蔵王産業(9986)の株を購入、配当利回り4.5%超えの高配当株式。

蔵王産業株購入 国内株式

新しく個別株を購入しました。
蔵王産業(9986)です。

国内でもうひとつくらい、
配当狙いの個別株買いたいと探して、
見つけたのがこちらです。

今後の成長性は高くないですが、
安定した配当がもらえそうだと思っています。

今回は、蔵王産業の株を
購入したポイントなど
紹介していきたいと思います。

将来は誰にもわかならいので、
投資するかどうかはみなさんのご判断で。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

自分がもっている国内株で、
一番高い利回り。

スポンサーリンク

事業内容

清掃・洗浄機器の輸入販売商社です。
ビルのメンテナンスであったり、
製造業など工場をもつところが、
メインの顧客となっています。

スポンサーリンク

営業キャッシュフローが重要

営業キャッシュフローが重要ということで、
最近の蔵王産業の情報をみてみたいと思います。

表の単位は百万円です。

2017/32018/32019/3
売上高6,9447,2006,949
営業CF480820827
純利益761783738
営業CFマージン6.91%11.39%11.90%

営業キャッシュフローの増加

表を2017年からみると、
毎年営業キャッシュフローが増えていますね。

2018年から売上高が落ちているものの、
営業キャッシュフローはプラスです。
ちょっと不安がありそうですが、大丈夫かな。

営業キャッシュフローマージンが脅威の数値

営業キャッシュフローマージン
これは比率が高ければ高いほど、
プラスの評価となります。

10%を超えれば優秀と言われるなか、
ここらへんも問題なさそうです。

たかじー
たかじー

日本株ではまずまずかなと。

スポンサーリンク

気になる決算情報や参考指標

自分のなかで気になる数字や指標が
少しずつ固まってきています。
そこらへんをまとめてみてみましょう。

みんなの株式から数字を引用しています。

営業利益率15.69%
自己資本比率 86.70%
PER11.30倍
PBR0.70倍
配当利回り 4.57%
配当性向49,63%

配当性向は予想レベルですが、
財務の安定性は高いですね。
なので、投資させてもらいました。

たかじー
たかじー

財務安定性はトップレベル。
だから倒産しないとは言えんけどね。

売上高と営業利益

売上高は横ばいに近い流れですが、
利益は順調に右肩あがりですすんでいました。
2019年度は落ちてしまいましたけどね。
2019年3月の数値だけ書いておくと、

  • 売上高:6,949百万円
  • 営業利益:1,090百万円

となっています。

配当について

配当性向も50%弱と、
良いラインですね。
配当利回りの高く、
高配当株といえます。

これまでの配当実績もありますし、
そういう姿勢は投資家にはうれしい。

スポンサーリンク

配当を狙う長期保有

財務諸表の数値がかなり好みです。
自己資本比率も高く、
配当利回りがいいのがポイントですね。

着実に配当金を受け取りながら、
長期で保有したい銘柄です。

前回購入した沖縄セルラーとともに、
できるだけ長くお付き合いしたい。

スポンサーリンク

まとめ

本日購入した蔵王産業ですが、

  • 財務の健全性もある
  • かなり割安な価格
  • 配当利回りも魅力的

ここらへんがポイントとなりました。

事業としてはかなり地味で、
株式としても派手さはないものの、
こういう安定したところは好きです。

まずは最初の配当を楽しみにしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました