簡単・時短!!炒めるだけの「ドライキーマカレー」を紹介

スパイスカレー

家でスパイスカレーつくるときに、
一番お手軽なのはドライキーマだと思います。

煮込みというより、
炒め料理に近い感覚で、
調理時間が短いってのもあるんで。

今回はシンプルなドライキーマカレーの
簡単なレシピを紹介します。

クセがないので、
飽きない味になっていると思いますよ。
お肉のおいしさでごはんもすすみます。

by たかじー(@taka_g_gzm)

たかじー
たかじー

子どももおいしそうに食べとったよ。

レシピのポイント
  • ドライキーマカレーのレシピ
  • 材料はスーパーで簡単に手に入ります
  • 炒めるだけなので時短レシピ
  • お弁当にいれるのもあり
スポンサーリンク

ドライキーマのスパイスカレー

今まで紹介したスパイスカレーのなかでは、
結構簡単なのにおいしいレシピですね。

たかじー
たかじー

フライパンで
ささっと炒めてできあがり!

材料

【材料(2~3人分)】

  • 合いびき肉 300g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんにく 1片
  • 塩 小さじ1/2
  • クミンシード 小さじ1/2
  • マスタードシード 小さじ1/2
  • クミン 大さじ1
  • コリアンダー 大さじ2
  • ターメリック 小さじ1/2
  • チリペッパー 小さじ1/2
たかじー
たかじー

合いびき肉をつかっていますが、
ほかのひき肉で試してみても、
おもしろいかも。

下ごしらえ

写真を撮り忘れました。
材料のほうをみてもらえれば、
わかるかと思いますが、
たまねぎとにんにくを粗みじん切りにします。

スパイスカレーの調理スタート

フライパンに油をひいて、
弱火にしホールスパイスをいれます。
香りを出すテンパリングってやつ。

マスタードシードははじけるので注意。
はじける前ににんにくをいれてください。

にんにくの香りがたってきていい感じですね。

にんにくはある程度色づかせたいので
じっくりと火を通していきましょう。

たまねぎをいれて、
全体をまぜていきます。
ここから強火です。

今回は飴色玉ねぎはつくりません。
軽く表面が色づいてくるくらいでOKです。

ひき肉をいれて炒めていきましょう。
木べらで崩しながら細かくしていく感じで。

8割くらい火が通ったら
スパイスを入れていきます。

弱火にしたらスパイスを投入。

混ぜながら全体に絡んで、
ひき肉に火が通ったら完成です。

たかじー
たかじー

肉が固くならないように、
炒めすぎに注意。

スポンサーリンク

肉のパンチ力にシンプルなスパイスがあう

最近、カレーの盛り付けに、
トマトとかいわれ大根を乗せるのが、
マイブームとなっています。

ごはんと一緒にいただいてみましょう。

えりちゃん
えりちゃん

うんまっ

嫁さんにも好評のようですね。

自分でも食べてみると、
肉の力強いおいしさがいいですね。
特徴的なスパイスではなく、
基本的なものでまとまりがあります。

シンプルな味なので
ほんと飽きがこないです。

彩りで考えた、
トマトとかいわれ大根が、
口のなかをさわやかにしてくれて、
かなり相性がよかったです。

たかじー
たかじー

ごはんがモリモリすすむ味

スポンサーリンク

おわりに

ドライキーマカレーは、
やっぱり煮込み時間がなくて、
かなり楽なレシピですね。

ご飯つくるの面倒だなと思ったときに、
これだけで終わらせられる便利さ。

それなのに、ちゃんとおいしいので、
家族にも好評というね、うれしさがあります。

ぜひお試しください。

たかじー
たかじー

一緒にスパイスカレー楽しみましょう。


レシピブログに参加中♪

なら、またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました