沖縄グルメ

那覇・壺屋「天ぷら食堂 桜囲」で揚げたての天ぷらを楽しんできました

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

バタバタとしていて先月から更新あまりしていませんでしたね。

少しづつ時間作りながら、またブログの更新もしていきたいな。

さて、今回はのうれんプラザ前にある「天ぷら食堂 桜囲」さんのランチ紹介。

食べに行ったのは2〜3ヶ月前だと思いますが、今更の更新です(汗)

えりちゃん

最近、全然更新していなとチェックはしてたよ!

たかじー

なかなか忙しくて時間がなかったんよな

天ぷら食堂 桜囲へのアクセス情報

太平通りを抜けて左に曲がるとすぐにお店があります。

のうれんプラザの向かいですし、わかりやすい場所かなと。

たかじー

最近、お隣にLIQUID THE STOREがオープンしたので、そちらも気になっとるんよね。

天ぷら食堂 桜囲の店舗情報

外観はかなり年季が入っているように感じますが、お店自体はそこまで古くからやっているわけではないはず。

建物の古さによる雰囲気が出ている感じでしょうかね。

店内に入ると、まずは食券を買います。

  • 天ぷら定食 980円
  • 野菜定食 960円
  • あなご定食 1,050円
  • 島定食 1,050円
  • サービス定食 850円

福岡の人間だとわかりますが、天ぷらのひらおとかと似たようなテイストではありますね。

店内はコの字カウンターで揚場を囲んでいるようになっています。

テーブルにはそれぞれ漬物が置かれています。

  • つぼ漬け
  • ナスの浅漬け
  • かっぱ漬け

座る場所によっては、漬物の種類が違うので、それもおもしろいですよね。

人がいなかったら、好みの漬物がある席に座わるのもいいかもしれません。

  • らっきょ甘酢漬け
  • キムチ和え
  • しいたけとしょうがの佃煮
  • 高菜漬け
えりちゃん

人がいなければ、全部の漬物持ってくるくらいの勢いはあるけどね

揚げたての天ぷら定食をいただく

食券を渡してしばらくすると、ご飯と味噌汁に天つゆが運ばれてきましたよ。

バットの方には揚げたての天ぷらが順番に運ばれてきます。ちなみに、今回は天ぷら定食(980円)を注文。

  • エビ
  • キス
  • イカ
  • 基本野菜3品

天ぷら行くと、キスは外せないんですよね〜。何から出てくるか楽しみ!

最初に運ばれてきた天ぷらは、かぼちゃとたまねぎです。

野菜の天ぷらは中が驚くほど熱いので、一口目はかなりドキドキです。

天つゆにつけていただくと、野菜の甘みが引き出された美味しい天ぷらですね。

続いては、イカ、キス、なすびと、メインの2品が運ばれてきましたね。

イカにはちょっと塩をつけていただくと、甘みがしっかりとあってうまい!

キスはオンザライスで丼風にいただいちゃいました。

たかじー

さくっとした衣とキスのふわっとした身がたまらんな

エビもプリッとしていて、天ぷらのキング具材を堪能です。

十分お腹は満足ですが、ほかにも食べたいと、穴子一本揚げ(380円)にちくわ(150円)を追加注文していました。

どちらとも、かなりのボリュームですが、ぺろりと美味しくいただきましたよ。

えりちゃん

あなごもめちゃくちゃ美味しかった〜

最後に、一口サイズのだし茶漬けが出てくるのが、桜囲の特徴です。

優しいお出汁に、しその香りがいい感じでさらりと口のなかの油を溶かして、ごちそうさまでした!

まとめ

「天ぷら食堂 桜囲」さんのランチ紹介いかがでしたでしょうか。

沖縄だとたかおに行くのが好きですが、桜囲のほうが近いのでふらりと寄るにはいいお店かな。

天ぷらといえば、パーラーの天ぷらをよく買いますが、内地の天ぷらもたまにはいいですね。

そして、久しぶりに天ぷらのひらおに行きたくなった〜wwww

えりちゃん

ふらりと来るのにちょうどいい天ぷら屋さんでしょ

たかじー

初めて行ったけど、たまに行きたくなる気持ちわかるわ

なら、またね~

店名天ぷら食堂 桜囲
ジャンル天ぷら
住所沖縄県那覇市壺屋1-1-22 当山ビル 1F
営業時間[月~金]11:00~20:00
[土・祝]11:00~20:00
定休日日曜
喫煙完全禁煙

※最新の情報とは異なるかもしれませんので、お店の方にご確認ください。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!