痺れる刺激がクセになる!!スッキリで紹介されたスパイシーカレー魯珈の「中華風スパイスカレー」をつくってみた

スパイスカレー

中華風のスパイスカレーは、
以前に、麻婆豆腐や回鍋肉を参考に、
スパイスカレーをつくったことがあります。

今回は、SPICY CURRY 魯珈さんが、
スッキリで紹介したというレシピ。
SNSで見かけたのでつくってみました。

花山椒の刺激がビリビリとくる、
エキゾチックな味でしたよ。

by たかじー(@takag_caelum)

たかじー
たかじー

好みの別れる味やねー。

えりちゃん
えりちゃん

私はだいぶ好きやけど。

レシピのポイント
  • 中華風スパイスカレーのレシピ
  • 中華系のスパイスでつくります
  • 山椒の刺激は強めなので注意
スポンサーリンク

中華風スパイスカレー

SPICY CURRY 魯珈さんは、
東京にある有名なお店です。
魯肉飯なんかもあるようで、
中華系が得意なのかな。

ちなみに、このレトルトはかなりうまい。

たかじー
たかじー

どんなカレーができるか、
楽しみやなー。

材料

【材料(3〜4人分)】

  • 牛カルビ 300g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • カイワレ 1パック
  • クミンシード 小さじ2
  • 花山椒 小さじ2
  • 五香粉 大さじ1
  • 甜麺醤 大さじ1
  • にんにくチューブ 3cm
  • しょうがチューブ 3cm
  • 鶏ガラスープ 200cc
  • 塩コショウ 少々

元レシピはカイワレでなく
豆苗をつかったらしい。

たかじー
たかじー

よくあるカレーのスパイスは使わんよ。

下ごしらえ

たまねぎはスライス、
カイワレは半分くらいで切っておきます。

鶏ガラスープは先につくっておきましょう。

スパイスカレーの調理スタート

フライパンに油とスパイスをいれて、
弱火でじっくりローストしていきます。

花山椒をいためるのが、
普段のスパイスカレーづくりと違いますね。

まわりから気泡がでてきて、
香りがたっていたら次へ。

にんにく、しょうがをいれると、
油ではじけるので注意してください。

たまねぎをいれます。

塩コショウをかるくふりかけて、
強火で炒めていきます。

一度全体にまぜたら放置で大丈夫です。
焦げやすいフライパンであれば、
混ぜながら炒めてください。

表目がいい色になってきましたね。

牛肉をいれて、
さらに炒めていきます。

色がある程度変わったらOK

弱火にして、
甜麺醤をいれて混ぜます。

全体を混ぜていくといい香りが…。

五香粉をいれて、
混ぜながら2分ほどいためます。

鶏ガラスープをいれて、
強火で一度沸騰させます。

一度沸騰したら、弱火にして、
2分ほど煮込みましょう。

味見をして塩コショウで調整してください。

カイワレをいれて、
全体を混ぜたら完成です。

たかじー
たかじー

普段のスパイスカレーづくりと違い、
かなりどきどきした。

スポンサーリンク

痺れる刺激にノックアウト!!

シャバシャバ系のスパイスカレーですね。
花山椒が肉眼でゴロゴロはいっているが、
わかるくらいな量はあります。

香りは五香粉なの中華感がマックス。
食べたあとの口は痺れる刺激が襲ってきます。

えりちゃん
えりちゃん

花山椒が好きすぎる

スパイスカレーとはなにか?
そんなことを考えながら食べた、
中華風のスパイスカレーでした。

食べ終わったあとも、
不思議な後味でしたねー。

特殊なので好みはわかれそうな味です。

たかじー
たかじー

カレーというイメージからは遠いかも。

スポンサーリンク

おわりに

ひとのレシピを参考にすると、
自分では考えない気づきがあって、
やっぱり楽しいなーと思いました。

今回のスパイスカレーについては、
クセがあるので、試すときは注意してください。
我が家は夫婦ともに好きな味でしたけどね。

ぜひお試しください。

たかじー
たかじー

一緒にスパイスカレー楽しみましょう。


レシピブログに参加中♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました