししていく予定でした。

この撤退理由は商品の廃止です。
似たような商品が出るってことですが、
それは長期で運用できるものじゃなかったんですね。

あー、実際に商品の廃止とかあるのか…
そんなことを身にしみて感じました。

トラリピ・トライオートFX・トラッキングトレード(FX自動売買)

ついつい気になるFX。
投機というギャンブル性も高く、
投資としては敬遠される感じかな。

レバレッジがあるので、
それをどう捉えるかってところで、
ずいぶんとイメージが変わるかなと。

レバレッジを低く、
資金をある程度いれて運用しないと、
コツコツドカンとやられる金融商品ですね。

あと、出口戦略が難しい。

FX裁量トレード

少しだけ試してみました。
これはね、自分には合わないと一瞬で撤退。
ちょろっと遊んでみたかったってぐらいです。

ビットコイン

仮想通貨のブームが起こる前に、
少しだけ積み立てていました。
ブームの終焉あたりですべて撤退。

これは投資でやっていたというより、
なんかおもしろそうだなって感じだけでしたね。

スポンサーリンク

おわりに

投資をはじめるのが遅かったんで、
色々と知識を吸収しながら、
どんどんと試してみました。

結果、損はしていないですが、
プラスもあればマイナスもありって感じで、
いまの投資スタイルに落ち着いてきた感じです。

これからもまだまだ学びながら
投資を楽しんでいきたいと思います。

たかじー
たかじー

一緒に投資について学んでいきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました