琉球泡盛

今帰仁酒造の琉球泡盛「美(うるわ)しき古里30度」を紹介!!

美しき古里

今帰仁酒造の「美しき古里」を紹介するよ。
これは結構自分が好きな泡盛で、
那覇でもおいてあるお店が多いので
よく飲んでいるほうの泡盛。

古酒がブレンドされるという、
なかなか珍しい泡盛でもある。

地元今帰仁で愛されている
美しき古里の魅力をどうぞ。

by たかじー(@taka_g_gzm)

今帰仁酒造

観光地としても有名な古宇利島など、
自然豊かな今帰仁でつくられる泡盛。

今帰仁酒造概要

大城酒造所として1948年に創業し
最初の銘柄「まるだい」を発売。
その後、1974年に今帰仁酒造に変更。

そして、3代目が業界で初となる
アルコール度数20度の泡盛

「美しき古里」を販売。

飲みやすい泡盛としてヒットし、
一気に市場拡大へにつなげた。

酒造所名 有限会社今帰仁酒造
住所 沖縄県今帰仁村字仲宗根500番地
創業年 1948年
関連ページ 公式サイト
主要銘柄 ・美しき古里
・今帰仁城
・天使の夢
・千年の響
・天使の夢
など
見学 可(事前予約)

今帰仁酒造へのアクセス情報

沖縄自動車道をつかって
那覇から1時間半くらいかな。

地名でもあり社名でもある「今帰仁」

本島のほうでは
地名をそのまま社名にしている
泡盛の酒造所は少ないと思う。

離島だと伊平屋や伊是名などは
社名と地名は一緒やけどね。

地域への愛情からなのかな。

泡盛の銘柄

今帰仁酒造は取り扱う泡盛が多い。

・美しき古里
・今帰仁城
・百年の夢
・千年の響
・天使の夢

など

また、今帰仁酒造では
銘柄ごとに3つの熟成方法がある。

①伝統的な甕貯蔵
百年の夢、琉球の旅、夢幻の宴、今帰仁城

②ステンレスタンク貯蔵
王朝乃邦、美しき古里、まるだい

③ステンレス仕込み後、樫樽にうつして熟成
千年の響、天使の夢、しずく

美しき古里30度一升瓶(1,800ml)

美しき古里の一升瓶

美しき古里の30度一升瓶。

美しき古里

ラベルデザインはかなり特殊。
一升瓶でこの色使いは珍しいんじゃない。
世界遺産・今帰仁城跡をモチーフにしているのも
地域をアピールしている感じがするね。

古酒20%ブレンド

古酒を20%ブレンドしているのが、
この泡盛の一番の特徵やと思う。

なきじんの文字

「なきじん」のひらがなが
妙にかわいく見えてしまう。

商品名 美しき古里
度数 30度
内容量 1,800ml
原材料 米こうじ(タイ産米)

美しき古里はどんな味?

ロックでいただく

古酒が20%はいっているからか
しっかりとした風味がありながらも、
飲みやすさがある不思議な泡盛。

水割りで飲むのがおすすめやけど、
ロックでゆっくり飲むのもいいかな。

おわりに

今回紹介させてもらったのは、
今帰仁酒造の「美しき古里30度」
今帰仁で愛されている泡盛。

那覇で泡盛買うなら
イオンリカーがおすすめ。
毎回自分も購入させてもらっている。
試飲できるのではじめての銘柄でも
安心して購入することができるよ。

関連記事:泡盛全メーカーを揃えるイオン那覇店「AEON LIQUOR」に行ったら試飲もできて最高だった

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!