自分の時間価値を改めて残業しない生活はいかがでしょうか。

子どもたち 子育て

ふと気がつけば沖縄に移住して4年強になります。今の会社にも同じ期間いることに気づくとなかなか長く務めているなと感心する。そして、現在はほぼ毎日定時帰りしている たかじー(@takag_caelum)です。

Twitterで呟いたあとに残業しなくてどんな変化が生まれたんだろうか。残業で時間を損している人に何か届けばとブログで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日本人は働きすぎ!?平均残業時間は約47時間

みなさんが働いている会社は残業が多いですか?それとも残業はなしですか?ちょうどネットで約6万8000件の社員クチコミから分析した残業時間に関するレポートを見つけたので以下にグラフを引用させてもらいます。

平均残業時間
引用元:Vorkers 調査レポートVol.4

残業0時間は全体の4%としかありませんね。今の自分はこの4%に入っていますが、東京時代は100時間以上残業することはよくあり12.9%のなかにいたんです。そして、100時間以上の残業が12.9%ってかなり高い比率だなと驚かされます。

この回答を平均すると残業時間47時間くらになるそうで、1日2時間以上残業している感じですね。
残業0時間の自分と残業で自由に使える時間を搾取される人とを比較してみると、

1ヵ月で47時間、1年間で47h×12m=564時間(23.5日間くらい)
40年働くと考えたら940日間

こんなに差が出てくるんですね。
若い頃は残業代がもらえるしなんて思っていたりもしましたが、管理職になった瞬間に子どもの小遣い並の残業代に変化したのは今でも忘れられません。

スポンサーリンク

東京で残業していた時代とどう変わったか

東京時代はがむしゃらに色々吸収したくて突っ走っていましたし、仕事が楽しかったので大丈夫だったところもあるんですけど。沖縄で残業しない生活はじめると随分とライフスタイルが変わってきました。

定時に仕事終わるとゆったりと自分の時間が取れ、やりたいことに時間を割けることが一番の違いですね。友人と過ごすのも楽しいですし、趣味に時間を費やすこともできます。何より心の平穏が生まれたことが大きいです。環境に慣れるとそれが普通だと感じてしまいますが、やっぱり仕事以外に割ける自由な時間が少なくなるのは損していたなと今は思っています。

さらに結婚して子どもが産まれたことで、仕事を定時であがれることのありがたさが身にしみる。保育園に子どもを迎えに行く日課も楽しくしています。家族との時間は大切ですよね。

スポンサーリンク

残業の意味・価値とは?

働き方改革と言われていますが、実際に多くの企業ではどんな動きになっていくのでしょうか。そもそも会社として残業しないと成り立たないのはビジネスモデル自体に問題がある気がしますし、そんなところでは働き方改革と言われても色んなしわ寄せが発生するんじゃないでしょうか。

みなさんが残業する時間は自分にとってどんな価値があるのか。
貴重な時間を損していないか。

残業に費やす時間を自分のために使うことの可能性と価値と比較しながら考えてみるのもいいんじゃないでしょうか。たぶん、残業は事業者・経営者への還元しかないんですよね。その時間でやれることたくさんありますし、今の個人がいろいろできる時代だと他でキャッシュを生むこともできますよ。

今日も定時であがり子どもを迎えて夕暮れを散歩してきた たかじーでした。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました