ランチのお弁当に簡単タンドリーチキンはいかがでしょうか。

弁当につめる 弁当

スパイスのきいたタンドリーチキン美味しくないですか?

こんにちは、仮想スパイスカレー教室講師のたかじー(@takag_caelum)です。

タンドリーチキンはインド料理屋さんで食べるものと思っているかたが多いんじゃないでしょうか。そんなタンドリーチキンをお弁当のおかず用につくるとなると

・調理が難しそう
・スパイスをどうしたらいいかわからない

なんて思われるかもしれません。

そこで、今回は特別な材料を使わずに簡単に自宅でつくれるタンドリーチキンのレシピを紹介します。

調理の工程は
・肉をマリネする
・焼く
たったこれだけで、美味しいタンドリーチキンができます。

冷えても美味しいのでランチのお弁当のおかずにおすすめです。

今回は、仮想スパイスカレー教室の生徒であるsato-c(@sat_oshime)と一緒にレッツクッキング!!

スポンサーリンク

材料の紹介

まずは材料の紹介です。

【材料】
鶏もも 300g
ヨーグルト 大さじ2
カレー粉 小さじ2
ケチャップ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
にんにくチューブ 3cm
しょうがチューブ 3cm
マキシマム 小さじ1/2(または塩コショウ)
※コクが欲しいかたは粉チーズ大さじ1を入れてください。

マキシマムは宮崎で愛されるミックススパイスです。一応↓にリンク張っておきます。ネットで買うの面倒で、近くのスーパーにもないようなら塩コショウでも十分おいしいですよ。

鶏肉はカットされているものを買いましたが、1枚ものでも構いません。また、インド料理では皮をとる場合が多いですが、自分は皮つきのままで調理します。

鶏肉

マリネの調味料はボウルにいれてください。

ボウルに入れて混ぜる

さとし
sato-c

驚くくらいに材料が少ないんですけど、本当にタンドリーチキンができるんですか?

アイコン
たかじー

家庭でつくる簡単タンドリーチキンやけんね。本格的なタンドリーチキンを作りたいならスパイスの配合など、こだわるところはたくさんあるよ。

さとし
sato-c

たしかに、これなら自分でも家でつくれそうな気がします。

スポンサーリンク

チキンをマリネする

ボウルにいれた調味料をダマにならないように混ぜます。

しっかり混ざったらOK

鶏肉を入れてしっかりと混ぜてください。表面にまんべんなくマリネ液がついたらOKです。このままラップして20分ほど漬け込みます。(時間がある場合は半日くらい漬けたほうが好み)

マリネする

さとし
sato-c

料理教室なのに包丁もまな板も使われていないなんて…

スポンサーリンク

マリネしたチキンを焼く

マリネが終わったらチキンを焼いていきましょう。フランパンで弱火でじっくり火を入れてください。今回はフランパンを使っていますが、より本場っぽい感じにしたいかたは、魚焼きグリルで焼くと余分な油がおちて、表面はパリッと仕上がりますよ。

弱火で焼く

今回はお弁当のおかず用なのでお皿にのせて粗熱をとります。

出来上がり

さとし
sato-c

ほんとうに簡単にタンドリーチキンができましたね。

アイコン
たかじー

たぶん、スパイスを使うというのがハードルを高めに感じてしまうんよね。スパイスカレーなんかもカレー粉を利用したりすると簡単に家でつくれてしまう。講師としてみんなに、そういうことを伝えていきたいと思っているんよね。

スポンサーリンク

お弁当箱につめる

メインのおかずとしてタンドリーチキンができたので、嫁さんのランチのわっぱ弁当に入れて完成です。

弁当につめる

さとし
sato-c

ぼくは食べちゃ駄目なんですか?

アイコン
たかじー

せっかく教えたんだから自分で作って食べてみましょう。

仮想スパイスカレー教室の次回のテーマは未定です。生徒は随時募集中ですよ。

それではまた。

▼ Instagram投稿

TAKA-Gさん(@irodori79)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました