ビールのおともに!砂ずりのさっぱりポン酢和えがうまい

砂ずりのさっぱりポン酢和え完成 酒の肴

ビールのおともにさっぱりとしたおつまみはいかがでしょうか。

こんにちは、仮想スパイスカレー教室講師のたかじー(@takag_caelum)です。

沖縄は本日23日に梅雨明けしました。夏になると仕事終わりのビールがたまらなく美味しいですよね。

今回はポン酢でさっぱりいただく砂ずり(砂肝)を作っていきたいと思います。福岡の酢モツをヒントに簡単レシピにしてみましたよ。

仮想生徒が増えないので、今回もsato-c(@sat_oshime)と一緒にレッツクッキング!!

スポンサーリンク

砂ずりのさっぱりポン酢和えの材料

【材料】
砂ずり(砂肝) 150g
和風だし 小さじ1.5
ポン酢 大さじ2
酢 小さじ1

材料

さとし
sato-c

たかじーさん写真にはお酢がなくて、みりんがありますが?

アイコン
たかじー

ごめん、みりんとお酢を間違えて写真とっとるな。再撮影していないので、みなさんお間違いないようにお願いします。

というわけで、途中で気付いたので写真撮り直せませんでした。みりんではなくお酢ですので。

さとし
sato-c

ということはポン酢いれるのに、さらにお酢もいれるんですか?

アイコン
たかじー

少し酸味を多めにしたほうが、夏のツマミっぽくなるんでね。

アイコン
たかじー

ちなみに、sato-cは仮想スパイスカレー教室でよく使われるこのポン酢知っとるよね?

大人のための柚子ぽん酢

さとし
sato-c

もちろん。これチョーうまいっすよね。水炊きしたときの感動が忘れられません。

アイコン
たかじー

このポン酢はバランスよくクオリティが高いんよね。万能性が高いという意味では、今のところ一番好きなポン酢なのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

まずは下ごしらえから

砂ずりのすじを取り、スライスしていきます。こちらは好みのサイズでいいですよ。

砂ずりをスライス

今回の下ごしらえはこれだけです。

さとし
sato-c

毎回下ごしらえが楽ですね。

アイコン
たかじー

うちの教室は楽につくるってのも一つのテーマにあるけんね。

スポンサーリンク

調理開始

お湯を沸かして砂ずりを茹でていきます。沸騰したお湯に1分程度くらいでいいと思います。スライスした砂ずりが大きければ調整してください。

砂ずりをゆでる

茹で上がったらざるにあげて、水でささっと洗って粗熱を取ります。

水で洗う

水を切っている間に調味料を容器に入れて混ぜ合わせてください。和風だしが溶けないようであれば少しお湯を入れてもいいです。

合わせ調味料

水気を切った砂ずりを合わせ調味料のなかに入れて混ぜ合わせます。

こちらで完成ですが、冷蔵庫に入れて冷えた状態のほうがビールのつまみに合うので、タッパの蓋をして冷蔵庫の中へ。

さとし
sato-c

砂ずりのすじ取りはちょっと面倒でしたが、簡単につくれましたね。

アイコン
たかじー

ちなみに、すじを取らずに食べることもできるよ。そこらへんは好みの問題かな。

さとし
sato-c

(´-`).。oO(そして、自分が食べられないのもいつもどおり)

スポンサーリンク

ビール片手に実食

2時間くらい冷蔵庫で寝かしてからお皿に盛り付けました。おすすめの付け合せはゆずごしょう、ごま、ネギになります。今回はシンプルにゆずごしょうのみでいただきたいと思います。

砂ずりのさっぱりポン酢和え完成

食感とさっぱりした味付けがいい感じですね。さっそくビールをいただきましょう。うんうん。合いますよこれ。ゆずごしょうがいい刺激のアクセントで、いくらでもビールが飲めそうな気がしてきました。

ビールと一緒にいただきます

こちら夏の夜のお供にいかがでしょうか。

それではまた。

▼ Instagram投稿

TAKA-Gさん(@irodori79)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました