おでかけ情報

那覇にある「奥武山公園」の新しい遊具で遊んできました

複合遊具

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

那覇市民としては、身近な公園であるのにも関わらず全然遊びにいったことがない「奥武山公園」。

先日、イベントがあるということで、ついでに子どもを連れて遊具があるほうに行ってみました。

そんなわけで、今回紹介するのは「奥武山公園」です。

大型遊具は長いすべり台が特徴で、遊具の種類は多くはないですが、みんな楽しめるようになっていますね。

たかじー

気軽に行ける公園でこの設備はおすすめ

奥武山公園の特徴
  • 那覇市民はアクセスよし
  • 遊具も新しくて安心
  • 幼児用の複合遊具も楽しめる

奥武山公園へのアクセス

ゆいレールの駅もあるので、公共の交通機関でもアクセスがいいですね。

駐車場もありますが、スポーツ系のイベントがあると、満車で停められないことも多いので、遊びに行く際は注意。

奥武山公園の遊具で遊びまくる

奥武山公園も幼児遊具と児童遊具のように、年齢層で2つのエリアにわかれていましたよ。

3歳から遊べるあおぞらパーク

あおぞらパーク

あおぞらパークは3歳から対象にした遊具があるところです。

滑り台

幅が広いこちらのすべり台。滑りがよくてお子さまもお気に入りのようでした。何度も繰り返しすべっていましたよ。

複合遊具

幼児用の複合遊具はこちらですね。小さいのに、遊べる内容の種類が多くよかったです。

裏から

裏からみたらこんな感じ。右側にあるすべり台はカーブがきついので、小さいお子さんの場合は親がサポートしてください。

滑り台

別の角度からもう一枚。すべり台は全部で3つあります。やはり、鉄板の遊具なんでしょうね。

たかじー

この複合遊具はかなりいいね

6歳から遊べるナンジャムイとりで

ナンジャムイとりで

ナンジャムイとりでは6歳からを対象にしています。

たかじー

ナンジャムイって意味はなんやろ?方言?

階段を登っていく

とりでに行くには、まず階段を登っていく必要がありますよ。

長い滑り台

そして、高さと長さを兼ね揃えたこちらのすべり台が一番の人気。かなり気持ちよく滑りますし、長さもあるので楽しいですね。

たかじー

一緒に何回もすべったけど、おもろかったよ

遊具をつなぐスペース

すべり台がある複合遊具から、別の遊具へともつながっています。お子さまちょっとドキドキです。

砦のような空間

もうひとつの複合遊具がこちら。すべり台と鳥かごのようなものがあります。

なかはロープで

なかはこんな感じです。こちらは完全にビビっていました。親がついていても、小さいこには不安定で高さのある場所は怖いんでしょうね。

たかじー

怖いのに何度も行きたがる不思議さw

施設情報など

休憩スペース

休憩スペースもちょこちょことあります。トイレや自販機ももちろんあるので、安心して遊べますね。

また、駐車場はさきに書いたように、スポーツ系のイベントがあると、満車で停められないことも多いので、遊びに行く際は注意。

名称 奥武山公園
住所 沖縄県那覇市奥武山町52
駐車場 あり(無料)

おわりに

食わず嫌いならず、行かず嫌いとでもいいましょうか、なんとなく避けていた奥武山公園ですが、素敵なところでしたね。

この日もイベントがあるときだったので、近くのコインパーキングに停めていきましたが、それでもありかなと。

遊具も新しく、とくにナンジャムイとりでのすべり台はよかったですね。

遊具の数は多からず少なからずといったところかな。でも、十二分に楽しめる公園だと思います。

たかじー

イベントなどない日に利用がおすすめ!

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!