副菜

定番おかず「きんぴらごぼう」をフライパンでひとつで作るレシピ

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm)です!

今回は我が家の定番副菜「きんぴらごぼう」のレシピをご紹介。

土日に副菜をたくさん作り置きにするのですが、きんぴらごぼうを作る確率はかなり高いです。

味が好きなのと、なんとなく栄養的によさそうな気がするという理由で。

自分は食感があるきんぴらごぼうが好きなので、今回はそちらの作り方の紹介ですよ。

えりちゃん

私も子供も好きやしいいね

たかじー

野菜は切る以外はめっちゃ簡単なレシピやし、おすすめやね

我が家の定番おかず「きんぴらごぼう」の作り方

材料紹介

材料(3〜4人前)
  • ごぼう 1本
  • にんじん 1/3本
  • しょうゆ 大さじ1
  • めんつゆ 大さじ1
  • お酒 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • ごま油 小さじ2
  • ごま お好みで

材料は至って普通の具材と調味料でつくっていきます。

ぶっちゃけ、今回はごぼうとにんじんだけですが、きのこ入れたり野菜入れたり、自由につくるとおもしろい。

シンプルなきんぴらごぼうのレシピ

このレシピのポイントは、

  1. ごぼうの汚れは軽く落とす
  2. 千切りのほうが食感があって好き

それでは作っていきましょう!

ごぼうとにんじんは千切りにしてください。

自分はごぼうの食感を楽しみたいので千切りにしますが、好みでささがきにしてもらっても構いません。

たかじー

ささがきゴボウのきんぴらしか食べたことないなら、千切り挑戦してみてほしいな

フライパンにごま油をひいて、弱めの中火で温めていきます。

ごぼうとにんじんを入れて炒めていきます。

ここでは、野菜に火を通すためでなく、ごま油をしっかりとまとわせる感じですね。

ですので、具材をしっかりと混ぜながら炒めてください。

ごぼうとにんじんがごま油でコーティングされてきたら、調味料をすべて入れて煮詰めていきます。

しっかりと調味料の汁気もなくなり、煮詰まったらきんぴらごぼうの完成です。

ご飯の横に少しだけほしい「きんぴらごぼう」

お皿に盛り付けたら、お好みでごまを振りかけていただきましょう。

沖縄の焼き物やちむんのお皿が可愛いでしょ^^

アップにしてみても美味しそうじゃないですか。

昔から好きではあったんですが、歳のせいかほんと最近よく作っています。

もう味はシンプルなきんぴらごぼうです。

ただ、千切りにしているので、このポリポリ触感がたまりませんね。

ご飯のちょっとした1品に、お弁当のおかずに、お酒のおつまみにと万能すぎるレシピ。

個人的には、1回の食事でお漬物くらいの量をいただくのが好きです。

きのこやパプリカをいれて食べるのもおすすめ

まとめ

定番副菜「きんぴらごぼう」のレシピいかがでしたでしょうか。

ごぼうのうまみを引き出して、シンプルな味でたのしめるきんぴらごぼうってすごいですよね。

うちは子供も大好きなので、家族の食事にちょこっとずつ出しています。

本日のおかずの1品にぜひ参考にしてみてください。

えりちゃん

ごぼうの食感あるのはおもしろいよね

たかじー

噛む回数が増えるのも実はポイントね

料理をなるべく楽したいと思う自分が一番参考にしているのは、りゅうじさん。

You Tubeやっているので、そちらも参考にしてみてくださいね。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴10年目の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!