メイン

糖質オフレシピ!サバ缶でつくる「サバグラタン」の作り方紹介

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回はサバ缶で作る「サバグラタン」のご紹介。

最近は、ケトジェニックダイエット中で、糖質オフの食事を作っています。

できるだけ手軽に作れて、糖質オフで良質な脂質を摂取できるレシピのいちおしがこちら。

調理というレベルではないですが、ちゃんと美味しいですのでぜひ。

えりちゃん

普通におかずとしておいしい

たかじー

食べられる食材や調味料限られたなかのレシピ

糖質オフグルメ「サバグラタン」のレシピ

材料紹介

材料(2人前)
  • サバの水煮缶 1個
  • たまご 1個
  • チーズ 50g
  • しめじ 適量

サバ缶とチーズがあれば最低限OKです。

たまごは良質なたんぱく質と脂質があるので、できればいれたいところですね。

糖質オフにすると食物繊維が少なくなるので、そこはしめじなどのきのこ類をいれることでよりよい料理に。

糖質オフ気にされない方は、たまねぎのスライスを乗せるのもおすすめ。

えりちゃん

たまねぎはあったほうが絶対おいしい

たかじー

いや、俺糖質オフで減量中やからね^^;

サバ缶でつくるサバグラタンの作り方

このレシピのポイントは、

具材にしっかりと火を通して熱々で

それでは作っていきましょう!

サバは水煮缶を使ってください。

糖質オフを気にしない方は醤油や味噌でもおいしくなると思います。

缶詰はどのメーカーでもいいのですが、余分なものがはいっていないものがいいです。

今回使ったサバ缶は「さば」と「食塩」が原材料に書かれていますね。

たかじー

こういうサバ缶がよかよ

具材を耐熱容器にいれてください。

好みになりますが、水煮の汁はいれてもいれなくてもかまいません。

汁を入れると塩気が強くなるので、注意しておきましょう。

たかじー

自分は全部汁いれたけどね

そして、画像を撮り忘れていますが、この上からチーズを乗せグリルしていきます。

オーブンだと200℃で15分程度ですかね。

自分は魚焼きグリルでやきましたが、きのこに火がはいって、チーズに焼き目がつくまで焼いていました。

サバの旨味とチーズの相性バツグンのグラタン

美味しそうな香りがただよってきますよ。

チーズの焼いた香りって、なんでこんな食欲を刺激してくれるんですかね。

糖質オフの楽しみのひとつは、チーズが食べられれることなんですよ。

サバの美味しさとチーズの相性はかなりいいですね。

濃厚な味で減量中でも満腹満足な一品です。

サバの良質な脂質とチーズの脂質で、腹持ちもかなりいいですよ。

たかじー

これだけって感じですが満足度すごい

糖質オフを気にされないかたはトマトをいれてもおいしい

まとめ

サバ缶で作る「サバグラタン」のご紹介いかがでしたでしょうか。

ケトジェニックダイエット中なので、食べられる食材から考えたメニューです。

ただ、普通のおかずとしてもいい一品になったなと思いますね。

糖質気にしない場合は、具材は色々と増やしてもいですよ。

糖質オフレシピ探し中なので、おすすめあれば教えてください。

えりちゃん

わたしのダイエットレシピもよろしく

たかじー

考えてみるわ…

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!