メイン

大根たっぷり消費!大根と手羽元の無水ミルフィーユ鍋

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は「大根たっぷり消費の無水ミルフィーユ鍋」のレシピ紹介。

沖縄も冷えてきましたね(と言っても20度切るくらい)

寒いとなったら鍋の比率が圧倒的に高まってきます。

色々と具材があるなかで、最近は大根推しとなっていまして。

大根をたっぷりと使ったお鍋のレシピとなっていますよ。

えりちゃん

鍋の満足感はすごいよね

たかじー

栄養バランスもすごいしね

大根と手羽元の無水ミルフィーユ鍋

材料紹介

材料(2人前)
  • 大根 半分
  • 白菜 200g
  • 手羽元 10〜15本
  • 豆苗 1パック
  • 日本酒 200cc
  • 白だし 大さじ4
  • 塩 お好みで

とにかく簡単なお鍋にするため、材料もかなり少ないです。

お好みできのこ類やにんじんなどいれると、さらに美味しく華やかになりますよ。

大根たっぷり消費のミルフィーユ鍋の作り方

このレシピのポイントは、

  1. 大根のスライスをがんばる
  2. 弱火で調理

それでは作っていきましょう!

白菜は適当な大きさに切って鍋の底に広げていきます。

たかじー

面倒であれば、手でちぎったらいい

手羽元を重ならないように乗せていきます。

手羽先や鶏ももで作っても美味しい

大根はスライサーをつかって、大量にスライスしてください。

半分使うので、画像のようにみっちりと覆いかぶさります。

日本酒と白だしを全体的に回しかけて、蓋をしてから火にかけます。

最初は強火で、沸騰したら弱火で20分煮込みます。

20分後蓋を開けると画像のように、野菜からしっかりと水分がでてきますよ。

スープを味見して好みで塩を少しいれて調整してください。

たかじー

このときは塩ひとつまみちょい入れたかな

豆苗を入れたら蓋をして、さらに2〜3分煮込みます。

豆苗の代わりに、水菜やもやしを使うのもおすすめ

豆苗に火が通ったら完成です。

野菜と鶏の旨味がたっぷりミルフィーユ鍋

さて、熱々のお鍋をいただくことにします。

スープのほうはこんな感じです。

無水なので、野菜と鶏の旨味がたっぷりとつまっています。

まずは少しだけスープだけ飲んでください、やさしい美味しさにほっこりしますよ。

えりちゃん

スープがめちゃくちゃおいしい!

スープを味わったらさっそく具材をいただきましょう。

ポン酢でいただくのが好きなので、薬味と一緒にいただきます。

大根の甘みもしっかりと出ていて、ポン酢との相性お抜群ですね。

これはいくらでも食べられるやつ。

豆苗の食感もよくて、大根とのバランスがかなりいい。

さきほども書きましたが、豆苗じゃなくてもいいですが、シャキシャキ食感の具材いれるのがおすすめ。

たかじー

基本的に料理では、食感も楽しみたいタイプ^^

ちなみに、薬味は柚子胡椒や生七味なども美味しいのですが、辛くて生姜ねえを一度試して見てほしい。

この癖になるパンチ力が、我が家では今でもブーム。

鍋といえばビールなんかもいいですよね。

久しぶりに家で飲みながらのお食事でした。

鍋なので具材はお好みでいくらでも追加して、いろんな薬味で楽しもう。

まとめ

「大根たっぷり消費の無水ミルフィーユ鍋」のレシピ紹介いかがでしょうか。

買ってしまうと残りがちな大根ですが、鍋で一気においしく食べてしまえるのがいいですよね。

無水で野菜からの水分と日本酒で、まろやかで優しいスープは絶品ですよ。

寒い季節にぜひ食べてほしいお鍋のレシピでしたー。

たかじー

鍋の具材で大根はおすすめなのだ

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!