カマンベールチーズまるまるひとつ「半熟カマンベールカルボナーラ」の簡単レシピを紹介

カルボナーラ パスタ

簡単パスタレシピにハマっています。
トマト系、オイル系と作ったら、
オーソドックスなクリーム系がいいかな。
そんなこと思ったらこんなツイートが、

これは絶対おいしいやつでしょ。

味の想像をしつつ、
自分の好みにちょっとアレンジして、
カルボナーラつくってみましたよ。

かなり濃厚なカルボナーラで、
日本のカルボナーラというより、
イタリアのカルボナーラの雰囲気に近い味ですね。

今回も簡単なんでぜひ。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

パスタ料理は子どもに評判で、
つくるの楽しいんよな。

レシピのポイント
  • パスタソースはレンジでチンのみ
  • 茹でたパスタと混ぜ合わせたら完成
  • カマンベールを丸々ひとつつかった濃厚さ
スポンサーリンク

カマンベールチーズでつくるカルボナーラ

日本のカルボナーラのように、
生クリームなどは使いません。

ただ、カマンベールひとつ使うので、
カロリーは高めになっちゃいますね。

材料

材料

【材料(2人分)】

  • パスタ 200g
  • ベーコン 100g
  • カマンベールチーズ 1つ
  • にんにく 1片
  • たまご 2つ
  • コンソメ 小さじ1
  • マキシマム 少々
  • オリーブオイル 大さじ2

マキシマムではなく、
塩コショウでもいいですよ。

お好みでコショウと粉チーズを

好みで仕上げにコショウかけたり、
さらに濃厚にしたい場合は、
粉チーズを追加してみるのもよさそうです。

たかじー
たかじー

きのこや玉ねぎいれたら、
栄養バランスもいいと思うばい

下ごしらえ

どこまでが下ごしらえかわからんレベルw

ベーコンとにんにくをいれる

ベーコンを好きなサイズに切り、
にんにくを潰してボウルにいれます。

たまごをとく

たまごはしっかりと混ぜておきましょう。
自分は全卵で使いましたが、
黄卵のみでさらに濃厚にできますね。

レンジで温めたソースと混ぜるだけ

パスタを茹でる

たっぷりのお湯に塩をいれます。
自分はお湯2リットルに大さじ1くらいかな。

パスタを茹でる

パスタをいれてゆでていきましょう。
袋に記載されている時間どおりですね。

ボコボコに

しっかりと沸騰したお湯で
パスタを茹でていきましょう。

カマンベールチーズはちぎって

カマンベールチーズは
適当な大きさにちぎります。

オリーブオイルとコンソメをいれる

コンソメ、オリーブオイル、マキシマムをいれます。

お湯を大さじ2いれる

パスタの茹で汁を大さじ3いれます。
おたま一杯分くらいですね。

ラップをふんわりとかけてレンジへ。
600wで5分程度ですね。

レンジでチン

レンジからだすと、
すでにいい香りがしてきます。

かき混ぜて

熱いうちにしっかりと混ぜましょう。

麺をいれる

茹で上がったパスタを
ボウルにいれてソースとからめます。

全体を混ぜる

麺とパスタソースがきれにからむように。

溶き卵をいれる

たまごをいれて手早くまぜます。

しっかりと絡んだらOK

余熱でたまごに火がはいって、
もったりとしてきたら完成です。

スポンサーリンク

チーズの濃厚さがたまらないカルボナーラ

カルボナーラ

コショウの色がきれいですね。

たかじー
たかじー

いただきます!

おっ、これはかなり濃厚ですね。
カマンベールチーズの味が全面にでてきます。
パスタとのかみもよくかなりパンチあり。

ベーコンをカリカリに焼いたら、
さらにおいしいことになりそう。

気をつけるのは、
かなりしっかりした味なので、
1人前食べるとかなりお腹がやばい。

途中で食べ飽きる感じも少しあります。

スポンサーリンク

まとめ

レシピはシンプルまとめると、

  1. 材料を耐熱ボウルにいれる
  2. 麺を茹でる
  3. 茹で上がりタイミングにあわせてレンジでチン
  4. 麺とソースを混ぜ合わせる

こんなところですね。

チーズがメインとなる、
イタリア系のカルボナーラに近い雰囲気で、
おすすめのレシピですね。

レンジでつくったとは思えない
濃厚なカルボナーラはたまりませんね。
これなら失敗もしなさそうです。

簡単レシピなので、
ぜひお試しくださいませ。

たかじー
たかじー

リクエストなんかあれば、
コメントよろしくお願いします。


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました