おでかけ情報

那覇・辻「波の上うみそら公園」子供の自転車練習に最適

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

今回は「波の上うみそら公園」の紹介。

もちろん、概要は紹介しますが、どちらかというと子供の自転車練習場所に最適だよって内容です。

調べてみて知ったのは、波の上ビーチとかも公園の一部ってことなんですよね。

というわけで、メインの話は中央広場のほうになります。

たかじー

なんみんまでうみそら公園の一部とは初耳

波の上うみそら公園へのアクセス情報

那覇ビーチサイドホテルを過ぎて、三重城のほうから駐車場に入っていくことになります。

ここからダイビング・シュノーケリングに行かれる方も多いので、シーズン中はレンタカーもよく泊まっていますね。

波の上うみそら公園の施設概要

引用元:公式サイト

公式サイトからの施設マップの引用ですが、ほんとに範囲が広い^^;

RESORT MAGIC
⑧中央広場
COZY BEACH CLUB
⑫ダイビング・シュノーケリングエリア
⑬⑭波の上ビーチ

とはいえ、メインとなるのはここらへんのところでしょうね。

駐車場は有料になります。

  • 最初の30分以内 無料
  • 30分超え1時間以内 200円
  • その後1時間延長毎 100円加算
  • 24時間ごと最高限度額 500円

路駐して遊んでいる方もいますが、500円くらい払って迷惑かけないようにしましょうね。

一応、公園利用者の駐車場は入り口から、このさきに向かったところらしいです。

突き当りに横に伸びる駐車場があるので、そこに駐めましょう。

たかじー

そんなことは今日初めて知ったよ

突き当りには、受付・管理事務所がありますよ。

普通に遊びで使うときには、利用することはないんですけどね。

ダイビング・シュノーケリングエリアもあるので、トイレだけでなくシャワールームも用意されています。

シャワー料金 100円(温水3分・常温5分)

波の上うみそら公園で自転車練習

自転車を練習するのは、那覇うみそらトンネルへと続く道路、那覇西道路の高架下です。

高架下なので日陰となっており、海風もかなり気持ちいいので、夏場の練習にもぴったり。

えりちゃん

日陰最高!!

ここで練習できるメリットというか魅力は

  • 広く障害物のない道で練習できる
  • 日陰なので天候を気にしなくていい
  • 同じくらいの子たちが練習していて刺激を受ける

こんな風に感じていますね。

ちなみに、いつもランチを用意して、外で食べるのも気持ちがいいんですよね。

レジャーシートはなくてもいいですが、アウトドアチェアはあるといいですよ。

自分のおすすめはコールマンのヒーリングチェア^^

魅力でも書きましたし、画像見てもらえればわかるかと思いますが、かなり広い区間が高架下なんですよね。

奥の方まで進んだ中央広場では、バスケットゴールなんかもあったりします。

ここらへんはやなり沖縄の公園だなと感じるところですね。

それと、ここらへんでよくストライダーの練習教室なんかも開催されていたりしますね。

橋の脚部分を利用して、ターンの練習なんかもできたりするのもいいですよ。

子供もハンドル操作の練習に夢中になっていましたね。

しっかりブレーキをかけてストップすることもできてどや顔見せてくれています。

乗ることに夢中でしたが、周りをみる余裕が出てきたからか、海沿いであることを発見。

海側へと出てから眺めている姿はなんともな雰囲気w

ダイビング・シュノーケリングエリアで遊泳は禁止

遠くのほうで大きな重機が工事している模様に興奮している様子でした。

那覇ですが、海の透明度も以外に高くて、ダイビング・シュノーケリングエリアであるのも納得。

潜った状況がどうかまではわかりませんが^^;

さてさて、ひと休憩したら、今度は海沿い走って冒険だと息巻いて進んでいきましたよ。

ちなみに、このまま進むとCOZY BEACH CLUBがあり、違った雰囲気でBBQをすることができます。

まとめ

「波の上うみそら公園」の紹介いかがでしたでしょうか。

今回はどちらかというと練習場所と日常ブログといった内容になりましたね。

のびのびと自転車練習もできるので、家の近くじゃちょっとなと思われる方におすすめですよ。

練習してもいいですし、ご飯食べてもいいですし、走り回って遊んでもいいと遊具はないですが魅力的な公園。

たかじー

何気にここで遊ぶとテンション高いんよね

えりちゃん

もう一度言うけど日陰こそ正義!!

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!