スパイスカレー

エスビー(S&B)カレー粉で基本の「ポークカレー」レシピを紹介

パンとの相性もいい

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

10代のころ、エスビーカレー粉を使い失敗したことがあります。

どうしても味が決まらない。でも、自分が調べてもよくわらかん。スパイスカレーに1度挫折したのがこのときです。

そんなひとがもう出てこないように、エスビーカレー粉をつかった基本のレシピで、ポークカレーのつくりかたを紹介します。

たかじー

ほかのカレー粉も同じようにつくれるよ

ちょっとリッチなポークカレーづくり

今回はポークカレーをつくりますが、ビーフ・チキンと肉は何でもOK。ただし、肉によって煮込み時間は違うので注意。

材料と下ごしらえ

材料
材料(3~4人分)
  • 豚肩ロース 400g
  • エスビーカレー粉 大さじ2
  • 塩 小さじ1~2
  • 玉ねぎ 1個
  • ホールトマト缶 1つ
  • にんにく 1片
  • しょうがチューブ にんにくと同量
  • 赤ワイン 100cc
  • サラダ油 大さじ2
  • 水 500cc

実際にはパーティー用につくったため、これ以降の画像に写っているのは、上記分量の倍となっているので注意してください。

大きめにカット

豚肩ロースは大きめにカット。ちなみに、カレーに一番あう豚肉の部位は肩ロースだと思います。

玉ねぎはスライス

玉ねぎは繊維方向に垂直に半分にカットしたあと、繊維に沿って5mm幅ほどにスライス。

にんにくはすりおろす

にんにくはすりおろして、水にといておきます。

カレーの素をつくる

フライパンに油をひく

フライパンに油をひいて強火で温めていきます。

玉ねぎをいれる

飴色玉ねぎをつくるけども、ポイントは3つ。

・強火
・塩
・蒸し焼き 

詳細はこちらのブログのほうに書いています。

関連記事:10分で飴色玉ねぎが!?3つのポイントでコツをつかめば時短レシピに

塩をいれる

分量外の塩小さじ1/2をいれて玉ねぎ全体とからめます。

フタをして蒸し焼き

3分蒸し焼きにしたあと、さし水をいれてさらに3分蒸し焼きにします。

あめ色玉ねぎの完成

このくらいの色で十分です。

にんくをいれる

水にといたにんにくをいれます。

しょうがはにんくと同量

しょうがも同じ量いれる。ほんとうはすりおろしたほうがいいんですけどね。

青臭さがなくなるまで炒める

にんにく・しょうがのツンとした香りがなくなるまでしっかりと炒めます。

ホールトマトを入れる

ホールトマトをいれて、潰しながら混ぜていきます。

トマトを潰しながら煮詰める

潰したら煮詰めていく。

カレーロードができるまで

カレースターの水野さんがいうカレーロードができるくらいまで。

カレーロードとは、木べらで道を作ると両サイドから水分が流れこまない状態。

特性エスビーカレー粉

今回メインのエスビーカレー粉。

弱火にして混ぜる

ここで弱火にしてからカレー粉を投入。スパイスの香りが飛ばないよう弱火にすることがポイント。

まとまりができたらカレーの素が完成

2,3分ほど炒めると、まとまりがでてきてカレーの素が完成します。

じっくり煮込んで柔らかいポークに

煮込み用の鍋にうつす

しっかりと煮込みたいので、鍋のほうにカレーの素をうつす。

フライパンに残りがある

フライパンに残りますよね。

水を入れてとかして鍋へ

水をいれてとかしながら、余すことなく鍋へ移しましょう。

残りの水を鍋にいれて煮込み

強火にして一度沸騰させます。

赤ワインをいれる

赤ワインも追加。安いやつでいいですよ。

豚肉をフライパンで焼く

豚バラは表面を軽く焼いていきます。

軽く色づくくらい

焼き色が少しつくくらいかな。

肉を投入

鍋に豚肉もいれます。

塩を入れる

塩をいれてあとは煮込むだけです。

弱火で煮込む

沸騰したら弱火にして、1時間程度煮込みます。

濃厚なポークカレーは、ごはんにもパンにもあう!!

盛り付けて完成

お皿に盛ったら完成です。

肉がごろごろ

しっかりと煮込んだので、玉ねぎも崩れていますね。

柔らかい豚肩ロース

お肉もほろほろの柔らかさ。スパイスの香りも華やかでたまりませんね。

パンとの相性もいい

じっくりと煮込んだおかげで玉ねぎ、トマト、ワインのうまみがたっぷりとつまった欧風なポークカレーになっています。

カンパーニュにつけていただく

パンで食べるのもウマい!!さすがエスビーのカレー粉はバランスがいいです。

おわりに

エスビーのカレー粉だけでつくった基本のカレーレシピを紹介しました。

ワインは使わなくていいですが、それ以外については、このレシピベースにいろんなカレーがつくれますよ。

スパイス集めるの大変ってかたは、まずお手軽なカレー粉でつくってみてくださいね。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!