沖縄北部「今帰仁キャンプ場」でのんびりとGWを楽しんできた

BBQのスタート おでかけ情報

GWは10連休と信じられん長期休暇に。
そこで二泊三日で今帰仁キャンプ場で、
家族で遊びに行ってきましたよ。

海沿いのキャンプ場ってことやし、
初めていく場所なのでうきうき。

2泊目の夜に嵐のような雨風で、
急遽撤収して自宅に帰ったけども、
楽しかったなー。

by たかじー(@takag_caelum)

スポンサーリンク

今帰仁キャンプ場を楽しむ

GWの予約タイミングを逃し、
宿泊施設の空きがないこと。

キャンプなら空いているかと探したときに、
嫁さんが見つけてきたここがギリ空いていた。

駐車場

今帰仁キャンプ場

家族旅行で今帰仁来る率が高いな。
そんな話をしながら、いつもの道を進み
ここらへんわかるわーと思っていたら
キャンプ場を発見。

関連記事:沖縄でお手軽キャンプ!!家族でやんばるBBQキャンプ場を満喫

駐車スペースも問題なし

入り口はいってすぐのところに駐車場が。
オートキャンプは3セットあるので、
そちらはデッキの横に駐車可能。

受付

受付

奥に見える海生活Cookeryってとこが受付。
名前言ったら場所教えてくれて移動。

オートキャンプ、デッキ

レンタルテント

自分たちはテントレンタルしたけど、
すでに張られていたんでかなり楽やった。
自分でやるものと思ったんよね。

デッキに椅子とテーブル

テーブルと椅子もあるので、
自分たちで用意する必要はない。
けど、この椅子は硬いし、
長時間座るならキャンプ用の椅子がおすすめ。

海沿いのオートキャンプ

準備することもないので、
早速、走り回るお子さま。

フリーサイト

フリーサイトも

左側と右側に少し写っているのが、
フリーサイトのエリア。

魚釣りなんかも

オートキャンプの奥に見えるテントが、
フリーサイトのところやね。

釣りをしている

釣りしているひともたくさん。

つりっ子

奥のボート乗り場でも
親子で釣りしとったしね。

ワンコも多い

あと、ワンコ連れの家族も多かったな。
大好きなワンコと触れ合えて満足気。

トイレ、シャワー、流し台

シャワールーム

ここは男性のシャワールーム。
設備としては、トイレと流し台があるくらい。

BBQなどアウトドアを満喫

BBQのスタート

のんびりしたところで、
早めのBBQをスタートさせる。

ノンアルで満喫

自分はノンアルで満喫。
いつからそうなったんやろうねw
お酒飲まなくてもキャンプ楽しいよ。

暗くなってきた

日が落ちてきてライトをつけて、
ゆったりとした空間を楽しむ。

朝日

こちらは朝焼け。
方角的にサンライズが見える方向ね。

朝食

朝食は炉ばた大将で、
パンと肉をあぶってサンドイッチに。
こういう朝食がアホみたいにうまい。

果物食べるよね

普段あまりフルーツ食べんけど、
アウトドアやと食べてしまうんよね。

たそがれる

二日目は日中色々と遊びにでかけて、
戻ってから二人でたそがれる。

ステーキとアヒージョ

ランプのステーキとアヒージョを準備。
奥のダンボールでは燻製をやったよ。

ランプステーキがうまい

焼き加減も文句なし。
わさび醤油でマジでうまい。

焼きなすも

焼きなすにも挑戦。

とろっとろ

とろっとろのいい焼き加減。
生姜があれば最強やったな。

いい感じの夕暮れ

だんだん日もくれてきて、
ゆるりと終了していく。

スポンサーリンク

今帰仁キャンプ場について

ワルミ大橋を眺める位置にある
今帰仁キャンプ場の基本情報紹介。

施設概要

キャンプ場名 今帰仁キャンプ場
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村湧川590-1
駐車場 あり
チェックイン 11:00~18:30
チェックアウト 12:00
※テントやタープは11:00までに片付け
料金 入場料:1人1日300円
駐車場:1日500円
テントサイト:1日1,500円~
キャンプサイト設備 ・ドームテント
・寝袋
・エアマットレス
・エア枕
・ランタン
設備 ・トイレ
・シャワー
・炊事場
アクティビティ ・バーベキュー
・ワルミ海峡遊覧(要予約)
・カヤックレンタル
関連ページ 公式サイト

アクセス情報

那覇から沖縄自動車道つかって
1時間半くらいで着くことができるかな。

グーグルマップのナビに従い、
迷うことなく到着できた。

スポンサーリンク

おわりに

場所はかなりよかったな。
海沿いなので風が強いこともあったけど、
のんびりできる場所で気に入った。

釣りされているかたも多く、
人気スポットやったりするんかな。

レンタル用品はそこそこって感じやけん、
自分でギア持っていったほうがいいと思う。

なら、またね~

コメント

  1. […] 関連記事:沖縄北部「今帰仁キャンプ場」でのんびりとGWを楽しんできた […]

タイトルとURLをコピーしました