メイン

沖縄定番料理「ゴーヤーチャンプルー」の基本の作り方・レシピ紹介

ゴーヤーチャンプルー

こんにちはー、たかじー(@taka_g_gzm) です!

今日は沖縄料理「ゴーヤーチャンプルー」のレシピ紹介。

夏といえば、えりちゃんが好きなことから定期的に作る料理ですね。

栄養価も高く、夏バテの解消にもなっちゃう。みたいな話を聞いたことがあるような。

まあ、苦味を美味しく楽しみながら食べてみてください。

えりちゃん

ゴーヤーがマジで好きすぎる

たかじー

夏のゴーヤーは美味しいよねえ

ゴーヤーチャンプルーの基本レシピ

材料紹介

材料(2人前)
  • ゴーヤー 1本
  • ブロックベーコン 100g
  • 島豆腐(木綿豆腐) 300g
  • 卵 2個
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • しょうゆ 小さじ2

肉はポーク・豚肉がよく使われますが、ベーコンもなかなかおすすめなんですよね。

今回はベーコン使っていますが、お肉はお好みのものを使ってください。

たかじー

島豆腐がなければ木綿豆腐で代用してね

ゴーヤーチャンプルーの基本の下ごしらえ

まずは、ゴーヤーの基本的な切り方を紹介しながらレッツクッキング!

ゴーヤーの端を切る

ゴーヤーの端を切り落とします。

たかじー

ワタが取りやすいので少しだけ切ってね

スプーンでワタの両端に切れ目

ワタの両端のところを、スプーンを縦にして切り離していきます。

両端に切れ目

まずは画像のような感じですね。

こうなったらワタを簡単に取れますので、スプーンで完全に取り除きます。

すっきりと

ワタがきれいに取れましたね。

厚さは好みで

ゴーヤーの切り方ですが、厚みは好みによります。

  • 苦いのが好き→太め
  • 苦いのを抑えたい→薄め

我が家は太めにすることが多いのですが、最近子供も食べることがあるので、5mm程度の厚さにしています。

えりちゃん

ゴーヤー食べれるとか、お兄ちゃんになったよねえ

ベーコンは1cm角

ブロックベーコンは、カルボナーラとかに入ってそうなサイズにするのがおすすめ。

肉感を感じながら、ゴーヤーと一緒に食べやすいくらいの大きさですね。

たかじー

薄いベーコンは合わんけん、ブロックベーコンを切ってね

ゴーヤーチャンプルーの簡単な作り方

今回のレシピのポイントは、

  1. 島豆腐に焼き目をつける
  2. ベーコンに焼き目をつける
  3. カツオの旨味が味の決め手

焼き目をしっかりと付けることで、水っぽくなくし旨味もしっかりと凝縮させますよ。

手でちぎった島豆腐

フライパンに油をひき、島豆腐を手でちぎりながら入れていきます。

このときに塩をふたつまみほど入れて炒める。

たかじー

塩を入れたほうが風味がよくなる気がするんよ

焼き目をつける

表面にしっかりと焼き目をつけていきます。

しっかりと炒めたら、一旦お皿に移しておきますよ。

島豆腐に水分があると、出来上がりが水っぽくなる

ベーコンを炒める

フライパンを軽く拭いたら、ベーコンを入れていきます。

弱火でじっくりと炒め旨味を出していきますよ。

焼き目をしっかりと付ける

画像くらいの焼き目がつくといいですね。

香ばしい香りに食欲がすでに刺激されてきちゃいますね。

たかじー

これ系はつまみ食い欲がヤバいな

ゴーヤーを入れる

ベーコンを端に寄せてゴーヤーをいれます。

ゴーヤーのところにだけ塩をひとつまみほど入れて絡めていきましょう。

ここで中火にして炒めていくと、2〜3分くらいで火が通りますよ。

塩でゴーヤーの味を出してあげる

島豆腐をいれる

別皿に入れておいた島豆腐を入れて炒めます。

島豆腐を温めてあげるようなイメージかな。

調味料を入れる

調味料をいれて全体を絡めていきます。

卵を入れる

溶き卵を半分流し込んで少しそのままにしておきます。

ひっくり返す

周りが固まってきたら、一度裏返して、残りの卵を入れていきます。

ここでももう一度裏返したら完成!

たかじー

卵を入れたあとはかき混ぜないのがポイントね

ゴーヤーの苦味とカツオの旨味がぴったりなチャンプルー

ゴーヤーチャンプルー

お皿に盛り付けたら、鰹節をふりかけましょう。

ここはたっぷりのほうが個人的にはおすすめですね。

たかじー

鰹節は中途半端な量にしないように

ゴーヤーチャンプルー

ベーコンの旨味がジャンキーな感じになると思いきや、全体的には優しい味になっていますね。

ゴーヤーの苦味もほどよく、島豆腐とたまごの優しさに、カツオの旨味がしっかりとあって美味しいですよ。

ゴーヤーチャンプルーはカツオの旨味をしっかりとさせてあげると、味が決まってくれます。

えりちゃん

豚肉が多いけど、ベーコンも美味しいね

たかじー

ポークよりベーコンがおすすめなんよね

豚肉やポークを使う場合でも、調理の工程は変わらない
カツオ系のめんつゆだけで作るのも、より手軽ではあるかな

まとめ

沖縄定番料理「ゴーヤーチャンプルー」のレシピいかがでしたでしょうか。

ポイントをおさらいすると、

  1. 島豆腐に焼き目をつける
  2. ベーコンに焼き目をつける
  3. カツオの旨味が味の決め手

調理方法としては、そこまで難しいものではないですね。

夏の終わりに紹介するのは、どうかと思いますが、最近作ったのでレシピを紹介しました。

ゴーヤーはまだ美味しく食べられるので、ぜひ一度お試しください。

えりちゃん

ゴーヤーの浅漬が食べたくなってきた

たかじー

今度お買い物でゴーヤー買ってこんとね

沖縄住んでいると、沖縄料理は身近なひとに聞くことが多いですが、本を持っているとなんだかんだ便利。

沖縄料理を楽しんでみたい方は、一冊くらい持っていてもいいですよ。

なら、またね~

ABOUT ME
たかじー
沖縄歴9年の移住サラリーマン。子育て奮闘中の"沖縄移住クッキングパパ"。料理担当、ほかの家事はダメダメ。子連れでもいける美味しいグルメの食べ歩き、飲み歩きが好き。沖縄移住や観光、沖縄好きなひとにリアルな情報を発信中!