メイン

沖縄の家庭料理「ふーちゃんぷるー」の作り方・レシピを紹介

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は自分が大好きな沖縄ローカルフード「ふーちゃんぷるー」のレシピ紹介。

基本的に「ちゃんぷるー」「たしやー」といった部類は全部好きではあります。

ただ、随分昔高校くらいのときに食べたふーちゃんぷるーがめっちゃ美味しかったんですよね。

以来、ふーちゃんぷるー大好きっ子となり、そして今はなぜか沖縄在住w

えりちゃん

ふーちゃんぷるー美味しいよね

たかじー

うまみをすべて吸い込んだくるま麩は最強!

ふーちゃんぷるーのレシピ紹介

材料紹介

材料(2〜3人前)
  • くるま麩 1本
  • 豚肉 100g
  • たまご 2個
  • 白だしorめんつゆ 大さじ1
  • キャベツ 3枚程度
  • もやし 100g
  • たまねぎ 1/4個
  • にんじん 1/4本
  • ピーマン 1個
  • ニラorネギ 3本
  • ほんだし 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ2

材料は手に入りやすいものばかりだと思いますが、くるま麩って沖縄以外のスーパーにも普通に売ってましたっけ?

一応、Amazonのリンクも用意しておきますね。

これはハーフサイズが小さいくるま麩なので、2本使いましたよ。

野菜の旨味をしっかりと引き出す

このレシピのポイントは、

  1. 出汁の旨味をしっかりとまとわせる
  2. 野菜は火が通りずらいものから炒める

それでは作っていきましょう!

まず、くるま麩を水でふやかしてください。

大きなボウルに水をいれてつけたらいいですが、自分はいつも浄水器の水を流しかけています。

ボウルにたまごと白だしをいれてしっかりと混ぜます。

卵液のなかに、適度な大きさに切ったくるま麩をいれてしっかりと浸しましょう。

たかじー

自分は白だし好きやけど、めんつゆ使っても美味しいよ

サラダ油をフライパンに少しひいて、卵液を十分染み込ませたくるま麩をいれます。

余っている卵液もすべていれて、表面に火が入るまで、3分程度炒めてください。

炒めまったら、一旦は別皿などに移しておきます。

続いて野菜を炒めるのですが、まずは根菜類の玉ねぎ・にんじんを炒めていきます。

甘みをしっかりと出してあげたいので、軽く塩をかけてじっくりと炒めていきます。

玉ねぎとにんじんから甘い香りがしてきたら、豚肉をいれてしっかりと炒めていきます。

ここまでの具材にはある程度じっくりと火を入れたほうが仕上がりが好みなんですよね。

続いて、キャベツともやしを入れて、こちらの具材にも軽く塩をかけて炒めていきます。

ほんだしをいれて具材にからませてください。

かつおぶしを入れて作っても美味しいですよ。

最後にねぎとピーマンをいれて軽く混ぜます。

ここは火を入れすぎないくらいがおすすめ。

車麩をもどしいれて、しょうゆを回しかけ全体に混ぜ合わせたら完成です。

カツオ出汁と野菜のうまみをまとったふーちゃんぷるー

お皿に盛り付けていただきましょうかね。

いやー、うまいですね。

シンプルにこの言葉に尽きますが、かつお出汁大好き県民の沖縄らしく、うまみたっぷり。

野菜のシャキシャキ感もいいですし、何よりくるま麩がうますぎてたまらんです。

ふーちゃんぷるーとごはんがあれば、何もいらんなと思っちゃいます。(たぶん嘘)

七味をかけてピリッとさせるのもいいですし、黒胡椒や山椒なんかも合うよ

まとめ

沖縄ローカルフード「ふーちゃんぷるー」のレシピ紹介いかがでしたでしょうか。

調理自体は難しくないので、ご家庭で沖縄料理楽しんでもらえるとうれしいです。

ほんとにね、ふーちゃんぷるーはイチオシなんで、試してみてほしいな。

一応、スーパーにないかもなので、くるま麩のリンク貼っておきます。

好きな沖縄料理あったら教えてくださいね。

えりちゃん

美味しいうえに、栄養バランス最高よね

たかじー

最高のおかずやわ

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!