アウトドア

酒飲みに朗報!サーモスの真空断熱タンブラー「ジョッキタイプ」冷えたビールや酎ハイをキープ

サーモスジョッキタイプ

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

本日紹介するのは「サーモス 真空断熱ジョッキ 0.72L」

  • 大きなタンブラーって必要なの?
  • 普通の大きさでも十分使えるよ

自分もそうですが、このように思われる方も多いかと思います。

たかじー

ごめん、もうこれは俺の必須アイテムやわ

これは完全に酒飲みにおすすめしたい商品w

500mlの酎ハイなどを、氷と一緒に全部入れられる大きさで、冷えたまま最後まで飲める最強のタンブラー!

夏場の部屋のみはもちろん、外飲みでも活躍してくれるすぐれものです。

たかじー

とくに沖縄県民なら喜ばれる自身があるわ

サーモス 真空断熱ジョッキ 0.72Lの製品情報

サーモスについて

サーモスというブランドについて紹介がありました。

THERMOSは1904年、世界で初めて魔法びんを製品化し、1978年には世界初の高真空ステンレス魔法びんを開発した世界最大の魔法びんブランドです。

いつも保冷缶で利用しているのに、ブランドのことあまり知らなかった^^;

でも、勝手に信頼感は高かったです。

サーモスジョッキタイプ

さてこちらが通常のタンブラーではなく、ジョッキタイプのものです。

箱の大きさもしっかりとしたサイズw

中身

中には本体と取扱説明書が入っています。

お手入れ

取扱説明書では、お手入れの方法など書かれていますので、ちゃんと読みましょう。

たかじー

こういうの読まずに使っちゃうよね

魔法瓶構造

魔法びん構造の説明なんかもされています。

こちらの製品の基本情報も掲載しておきますね。

容量720ml
保冷効力(1時間)7℃以下
本体寸法/幅×奥行×高さ12cm×8.5cm×16cm
本体重量0.4kg
メーカー希望小売価格5,500円(税抜価格)

※保冷効力とは、室温20℃±2℃において4℃以下の水を口元から1㎝下の位置まで満たし、水温は4℃のときから測定した実測値です。

サーモスの真空断熱タンブラー「ジョッキタイプ」5つの特徴

サーモス

パッケージに特徴がしっかりと記載されています。

保冷力

横にも書かれていますが、詳細をみていきましょう。

引用:公式サイト

まずは食洗機OKですよ。

最近は、食洗機を使われている家庭も多いんじゃないでしょうか。

食洗機でも洗えるのでこちらは助かりますね。

えりちゃん

我が家はわたしの手洗いですけどね!

引用:公式サイト

真空断熱で、温度をしっかりとキープしてくれます。

もちろん、氷をたっぷりいれても、結露しません!(たかじー調べ)

テーブルも結露で汚れないのもうれしいですよね。

引用:公式サイト

そして、酒好きが歓喜してしまうのがこちら。

氷が長持ちするので、飲み物が薄まりにくい!

たかじー

最高かよ

引用:公式サイト

保冷性能比較しても通常のビアジョッキと比べて圧倒的な差が。

流石にこんなに長時間かけて飲むこともないでしょうけど、短時間でもしっかりと差が出ていますよ。

引用:公式サイト

500mlの酎ハイなどを1本まるごと入れて、なおかつ氷も入れられる大容量。

もちろん、500mlのビールを入れて、ごくごく飲むのもいいですね。

実際に使ってみた感想・レビュー

大きい

720mlのジョッキタイプということで、サイズはまあ大きいです。

ただし、本体自体は非常に軽いですよ。

氷を入れる

ストロング缶の500mlと氷を実際に入れてみましたが、まだまだ大きさ的に余力がありますね。

1本飲み終わる最後までキンキンに冷えていました。

しかも、氷があまり溶けていないので、後半でもお酒が薄くならなかったことに感動。

まとめ

「サーモス 真空断熱ジョッキ 0.72L」の紹介いかがでしたでしょうか。

今年は家飲みが多くなったので、なんとなく買った商品ですが、かなりヒット!

もう手放すことができないくらいに、愛用させていただいております。

利用者は限られますが、500mlのビールや酎ハイ呑むひとにはおすすめですよ。

たかじー

そだね。

ぜひ、アウトドアでも活躍させてください。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!