日記

はじめてティファールのフライパンを買ったのでさっそくつかってみた

ティファールのフライパン

こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。

新しいフライパンを買いました。
ティファールの「IHルビー・エクセレンス フライパン」です。

いままでとくにこだわりもなかったので、
スーパーで売っている500円のやつを買っていました。

少しくらい高いの買ったほうが長持ちして
コスパはいいんじゃなかろうか
と思って、
ティファールのフライパンを選んだんですね。

今回ははじめて使った感想を書いてみます。

ティファール「IHルビー・エクセレンス フライパン」商品情報

沖縄にいるとアマゾン利用率高くなります。
ちょっと箱つぶれていますが、
気にするほどではありません。

アマゾンの梱包

IHルビー・エクセレンス フライパンのパッケージ情報

中身はこんな感じです。
ティファールの商品はケトルしか持っていなかったので、
今回で2つ目になります。

箱

3倍長持ちするようですよ。
コーティングがはがれるのをふせいで、
ティファール史上最高の耐久性
とのことです。

500円フライパとの耐久性の違いが楽しみ。
今までは1年たたないくらいで買い替えていました。

3倍長持ち

ティファール認証ですね。
うちはガスですが、IHも対応していますよ。

ティファール認証

「Made in France」なのをはじめて知りました。

made in France

フライパンの中央にはお知らせマークがあります。
予熱完了・適温であることが視覚でわかります

ベストなタイミングで調理スタート

ガスコンロ、IH以外の熱源でも利用できるようです。

いろいろな熱源で利用可

注意事項が書かれていますが、
・空焚きはしない
・強火はさける

は特に気をつけたほうがよさそうです。

裏面

IHルビー・エクセレンス フライパンのチェック

フライパンをチェックしていきましょう。
まずは、フライパンについている紙ですが、
パッケージと同じ情報が書かれていますね。

でてきました

紙をとった状態がこちらです。
パーツの傷などもありませんね。

ティファールのフライパン

これがチタンコーティングか…
と思いつつも見た目じゃよくわかりません。

フライパンの内側

裏面も確認していきましょう。
見た目は普通のフライパンと同じですね。

フライパンの外側

見た目だけでいうと、
やはりデザイン性は高い!!
スーパーで売られているものとは細部が違い
ます。

目玉焼きをつくってみる

とくに調理するものがなかったので、
無理やり朝食に目玉焼きをプラスすることに。

まずはコンロにのせて温めます。

ガスコンロに乗せる

フライパンのお知らせマークが変わりました。
予熱完了の合図がちゃんとでてきましたよ。

温まってきた

たまごの投入です。
※油入れ忘れました…

目玉焼きをつくる

目玉焼きができたあとの画像忘れました。
油入れていないのに、くっつくことはなかったですよ。

ささっと水洗いしたらきれいになりました。

さっと水洗い

まだ1度しか利用していないので、
これから使い込んでいくとどうなるのか。
このブログ記事も更新していけたらと思います。

現時点ではお気に入りですが、
1.08Kgあるので女性には少し重く感じるかもしれません。

今度は飴色たまねぎ作るときの感想を追加したいですね。

それではまた。

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!